ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【活動国詳細】パキスタン

パキスタンはインド亜大陸に位置し、北部山岳地帯、平原地帯、台地地帯に分かれ、農業や綿工業を主要産業としています。国民の多くが農業で生計を立てており、主に、さとうきび、小麦、米、綿などを生産していますが、生産量は天候に大きく左右されています。周辺国との国境ラインの緊張を抱えるほか、電力など経済インフラの脆弱性や、テロなどの治安問題にも直面しています。洪水、地震、サイクロンや干ばつなどの自然災害の発生率が高く、なかでも最も弱い立場にある子どもや女性がその影響を大きく受けています。

フォーラムに参加する子どもたち

フォーラムに参加する子どもたち

パキスタンでの活動


【活動国データ】

国が抱える問題

  • 保護者の世代に教育を受ける習慣が根付いていないため、子どもに教育を受けさせようとする意識が低いこと。
  • およそ半数の出産が衛生管理が不十分である自宅で行われることなどを理由に、出産時に多くの母親と新生児が亡くなってしまうこと。
  • 生活用水の普及率は高まったものの、いまだ衛生管理が不十分であり、飲み水に適していないこと。また、水資源の減少が農業を主体とするパキスタンの経済だけでなく、水汲みの負担やその長い道中において暴行のリスクが高まることにより、女性の生活に影響を与えていること。
  • 国全体の貧困は緩和傾向にあるが、都市部と農村部の格差が広がっていること。
  • 子どもへの暴力が見逃されていたり、性的暴力の被害が社会的汚名とされ、内密に対応されることが多いこと。
  • 洪水・干ばつなど自然災害が起きやすい一方で、それらの対応策が未整備であること。

プログラム別活動概要

1.質の高い教育の推進

すべての子どもが平等に、より安全な場所で教育を受けられる環境づくりを支援しています。保育所の新設や教師トレーニングを通じた就学前教育の推進、男の子に比べ重要視されていない女の子への非公式教育の普及に取り組んでいます。

2.性と生殖に関する健康の意識啓発

自治体との協力のもと、母子保健や性と生殖に関する健康、育児への父親参加を推進するため、男女を問わず、住民を対象とした行動変化を促す意識啓発活動に注力します。出産後の女性への質の高いケアの提供や、その後の育児のために、母子保健に関わる人材の育成を進めます。

3.水と衛生による健康促進

コミュニティ主導型総合衛生管理を推進し、災害に強い小規模給水設備の普及を支援します。コミュニティで住民たちが自主的に水と衛生に関する活動を実施できるように、自治体の能力育成に努めます。

4.家計の安定

女性が薪割りや水汲みだけではなく実践的に家計に貢献できるよう、搾乳や家畜の管理方法などを学ぶ場を設けるなど、地域の慣習に即したより良い労働環境づくりを目指しています。

5.子どもの権利の啓発

女の子を中心とした早すぎる結婚や虐待の予防と対応をはじめ、障がいを持つ子どもを含めたすべての子どもたちの権利や保護推進を支援します。

6.防災対策

地域の市民組織や政府とともに、避難場所や被害が大きくなると予想される場所を把握し、災害時における被害の軽減に役立てるために地図の作成や防災教育などを行います。

基本データ

首都 イスラマバード
面積 79万6000km2(日本の約2倍)
人口 1億9540万人(2015/2016年度 パキスタン経済白書)
言語 ウルドゥー語(国語)、英語(公用語)
宗教 イスラム教(国教)

※出典:外務省ウェブサイト

パキスタン支援活動地図

地図をクリックすると拡大します

プラン・インターナショナルのデータ

活動開始年 1997年
チャイルド数 25368人
日本のスポンサーを持つチャイルド数 1114人
昨年度プランが活動を行ったコミュニティの数 2741
現地事務所 統括事務所:イスラマバード
# 6075(223)ヴェハーリ
# 6081(224)イスラマバード
# 6087(226)タッタ
# 6118 ウメールコット

※2018年1月現在

統計情報

  パキスタン 日本 コメント
5歳未満児死亡率
(1000人当たり)
79 3 日本の約26倍の子どもたちが5歳未満で命を落とす
5歳未満児死亡率の順位 20 179  
安全な水を利用できる比率(%) 89 99  
衛生施設を利用できる比率(%) 58 100 約4割が衛生施設を利用できない
初等学校の最終学年まで
在学する率(%)
64 100 中等学校就学率は平均53%
成人識字率(%) 57 女性の識字率は男性に比べ36%低い
国際貧困ライン1日1.90米ドル未満で暮らす人の比率(%) 6  
出生時の平均余命(年) 66 84  

※出典:ユニセフ世界子供白書2017より

プラン・スポンサーシップ」では、途上国のチャイルド(地域を代表する子ども)と手紙で交流することができます。

  • ※チャイルドをご紹介できない国もあります。

寄付をする すでに選択しています。

写真:プラン・スポンサーシップ

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン
  • youtubeアイコン