ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【第3報】広範囲に及んだ台風被害~ベトナム洪水緊急支援~

ベトナム

緊急支援

(2020/12/04更新)

ベトナム洪水緊急支援

寄付の募集を締め切りました。ご支援いただきありがとうございました。

2020年10月6日からベトナムに豪雨が降り続き、中部の6省に甚大な洪水被害を引き起こしました。10月18日にかけては熱帯低気圧の影響が追い打ちをかけ、長引く雨で被害は拡大しました。プラン・インターナショナルは、広範囲にわたる洪水で被災したベトナムの人々を支援するために、緊急支援を行っています。

続く台風の襲来

2020年11月15日には台風ヴァムコーが北中部地方ハティン省に上陸しました。その後勢力を弱め、幸い人的被害はありませんでしたが、5700軒を超える家屋が損壊しました。10月から複数の台風が続けて上陸しており、今後通常レベルの雨でも緩んでいる地盤が容易に地滑りを起こす危険があります。被災地域には約770万人が暮らし、150万人以上が直接的な被害を受けています。

被災地の状況

11月9日からプランのクアンビン、クアンチーとコントゥムの各活動地域事務所が機能するようになりました。チャイルドとその家族の無事は確認できていますが、家が流されたり損壊したりしたほか、生計手段である畑や家畜を失うなど被害が報告されています。また、学校や診療所、その他のインフラなど、基本的なサービスも影響を受けています。

写真:跡形もなく流された橋

ボートやカヌーを使った物資の配送

各活動地域のコミュニティへのアクセスはほぼ確保できるようになりましたが、クアンビン活動地域の一つのコミュニティへはボートやカヌーを使うか、陸路ではかなりの迂回が必要となり支援を届けるのに時間を要しています。
コントゥム活動地域でも、地域政府が土砂崩れや倒木で寸断されていた道路をほぼ使用できるようにしました。しかし、依然としてアクセスができない地域があります。
また、コントゥム活動地域では、台風により電気とインターネット回線が使えなくなりましたが、携帯電話が機能しており、携帯を通じてコミュニティと連絡を取り合っています。

台風被害が及んだコントゥム活動地域の状況

プランが活動する少数民族バナ族のコミュニティでは、177世帯680人が暮らしています。うち220人の子どもたちがプラン・スポンサーシップのチャイルドです。子どもたちは毎日橋を渡り学校へ通っていました。台風モラヴェがベトナム中部を襲ったとき、子どもたちはいつものように橋を渡り登校しましたが、学校は休校となり、帰り道、川は急激に増水し渡れなくなっていました。足止めをされている子どもたちの前で橋が流されてしまいました。子どもたちはその夜、地域の人々の家に保護され雨が止むのを待ちました。

写真:跡形もなく流された橋

跡形もなく流された橋

コミュニティの人々が毎日使っていた橋が流されたことで、15分で通えた学校に迂回して1時間かけて通わなければなりません。学校のみならず、医療センターへのアクセスも容易ではなくなり、出産間近の妊婦ルイさんは自宅での出産を覚悟しています。
コントゥム活動地域では11のコミュニティで約7100人のチャイルドが台風の影響を受けています。多くの屋根が吹き飛び、公立幼稚園46園・公立小学校46校の計92校が被害を受けています。備蓄していた6カ月分に当たる米の袋や、収穫間際だったキャッサバがすべて流されてしまい、人々の生活は追い詰められています。

プランの支援

プランは、引き続きベトナムの災害管理グループに参加し、ベトナム政府が必要としている支援分野について、他団体と調整をしながら支援に取り組んでいます。各活動地域で女の子と若い女性、その家族を含むもっとも影響を受けた人々への支援を届けるほか、被災している人々の安全を確保し暴力などの二次的被害を防ぐことにも最善の注意を払っています。また、緊急物資の配布を行いつつ、活動地域でのジェンダーに配慮した分析も行っています。現在も、困難に直面している世帯への緊急支援物資の配布をすすめているほか、再開しつつある学校へ薬の入った棚の提供を行っています。

写真:学校への薬と薬品棚を支援

学校への薬と薬品棚を支援

これまでの支援

  • 特に厳しい状況にある世帯へ食料や衛生用品を配布(11月30日時点)
  • クアンビン、クアンチー、コントゥムの3活動地域: 2万6950世帯人(13万444人)
  • ※いただいたご寄付は、被災地の状況変化により、同様の被害にあった近隣国での支援活動に充てさせていただく場合もあります。あらかじめご了承ください。

ベトナムにチャイルドがいるスポンサーの皆さまへ

皆さまが交流するチャイルドと家族については、これまでのところ家屋の損壊など被害を受けてはいるものの、人的被害は報告されておりません。チャイルド個人について命に係わる重要な情報が判明した場合は、個別にご連絡を差し上げます。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト