ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

国際ガールズ・デー 2018

2018年10月11日「国際ガールズ・デー」

「国際ガールズ・デー」は、「性別」と「年齢」という二重の差別を受ける途上国の女の子たちの特有な問題に焦点をあて、その解決にむけて世界各国が取り組むよう、啓発し訴える日です。

弱い立場にある子どもたち、とりわけ女の子と女性が男性と等しく参加できる社会の実現にむけ、「国際ガールズ・デー」にあわせてアクションやイベントを通して広く社会へ発信します。

プランのアクション

7回目の今年は、「女の子の権利」を侵害し、教育の中断を余儀なくされ、身体的にも悪影響を及ぼす「早すぎる結婚」をテーマに、映画上映会やトークイベントを開催し、女の子たちが置かれている状況、その解決に必要なアクションは何かをともに考えます。

バングラデシュから女の子が来日

5歳のときに、プラン・インターナショナルが活動を開始したダッカのスラムで、最初の登録チャイルドとなったシーラさん。教育支援などを受け、子どもクラブにも参加し、リーダーとして仲間たちと「早すぎる結婚」を防止する活動に取り組みました。13歳のときに、自身も「早すぎる結婚」を決められましたが、回避しました。その後、教育を受け続け国家統一試験にも合格。今は大学に通いながらプランのコミュニティ・ボランティアとしてともに活動しています。今回の来日では、本人の体験を交えた、バングラデシュの女の子たちの状況を報告します。

写真:シーラさん 19歳 大学生

シーラさん 19歳 大学生

イベント「国際ガールズ・デー Because I am a Girl 2018」

国際ガールズ・デーに合わせて、各地での映画上映会をはじめ、六本木地域で写真展、トークイベントなどを開催します。

【写真展】「角田光代が見たヨルダンのシリア難民」

作家で、プランの支援者でもある角田光代さんが、2018年8月にヨルダンのシリア難民キャンプを訪れました。そこで出会った子どもたちの写真を、角田さんの文章とともに展示します。

開催期間:2018年10月4日(木)~18日(木)12:00~19:00
※10月18日(木)のみ18時に終了 定休日:日曜、月曜、祝祭日
場所:YellowKorner Showroom & Shop(IMA CONCEPT STORE 内)(地図はこちら
撮影:Mayumi Rui(Noir)

写真:角田光代さん

【写真展示】森星がフィリピンで出会った女の子たち

Because I am a Girlエンジェルの森星さんが、プランの活動国フィリピンで触れ合った女の子たちの魅力ある写真をご覧いただけます。
また、また、サザビーリーグのEC限定ジュエリーブランドARTIDA OUDがリミテッドストアを開催し、国際ガールズ・デーのためにデザインしたピンクストーンジュエリーを販売します。

開催期間:2018年10月4日(木)~11日(木)11:00〜21:00
場所:イセタンサローネ/東京ミッドタウン ガレリア 1F・2F(地図はこちら

写真:森星さん

映画『ソニータ』国際ガールズ・デー上映会

難民として他国で暮らす女の子ソニータが、「早すぎる結婚」を逃れ、自らの力で夢への道を切り開くさまを追ったドキュメンタリー映画です。*協賛 シチズン時計株式会社

プラン主催上映会では、ソニータ本人からのメッセージのほか、スペシャル映像をご用意しています。ぜひ、会場へお越しください。

プラン主催 映画『ソニータ』国際ガールズ・デー上映会 in 六本木

日時:2018年10月5日(金)18:45~20:45(18:15開場)
場所:東京ミッドタウン・カンファレンスルーム7
料金:無料
定員:100人

プラン主催 映画『ソニータ』国際ガールズ・デー上映会 in 京都

日時:2018年10月6日(土)14:00~16:00
場所:ハートピア京都 京都府立総合社会福祉会館 3階 大会議室
(京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅 直結)
料金:無料
定員:200人

各地での『ソニータ』上映会 

映画『ソニータ』を観て世界の女の子を応援しよう!
お近くでの上映会はこちらのサイトをご覧いただき、各主催者へお申込みください。

【映画上映会】「ソニータ」

国際ガールズ・デーイベント Because I am a Girl 2018 in バーニーズ ニューヨーク六本木店

映画『ソニータ』に心動かされた歌手の一青窈さんを迎えて、「早すぎる結婚」をテーマに、映画配給会社代表の関根健次氏とプラン理事大崎麻子がトークイベントを行います。当日は、バングラデシュで「早すぎる結婚」を防止する活動をしている女の子も登壇します。どうぞお楽しみに。

