Home > News > 第3回 国際ガールズ・デー記念イベント「13歳で結婚。14歳で出産。恋は、まだ知らない。」
2014/9/8

NEWS

第3回 国際ガールズ・デー記念イベント「13歳で結婚。14歳で出産。恋は、まだ知らない。」

第3回国際ガールズ・デー 2014/10/10(金)・11(土) 青山学院大学(東京・表参道)

世界中の人々が「女の子の権利」を認識し、女の子のエンパワーメントを促すための「国際ガールズ・デー」が10月11日に第3回目を迎えます。日本では、女の子の権利と早すぎる結婚をテーマに、第3回国際ガールズ・デー記念イベント「13歳で結婚。14歳で出産。恋は、まだ知らない。」を2014年10月10日(金)、10月11日(土)の2日間にわたり、青山学院大学(東京・表参道)で開催します。

イベントでは本邦初公開となる映画「I AM A GIRL」の上映や、プランの早すぎる結婚対策プロジェクトに参加している男女ユースをネパールから招聘し、彼らと有識者たちによるトークセッション、交流会、展示、ユース向けワークショップなどを行ないます。全体を通した参加も、一部のみの参加も可能です。

10/10 プレミア上映会「I AM A GIRL」(日本語字幕制作 プラン・インターナショナル・ジャパン)

(I AM A GIRL 2013年/88分)

数々の賞に輝く、オーストラリアの監督レベッカ・バリーによるドキュメンタリー映画。
カンボジア、カメルーン、アフガニスタン、アメリカ、パプアニューギニア、オーストラリア6カ国6人の女の子たちの日常を切り取ります。それぞれの環境と文化の中で“大人の女性”に成長していく女の子たち。彼女たちの、困難に立ち向かう力と勇気溢れる姿が胸を打ちます。
※対象:高校生以上をおすすめします。

10/11 メインフォーラム「13歳で結婚するってどういうこと?」& 交流会

ネパールで、プランの「早すぎる結婚対策プロジェクト」に参加してきた女の子と男の子が来日。ネパールの女の子たちが直面する困難や、その状況を良くするために、女の子だけでなく男の子も一緒になって行っている活動、そして将来の夢について語ります。

トークセッションでは、世界各地の早すぎる結婚の問題に取り組む国連人口基金東京事務所長佐崎淳子氏、2013年ネパールでプランの活動地域を訪れた、ジェンダー専門家の大崎麻子氏と児童労働問題に詳しい長坂寿久氏が登壇。女の子の権利に関する国際社会の動き、女の子が持つ可能性についてなど、男性からの視点を交えながら、日本の若者たちへの激励のメッセージを発信します。

フォーラムの後には、参加者同士や登壇者との自由な交流の場を用意します。世界の女の子を応援する仲間同士で交流や問題への理解を深めてください。

プレ・イベント(1) 映画上映会 「Girl Rising」&「I AM A GIRL」(日本語字幕制作 プラン・インターナショナル・ジャパン)

(Girl Rising 2013年/101分)

(Girl Rising 2013年/101分)

ネパールのカムラリ家事使用人やエチオピア、アフガニスタンでの早すぎる結婚など途上国の女の子たちに立ちはだかる壁や、それを乗り越えていく姿を力強く描き、たくさんの方から共感を得て、全国に上映会が広がっている「Girl Rising ~私が決める、私の未来~」。そして日本で初めての公開となる「I AM A GIRL」を2本立てで上映。

10:00~「Girl Rising ~私が決める、私の未来~」
11:55~「I AM A GIRL」
※対象:「I AM A GIRL」は、高校生以上をおすすめします。

プレ・イベント(2) Workshop for youths by youths ~13歳で結婚って幸せ?~

Workshop for youths by youths ~13歳で結婚って幸せ?~

プラン・ジャパンの学生グループG-SChooL企画による、ユース対象のワークショップを開催します。

早すぎる結婚を、ロールプレイやスゴロクを通じて疑似体験することで、次に続くフォーラムへの理解を深めてもらいます。

A:12:00~12:40 (ロールプレイ)
B:12:50~13:30 (すごろく)

トークセッション 登壇者

写真:プラン「スンサリ子どもクラブ」クラブ長 イスミタさん

プラン「スンサリ子どもクラブ」クラブ長
イスミタさん

ネパール南東部スンサリ在住の16歳学生(10年生)。プランの子どもクラブに所属。クラブでは、ジェンダー(社会的性別)に根ざした暴力や、早すぎる結婚、人身取引、児童労働などをなくすための啓発活動を行ってきた。また現在は、クラブ長として、より良い地域社会を築くことを目指し、子どもの権利に関するセミナーや、能力開発トレーニングに積極的に携わっている。将来の夢は先生になり、基礎教育を受けることのできない多くのネパールの子どもたちを教えること。

写真:プラン「マクワンプール子どもクラブ」副クラブ長 
ナビンさん

プラン「マクワンプール子どもクラブ」副クラブ長
ナビンさん

ネパール中部マクワンプール在住の14歳。学費が払えずに一度は中途退学し、路上生活や、児童労働を余儀なくされたが、プランの支援を受け、現在では学校に通っている(8年生)。プランの子どもクラブの副クラブ長として、高いリーダーシップを発揮し、早すぎる結婚をなくすための啓発活動や、学校に通えない子どもたちに教育機会を与えるべく活動を行っている。エンジニアや歌手になる夢をもつ。

