ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【完了報告】一口100万円プロジェクト「女の子の自立支援プロジェクト」~ネパール~

ネパール

(2019/09/27更新)

2017年10月に募集をした一口100万円プロジェクト ネパールにおける「女の子の自立支援プロジェクト」が完了しました。ご支援をくださった皆さまに、心よりお礼申し上げますとともに、プロジェクトの成果を、写真や現地からの声とともにご報告します。

背景

2015年4月のネパール大地震や長年の政情不安の影響により、多くの人々が職を求めてカトマンズに移住しています。ほとんどが貧しい農村地域の出身で、その半数は15~29歳の若者層です。彼らの多くは、収入を得る術もなく、日々の生活は困窮を極めています。共同生活をしながら、仕事を探して街をさまようことは、とりわけ女の子にとって人身取引や性産業などの危険と隣り合わせです。

写真:ネパール活動地

活動のハイライト

調理方法を学ぶ女の子たち / ©プラン・インターナショナル

調理方法を学ぶ女の子たち / ©プラン・インターナショナル

料理の腕をあげた女の子たち / ©プラン・インターナショナル

料理の腕をあげた女の子たち / ©プラン・インターナショナル

給仕をする女の子 / ©プラン・インターナショナル

給仕をする女の子 / ©プラン・インターナショナル

バリスタ・パン職人コースの訓練 / ©プラン・インターナショナル

バリスタ・パン職人コースの訓練 / ©プラン・インターナショナル

技術試験を受ける女の子  / ©プラン・インターナショナル

技術試験を受ける女の子 / ©プラン・インターナショナル

自立にむけた一歩を踏み出した女の子たち / ©プラン・インターナショナル

自立にむけた一歩を踏み出した女の子たち / ©プラン・インターナショナル

調理方法を学ぶ女の子たち / ©プラン・インターナショナル

料理の腕をあげた女の子たち / ©プラン・インターナショナル

給仕をする女の子 / ©プラン・インターナショナル

バリスタ・パン職人コースの訓練 / ©プラン・インターナショナル

技術試験を受ける女の子  / ©プラン・インターナショナル

自立にむけた一歩を踏み出した女の子たち / ©プラン・インターナショナル

活動内容

対象者は

  • ①農村部から移住し、スラムや粗末な住居で生活している
  • ②人身取引・暴力・災害や紛争からの生存者
  • ③より取り残された女の子(少数民族、孤児、シングルマザー、扶養家族がいる)

という基準から選ばれた、大変厳しい状況下にある女の子たち120人でした。「調理人」「バリスタ(コーヒー職人)・パン職人」「接客」の職業訓練、就職/起業支援、ライフスキルトレーニングを受けることで、女の子たちは手に職をつけ、自立にむけた一歩を踏み出しました。

おもな活動と成果

地域 ネパール カトマンズ周辺地域
期間 2018年1月~2019年5月
おもな支援内容と対象

16~24歳の女の子120人とその家族426人

職業訓練・実地訓練

  • 調理人コースを75人が修了
  • バリスタ(コーヒー職人)・パン職人コースを18人が修了
  • 接客コースを19人(うち8人が聴覚に障がいのある女の子)が修了

就職/起業支援

  • ホテルやレストランオーナーとの会合を4回実施
  • 会計管理、起業計画の策定、会計について講習開催
  • 冷蔵庫・ガス台・ミキサー・調理器具・テーブルなどの備品を支給
  • 81人(うち7人が聴覚に障がいのある女の子)が就職、7人が起業。

トレーニング

  • 問題解決能力、コミュニケーション能力などのライフスキル実施
  • ジェンダーや子どもの権利トレーニング実施

現地の声

写真:シュラッダさん/ 接客コース修了生

シュラッダさん/ 接客コース修了生
「この訓練に参加することができて大変うれしく、幸運だと思っています。聴覚に障がいのある私も、障がいのない人たちと同じように働くことができます。私は今では毎月収入を得られる安定した職に就いて働いています。ウェイトレスとして将来に展望を持てるようになり、幸せです」 

支援者の声

  • 「女の子が自立して働けるようになり、雇用する側も困難な状況にある女の子たちの雇用に積極的になった点がよかったです」R・Tさん(福井県)
  • 「聴覚に障がいのある女の子に手話を使ってトレーニングをして自立できるようにした点が期待以上でした」I・Iさん(千葉県)
  • 「比較的短時間ではっきりした結果が残せて支援の成果に満足しています」S・Kさん(香川県)

温かいご支援ありがとうございました。
一口100万円プロジェクトは、個人やグループ、企業などが共同でひとつのプロジェクトをご支援いただく方法です。2019年10月は、ヨルダンにおける「シリア難民の女の子の能力強化プロジェクト」への支援を募集しています。ぜひご検討ください。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
メールでお届けしています。