ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

商品やサービスの売り上げからの寄付

支援事例

シチズン時計株式会社

シチズン時計株式会社Because I am a Girlキャンペーンの対象プロジェクトマーク

レディスウォッチブランド「シチズン クロスシー」売上の一部による支援

シチズン時計は、Because I am a Girl キャンペーンに賛同し、2013年から女の子支援プロジェクトを継続的にご支援くださっています。また、シチズン クロスシーのウェブサイトや店頭販売を通じて同キャンペーンを紹介し、お客様が自身の消費活動を通して途上国の現実を知る“きっかけ”づくりもサポートいただいています。

クロスシーモデル

クロスシーモデル

「ネパールにおける月経衛生管理プロジェクト」に参加し、再利用可能なナプキンを作成する女の子

「ネパールにおける月経衛生管理プロジェクト」に参加し、再利用可能なナプキンを作成する女の子


株式会社ヴォークス・トレーディングBecause I am a Girlキャンペーンの対象プロジェクトマーク


オーガニックハーブティー3種売り上げの一部でガールズ・プロジェクト支援

ヴォークス・トレーディングは「食の安全」を第一に、世界中から食品を輸入する食品商社。特にスパイスやハーブについてはオーガニック製品を取り扱い、これまでも産地での持続的事業開発を目的とした社会貢献を実施していました。
途上国の女の子を支援する「Because I am a Girlキャンペーン」に賛同し、ソーシャルプロダクトとして、オーガニックハーブティー3種をパッケージも新たにデザインして、2013年から同社のウェブサイト等で販売し、売り上げの一部でガールズ・プロジェクトを支援しています。

オーガニックハーブティー3種

オーガニックハーブティー3種


株式会社オートバックスセブン

株式会社オートバックスセブン

綿クロス売り上げの一部で商品製造国バングラデシュの子どもたちを支援

株式会社オートバックスセブンは、プライベートブランド商品の「AQ.使い捨て綿クロス」の売り上げの一部をプラン・インターナショナルにご寄付くださっています。綿クロスは、本来は捨てられる予定であったTシャツの端材生地をつなぎあわせた環境にやさしいもの。「商品の製造国であるバングラデシュの子どもを応援しよう」という思いから、ダッカ南の3スラムにおいて、厳しい環境下に暮らす子どもたちの命と健康を守る「バングラデシュにおける保健衛生プロジェクト」をご支援くださっています。

写真:バングラデシュで製造された綿クロス

バングラデシュで製造された綿クロス


株式会社キャニオンスパイス

株式会社キャニオンスパイス

売り上げの一部で寄付

株式会社キャニオンスパイスは、化学調味料を一切使用していない「こどものためのシリーズ」のカレールウなどの商品の売上の一部を、2009年から継続して、途上国の子どもたちを支援するプロジェクトに寄付くださっています。2016年からはさらに「こどものためのレトルトシリーズ」も寄付の対象商品に加わりました。

2016年より販売された子どものためのレトルトシリーズ

2016年より販売された子どものためのレトルトシリーズ

2013年から発売の「かぞくのためのカレールウ。」

2013年から発売の「かぞくのためのカレールウ。」


第一園芸株式会社

第一園芸株式会社Because I am a Girlキャンペーンの対象プロジェクトマーク

カーネーションに想いを込めて

途上国に暮らす「未来の母」のために。国の経済成長から取り残された女の子や若い女性を支援するため、母の日の2カ月前から、カーネーションの鉢を対象商品として店頭やオンラインショップで販売、売り上げの一部をご寄付くださいました。周りを明るく照らす、カーネーションのいきいきと元気に花が咲く様が、プラン・インターナショナルの活動を通して教育や保健サービスを受け、力をつけていく女の子のイメージによく合います。
お母さんへ感謝の気持ちを贈る季節、植物を愛するたくさんの方の心に過酷な環境に生きる女の子たちを思う、やさしさの種をまくキャンペーンとなりました。

写真:2017年実施の母の日キャンペーン

2017年実施の母の日キャンペーン


森永製菓株式会社

森永製菓株式会社

チョコレートの売り上げで「カカオの国のこどもたち」の教育環境を改善

森永製菓は「世界中の子どもたちの笑顔に貢献できる企業になりたい」という想いから、2003年よりプラン・インターナショナルを通して途上国の子どもたちをご支援くださっています。2008年からは、森永チョコレート発売90周年を記念し、「1チョコfor1スマイル」キャンペーンを開始。以後、年間を通じた支援とともに、同キャンペーン期間中のチョコレートの売上の一部で「カカオの国の子どもたち」への教育プロジェクトにご寄付をいただいています。キャンペーン専用ウェブサイトには、これまでの支援活動に関する詳細な報告が掲載され、寄付金の活用法を確認できるようになっています。

支給された学用品を受け取る子どもたち(ガーナ)

支給された学用品を受け取る子どもたち(ガーナ)

新しい校舎の前で大喜びの子どもたち(カメルーン)

新しい校舎の前で大喜びの子どもたち(カメルーン)

明るく広い教室で授業を受けることができるようになりました(エクアドル)

明るく広い教室で授業を受けることができるようになりました(エクアドル)


R Jewels Japan株式会社

R Jewels Japan株式会社Because I am a Girlキャンペーンの対象プロジェクトマーク

エシカルジュエリー*(ピンキーリング)の売上の一部から支援
*人権侵害や環境破壊に配慮した素材を使って作られたジュエリー

R Jewels Japan株式会社は、Because I am a Girlキャンペーンに賛同し、2013年よりピンキーリングの売上げの一部から活動を支援くださっています。寄付対象商品購入者へのBecause I am a Girlキャンペーンリーフレットの配布や国際ガールズ・デーにあわせたイベントの開催等を通して、広報面でもご協力いただいています。

ピンキーリングとディスプレイ

ピンキーリングとディスプレイ

途上国の女の子を支援するピンキーリング

途上国の女の子を支援するピンキーリング

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン
  • youtubeアイコン