ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

角田光代さん

写真:角田光代さん

(撮影:Mayumi Rui(Noir))

メッセージ

プランは私にとって世界へ通じる扉です。扉の向こうにあるのは、ときとして、つらい現実ではあるけれど、扉を開かないより、開いたほうがずっといいと思うようになりました。私にとって世界を知ることは、自分や私たちの国について考えることでもあります。

プロフィール

かくた みつよ(作家)1967年神奈川県生まれ。1990年に『幸福な遊戯』で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。その後『対岸の彼女』(直木賞)、『八日目の蝉』(中央公論文芸賞)、『かなたの子』(泉鏡花文学賞)、『私のなかの彼女』など著書多数。プラン・インターナショナルの支援者として、2009年に西アフリカのマリをはじめ、各国の活動地域を視察。Because I am a Girlの翻訳も手がける。

2011年10月インド視察(撮影:小野田麻里)

2011年10月インド視察(撮影:小野田麻里)

2013年11月パキスタン視察(撮影:山田真実 協力:文藝春秋)

2013年11月パキスタン視察(撮影:山田真実 協力:文藝春秋)

2015年11月コロンビア視察(撮影:山田真実)

2015年11月コロンビア視察(撮影:山田真実)

活動履歴

2018年8月
ヨルダンの活動地域を訪問。シリア難民支援プロジェクトを視察
2017年11月
第4回プラン・インターナショナル夏休み読書感想文コンクール表彰式 審査員長として講評 詳細はこちら
2016年10月
第3回プラン・インターナショナル夏休み読書感想文コンクール表彰式 審査員長として講評 詳細はこちら
2015年11月
コロンビアの活動地域を訪問。子育て・家族計画支援プロジェクトほかを視察
2015年10月
第2回プラン・インターナショナル夏休み読書感想文コンクール表彰式 審査員長として講評 詳細はこちら
2014年10月
プラン・インターナショナル夏休み読書感想文コンクール審査員長就任
2013年12月
『わたしはマララ:教育のために立ち上がり、タリバンに撃たれた少女』(学研パブリッシング)出版記念で、パキスタンの女子教育の問題について翻訳者のおふたりとトーク
2013年11月
パキスタンの活動地域を訪問。女子教育支援プロジェクトほかを視察
2012年12月
『Because I am a Girl』出版記念に、増田明美さんとのトークショーに登壇
2012年11月
翻訳を手がけられた『Because I am a Girl』(英治出版)が出版
2011年10月
インドの活動地域を訪問。性産業に売られた女の子の保護プロジェクトほかを視察
2009年10月
マリ取材の活動地域を訪問。女性性器切除対策プロジェクトほかを視察
2009年5月
プラン・マンスリーサポーター(現、グローバル・プロジェクト)にお申し込み

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン
  • youtubeアイコン