プラン・インターナショナル・ジャパンのボランティア・寄付 ホーム > 活動国と支援国 > ハイチ

活動国詳細

ハイチ
カリブ海に浮かぶハイチは、人口の約半数を18歳未満で占める若さにあふれる国です。その一方で、西半球の最貧国のひとつとされ、基礎インフラ、社会サービスの欠如など国の成長を妨げる課題を数多く抱えています。また2010年1月に発生したマグニチュード7.0の大地震により、30万人以上の人々が命を奪われ、国民の約3分の1が被災、もともと弱い立場にあった人々はさらなる困難にさらされています。さらには、近年増加傾向にある女性のHIV感染も深刻な問題です。
仲良く遊ぶ子どもたち

仲良く遊ぶ子どもたち

国が抱える問題

  • 保健サービスを満足に受けられず、水と衛生に関し良好な状態が整っていないために、5歳未満児の死亡率が高く、子どもたちの栄養状態が悪いこと。
  • 質の低い教育により、小学校の中途退学率が激増していること。
  • 子どもの権利について理解が低く、子どもたちが家庭内暴力、社会的暴力の危険にさらされていること。
  • 内戦や災害の影響により失業率が高く、事業を起こすための金融サービスも充実していないこと。

プログラム別活動概要

1.保健サービスと栄養状態の向上
栄養補給やワクチン接種、保健員へのトレーニングを通じ、効果的な病気の予防や、保健医療サービスの拡張を支援しています。また、安全な飲料水や衛生に関する意識啓発や衛生キットの配布などを通じ、栄養状態の改善に取り組んでいます。
2.教育の質向上
老朽化した学校施設の整備、教師へのトレーニングを通じ、質の高い教育を受ける機会の増加と、初等教育の中途退学及び留年率の減少を目指しています。
3.子どもの保護
子ども主体のネットワークや組織結成を支援し、コミュニティを巻き込んで権利に対する意識啓発を行うなどして、子どもがあらゆる暴力から守られるよう取り組んでいます。
4.家計の安定
地元パートナー団体との連携のもと、貯蓄や融資についてのトレーニングや職業訓練を提供したり、若者の起業支援をすることで、各家庭が安定的に収入を得られるよう目指しています。

基本データ

首都 ポルトープランス
面積 27750km2(北海道の約1/3程度の面積)
人口 1046万人(2014年 世界銀行)
言語 フランス語、クレオール語(共に公用語)
宗教 キリスト教(カトリック、プロテスタント等)、ブードゥー教等

※出典:外務省ウェブサイト

ハイチ支援活動地図

地図をクリックすると拡大します

プランデータ

活動開始年 1973年
チャイルド数 35421人
日本のスポンサーを持つチャイルド数 157人
職員数 162人
現地事務所 国統括事務所:ポルトープランス
  • #3018 (301) ノースイースト
  • #3020 (334) ウエスト
  • #3024 (336) サウスイースト

※2015年9月現在

統計情報

  ハイチ 日本 コメント
5歳未満児死亡率
(1000人当たり)
73 3 日本の約24倍の子どもたちが5歳未満で命を落とす
5歳未満児死亡率の順位 32 185  
安全な水を利用できる比率(%) 62 100 4割近くが安全な水を利用できない
衛生施設を利用できる比率(%) 24 100 8割以上が安全な衛生施設を利用できない
初等学校の最終学年まで
在学する率(%)
100  
成人識字率(%) 49 成人の約半分が読み書きができない
国際貧困ライン1日1.90米ドル未満で
暮らす人の比率(%)
62 およそ2.5人に1人が貧困ライン以下
出生時の平均余命(年) 63 84  

※出典:ユニセフ世界子供白書2013より

ページトップ
公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン 〒154-8545 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル10F&11F TEL:03-5481-0030 アクセス