あなたの参加が世界を変える
2016年​10月​7日​号
vol.224
 

正しく表示されない場合はこちらをご覧ください。

International Day of the Girl Child

【寄付募集】ルワンダに生理用品を贈って増田明美さんとランニングをしよう!
Because I am a Girl
【寄付募集】ルワンダに生理用品を贈って
増田明美さんとランニングをしよう!
ご寄付と同時に希望の方、抽選で10名、増田明美さんのランニングレクチャーにご招待…
記事を見る

「国際ガールズ・デーイベント、準備中!」チャリティ抽選会など初の試みが満載
Because I am a Girl
「国際ガールズ・デーイベント、準備中!」
チャリティ抽選会など初の試みが満載
女性装の東大教授・安冨先生の講演やルワンダの女の子の熱いプレゼンを…
記事を見る


 
Girl's Projectに寄付をする
 


Plan Japan TV

見えない存在に光を当てる「世界ガールズ・レポート2016」より
見えない存在に光を当てる
「世界ガールズ・レポート2016」より
「見えない存在」は「権利がない」ということ。誰も取り残されない社会をつくるため…
動画を見る(YouTube)


STAFF BLOG

統計データが女の子の人生を変える
統計データが女の子の人生を変える
プラン・インターナショナルCEO
アンネ・ビルギッテ・アルブレクトセン
影の存在となっている女の子の状況がわからなければ、支援の方法を見つけられない…
記事を見る


TOPICS

結婚可能な年齢を変えさせた女の子たち〜グアテマラ〜
世界の各地から
結婚可能な年齢を変えさせた女の子たち
〜グアテマラ〜
早すぎる結婚のリスク。15〜19歳の女の子の死因の2番目は妊娠・出産中の合併症が…
記事を見る


支援者へのお知らせ
カレンダーキャンペーンの受付期間を延長
10月限定便箋
支援者の会開催報告
支援者の会スケジュール
 
事務局からのお知らせ
プラン・インターナショナル・ジャパンの
WEBサイトをリニューアルしました
プラン・ニュース103号ができました
東京マラソン2017チャリティに参加して、
インドの女の子たちに奨学金を贈ろう!
支援説明会「プラン・ラウンジ」開催
10月〜11月のスケジュールを掲載


 
寄付する
 


 
編集後記
 
  ドラッグストアの棚には何種類もの使いやすい生理用品が並び、部屋の照明はスイッチ1つで明るさ調節もできたりする。私たちにとって当たり前の生活です。しかし、「生理用品がないために学校を休まないといけない」「夜は真っ暗な闇に覆われます」と、現在来日中のルワンダの女子中学生がブログに綴っています。「おまえが勉強して、いったい何になるんだ」と言われても、「ジャーナリストになって、女の子が抱える問題を発信したい」「勉強を続けて、医者になりたい」と頑張っています。彼女たちのようなルワンダの女の子を応援する「女の子に『ガールズ・キット』を贈ろう!」プロジェクトへ皆さまのご寄付をお願いいたします。(辻)

プロジェクトへのご寄付はこちらから

次号は、10月21日(金)配信予定です。
 
 

本メールマガジンは、アドレスをご登録された方および、名刺交換させていただいた方に、
プラン・インターナショナルの活動や世界のプランからの最新情報を配信しております。

 
  発行元 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
〒154-8545
東京都​世田谷区​三軒茶屋​2-11-22​サンタワーズセンタービル11F
TEL:03-5481-0030 / FAX:03-5481-6200
mail:hello@plan-international.jp