写真:国連人口基金東京事務所長 佐崎 淳子氏

国連人口基金東京事務所長
佐崎 淳子氏

早稲田大学卒業後、米国オハイオ大学とジョージタウン大学で国際関係論と人口と開発/人口統計学の二つの修士号を取得。世界銀行本部人口保健栄養部、国連人口部、国連人口基金、国連開発計画/国連ボランティア計画本部に勤務。これまでの担当国は世界120ヵ国以上。人口と開発、リプロダクティブ・ヘルス/ライツ、家族計画、女性の地位向上、ジェンダーの平等、HIV/エイズ、ガバナンス、持続可能な開発、開発と平和構築、防災管理・災害対策、武装解除・動員解除・社会復帰計画と女性、ボランティアリズム等に取り組む。西語、仏語、英語、中国語に堪能。

写真:大崎 麻子氏

プラン・インターナショナル・ジャパン理事、関西学院大学客員教授
大崎 麻子氏

上智大学卒。コロンビア大学で国際関係修士号を取得。国連開発計画(UNDP)で途上国のジェンダー平等と女性のエンパワーメントの推進を担当し、世界各地で多くのプロジェクトを手がけた。現在は、フリーのジェンダー専門家として活動中。国際協力に加え、東日本大震災の復興、グローバル視点からの子育てや教育、女性のキャリア&ライフを考える活動にも取り組んでいる。著書に『女の子の幸福論 もっと輝く明日からの生き方』(講談社)。

写真:プラン・インターナショナル・ジャパン理事、前拓殖大学教授、目白大学非常勤講師 長坂 寿久氏

プラン・インターナショナル・ジャパン理事、拓殖大学客員教授、目白大学非常勤講師
長坂 寿久氏

大学卒業後、ジェトロ(現、日本貿易振興機構)入会。シドニー、ニューヨーク、アムステルダム駐在。1999~2012年拓殖大学国際学部教授。専門はNGO・NPO論(NGOと政府/行政・企業との関係)。(財)国際貿易投資研究所客員研究員など。著書に『NGO発、「市民社会力」-新しい世界モデルへ』、『NGO・NPOと「企業協働力」―CSR経営論の本質―』、『日本のフェアトレード』、『オランダを知るための60章』(いずれも明石書店)など多数。蘭日賞受賞(2009年)、映画評論家。

応募要項

日時 2014年10月10日(金)~11日(土)
イベント名

プログラム

※内容・時間に変更の可能性がありますことご了承ください

第3回国際ガールズ・デー記念イベント「13歳で結婚。14歳で出産。恋は、まだ知らない。」

10月10日(金)19:00~21:00
プレミア上映会「I AM A GIRL」
無料・先着順500名・事前申込要
対象:途上国や女の子が抱える問題などに関心がある方。

10月11日(土)10:00~13:35
プレ・イベント(1) 映画上映会「Girl Rising」&「I AM A GIRL」
  • 10:00~11:45「Girl Rising ~私が決める、私の未来~」
  • 11:55~13:35「I AM A GIRL」
無料・先着順500名・事前申込要
対象:途上国や女の子が抱える問題などに関心がある方。
※「I AM A GIRL」の鑑賞は、高校生以上をおすすめします。

10月11日(土)12:00~13:30 ※定員に達しましたので募集を締め切りました。
プレ・イベント(2) Workshop for youths by youths ~13歳で結婚って幸せ?~
  • A:12:00~12:40(ロールプレイ)
  • B:12:50~13:30(すごろく)
無料・先着順・事前申込要
対象:中学生~25歳の学生40名

10月11日(土)14:00~17:15
メインフォーラム「13歳で結婚するってどういうこと?」& 交流会
  • 14:00~16:15 メインフォーラム
  • 16:30~17:15 交流会
無料・先着順500名・事前申込要
対象:途上国や女の子が抱える問題などに関心がある方。
申込み イベント申込フォーム
場所 青山学院大学(地図はこちら
17号館 6階 本多記念国際会議場(地図はこちら
※受付は6Fになります
※Workshop for youths by youthsと展示は同フロアの教室で開催します
東京都渋谷区渋谷4-4-25
●銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」B1出口より徒歩5分
●山手線、東急線、井の頭線、副都心線ほか「渋谷駅」より徒歩10分)
主催 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
後援 国連広報センター、国連人口基金東京事務所、外務省、内閣府男女共同参画局(フォーラム)、渋谷区、渋谷区教育委員会、ほか
協力 国際ガールズ・デー推進ネットワーク
問合せ Tel : 03-5481-0030(平日9:00~17:30)
メール : event@plan-international.jp

参考記事

寄付についてのお問合せ・資料請求プラン・インターナショナル・ジャパンへの寄付は寄付金控除の対象となります。
通話料無料 平日9:00~17:30 0120-400-422E-mail:hello@plan-international.jp
公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
〒154-8545 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル10F&11F TEL:03-5481-0030 アクセス