日時:2018年10月11日(木)18:30~19:30
会場:バーニーズ ニューヨーク六本木店

  • ※店舗内でのお立ち見となります。申込は不要ですので、直接店舗へお出かけください

写真:2017バーニーズ

2017年 バーニーズ ニューヨーク六本木店でのイベントの様子(撮影:金井塚太郎)

一青窈さんからのメッセージ

写真:一青窈さん

アフリカ最大のキベラスラムに
歌を届けに行ったら
歩きすがらにうじがわいている焼き鳥を差し出された
水祭りで行ったミャンマーでは
孤児で僧侶の女の子たちにトイレを寄付した
まだ日本人が7人しか行ったことが無いという
ツンザという村をマサイの戦士と遊びに行ったら
お父さんが呪術師だというだけでいじめられる孫を
守りたいのだけどどうしたらいいか、
と村長から涙ながらに相談された
(歌とダンスばかりしていて、お金を稼がないからダメだ、という理由
そこは物々交換がまだ成り立っている村。)
カンボジアのスモーキーマウンテンの横で
女の子たちが美容師になりたいと
ゴミ拾いしながら勉強をしていた

どれも私が見たプライベート旅行のおはなし

地雷原の近くで住んでいる親子のおうちにも行った
飲み水が泥水だった女の子もいた
ネズミを売ってる少女もいた
どの子たちも
目がキラキラしていた
憧れの夢を描いていた

世の中には
美しい瞳をした子供達の
その裏に
もっともっと悲しい出来事が
ある
私はそれを知らないで生きていくこともできる
でも
ほんとにそれでいいの?
それで、いいの?

だから
私はまず見たいとおもう
それで感じたいとおもう
そこから何ができるか考えればいいとおもう

感じた私の歌が、言葉が、
あなたを変える何かになったら
もっと嬉しい

まずは私が変わること

最新情報

広報ご協力のお願い

国際ガールズ・デーを広めていただくためのフライヤーやステッカーを用意しています。これらは、六本木地域の協力企業・店舗をはじめ、イベント・映画上映会会場にてお渡しします。ぜひ拡散にご協力ください。

写真:フライヤー・ステッカー

国際ガールズ・デー スペシャル映像

10月11日の「国際ガールズ・デー」に寄せて、各方面の協力をいただき関連の動画を公開しています。どうぞお楽しみください。

早すぎる結婚から女の子を守るために
ドキュメンタリー映画『ソニータ』に主演されたソニータさんから、国際ガールズ・デーへのメッセージが届いています。(2018/10/12)

六本木交差点デジタルサイネージで上映中
株式会社アマンドのご協力を得て、10月1~11日まで六本木店のデジタルサイネージで上映中です。(2018/10/1)

世界の女の子のエンパワーメントのために
国際ガールズ・デー(10月11日)に合わせて、2018年7月にBecause I am a Girlエンジェルの森星さんが、フィリピンのマスバテ島を訪れたときのスペシャル映像。

  • ※スペシャル映像の公開は終了しました(2018/10/31)

ご賛同いただいている企業

Because I am a Girlキャンペーンに賛同いただき、売り上げの一部が寄付となる商品の販売など、さまざまな形でご協力をいただいています。

Girl’s Leadership(ガールズ・リーダーシップ)~女の子が変える未来~

プランのアクション
「Girl's Leadership(ガールズ・リーダーシップ)~女の子が変える未来~」

2017年に続き、「女の子の権利」や「女の子のエンパワーメント」を実現するためにリーダーの地位を経験し、提言を行う「Girl’s Leadership(ガールズ・リーダーシップ)~女の子が変える未来~」のアクションを実施します。
2018年は、女の子が生活し活動する「まちの安全性」について、調査を実施する世界の主要都市の専門家を中心としたアンケートを実施し、女の子を取り巻く危険について考えます。
日本でも、プランのユースが中心となり、同世代へ「安心して暮らせるまちづくり」について意識調査を行い、その結果をもとに関係機関へ提言を行います。

ユースの活動やアンケート結果、毎年発行されるガールズ・リポートなど、順次報告を掲載します。

写真:キャプション

最新情報

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • メールアイコン
  • youtubeアイコン