Home > News > 「国際ガールズ・デー」記念イベント(10/8 東京・渋谷)
2012/8/29

NEWS

「国際ガールズ・デー」記念イベント(10/8 東京・渋谷)

2012年10月11日に、国連が制定した第一回目の「国際ガールズ・デー」を迎えます。「国際ガールズ・デー」の制定は、プランが国連に働きかけてきた成果が実を結んでのことです。

これを記念して、ともに制定を働きかけてきたガールスカウトと国連広報センターとの3者共催で、2012年10月8日に国連大学にて「国際ガールズ・デー」記念イベント Girl's Impact~ガールが世界を変える~を開催します。

イベントでは、女の子たちの先輩として活躍する国連広報センター山下真理所長が登壇。プランからは、プラン国際本部副本部長として、「国際ガールズ・デー」の制定に力をいれてきたティプケ・バーグスマと、女の子のおかれる状況が世界で最も厳しいといわれるインドで、プラン・インド エグゼクティブ・ディレクターとして活躍するバギュアシリ・デングルが来日します。世界の女の子の代表として、ガールスカウトリーダーたちも出演予定です。

  • 「国際ガールズ・デーを制定する必要がある世界って?」
  • 「世界の女の子たちに今何が起こっているの?」
  • 「彼女たちにはどんな未来が待っているの?」
  • 「日本にいる私たちも世界を変えられる?」

世界の女の子の現状に変化をもたらしてきた人たち、日本で女の子の可能性を引き出している人たちの話を聞いて、私たちにできることを一緒に考えませんか?

イベントの最後には、世界を変える第一歩として、「STAND UP TAKE ACTION」 と「Raise Your Hand~世界の女の子のために手を上げよう~」アクションのための写真撮影を行ないます。

当日のイベントの模様は、インターネットのライブ中継でもご覧いただけます。
10月8日(月・祝)「国際ガールズ・デー」記念イベント、スタンド・アップ テイク・アクション2012 ~Girl’s Impact -- ガールが世界を変える~ の第1部(@ウ・タントホール)の模様がインターネットのライブ中継でご覧いただけます。
視聴リンク先はこちら:http://videoportal.unu.edu/event/259 別ウィンドウ

スピーカー

山下真理

山下真理
国連広報センター
所長

ティプケ・バーグスマ

ティプケ・バーグスマ
プラン国際本部
副本部長

バギュアシリ・デングル

バギュアシリ・デングル
プラン・インド
エグゼクティブ・ディレクター

ガールスカウト日本連盟

ガールスカウト日本連盟
Stop the Violence against girls
キャンペーン委員会

※スピーカーは変更の可能性がありますことをご了承ください

応募要項

日時 2012年10月8日(月・祝)13:00~15:00 
場所

国連大学
ウ・タントホール(3F)& 国連大学前広場 (地図はこちら
東京都渋谷区神宮前5-53-70
(東京メトロ表参道駅「B2」出口より徒歩約7分、
JR山手線・東急線・京王井の頭線渋谷駅 宮益坂方面出口より徒歩約10分)

定員 360人 (要申込・先着順)
共催 国連広報センター、公益社団法人ガールスカウト日本連盟、動く→動かす、公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
後援 なんとかしなきゃプロジェクト、内閣府男女共同参画局
協力 学校法人尚美学園 尚美ミュージックカレッジ専門学校
申込み・問合せ 要申込。イベント担当までお申込みください。入場無料。
※定員に達したため、申込みを締め切りました。
※当日の模様は、UNU Video Portal 別ウィンドウにてライブ中継を予定しています。


Tel : 03-5481-0030(平日9:00~17:30)
メール : event@plan-international.jp

お申し込みの際には以下の項目をお知らせください。
  1. 氏名
  2. SP番号(お持ちの方のみ)
  3. 参加人数
  4. 参加イベント名(「10/8 ガールズ・インパクト」)
  5. この企画をどのようにして知りましたか(ウェブサイトなど)
10月11日は「国際ガールズ・デー」

2011年12月国連総会において、10月11日を「国際ガールズ・デー」と定めました。 世界の国々、とりわけ開発途上国では、女の子の多くが、経済的、文化的な理由により学校に通えず、十代前半での結婚を余儀なくされ、貧困の中で暮らしています。また先進国においても、女の子にはさまざまな社会的な制約が存在します。しかし、適切な教育と支援を受けることができれば、女の子たちの可能性は無限に広がり、未来は大きく変えられるのです。 プランとガールスカウトは、国際ガールズ・デーの制定を国連に働きかけてきました。国際ガールズ・デーの制定は、社会的に軽視、差別され、時に危険な目にあってきた女の子たちが、潜在能力を発揮できる社会を作っていくための第一歩です。

参考記事

寄付についてのお問合せ・資料請求プラン・インターナショナル・ジャパンへの寄付は寄付金控除の対象となります。
通話料無料 平日9:00~17:30 0120-400-422E-mail:hello@plan-international.jp
公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
〒154-8545 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル10F&11F TEL:03-5481-0030 アクセス