あなたの参加が世界を変える
2017年​9月8日​号
vol.246
 

正しく表示されない場合はこちらをご覧ください。

EVENT

ネパールから迎えた女の子たちに会おう!
イベント
「ネパールから迎えた女の子たちに会おう!」
(10/8 大阪・梅田)
アスマさんとラージクマリさんが、児童労働の体験や問題への取り組みを語ります…
記事を見る


TOPICS

ネパール洪水緊急支援、活動国を拡大ご寄付をお願いします
ネパール洪水緊急支援、活動国を拡大
ご寄付をお願いします
8月上旬からの豪雨が近隣のインドとバングラデシュにも甚大な被害をもたらしています…
記事を見る




TOPICS

eラーニングで質の高い教育を! ~インド~
Because I am a Girl
eラーニングで質の高い教育を!
~インド~
3年間で1万5000人以上の女の子たちに学ぶチャンスを! 動画もご覧いただけます…
記事を見る


STAFF BLOG

“女の子が変える未来“ 提言づくりのトレーニングに参加して
“女の子が変える未来“ 提言づくりのトレーニングに参加して
広報マーケティング部 城谷 尚子
「女の子だから…」と諦めるか、「女性だからこそ!」と考えるか。参加ユースの声…
記事を見る


支援者へのお知らせ
【マイ・プラン・ページにログイン】
シリア難民の子どもたちの様子を知ろう!
「2018年カレンダー付きグリーティングカード」キャンペーンのお知らせ
9月限定便箋
支援者の会スケジュール
 
事務局からのお知らせ
Girl's Leadership~女の子が変える未来~「国際ガールズ・デー」に向けトレーニング実施
夏休み読書感想文コンクール2017
締め切りせまる!(9月11日まで)
気候変動の問題に取り組む若者たち
~フィリピン~
【動画到着】災害に強い学校づくり
~フィリピン~


 
寄付する
 


 
編集後記
 
 

今日、9月8日は国際識字デーです。世界には、私たちにとって当たり前の、文字を読んだり書いたりすることが、“当たり前”ではない人々が7億8100万人(*1)もいます。これは、全人口の1割にあたります。なぜ読み書きができないのでしょうか? 「貧しくて学校に行けない」「女の子だから学校に行かせてもらえない」「学校が近くにない」など、さまざま理由が考えられます。10月11日の国際ガールズ・デーにむけて来月初めに来日する女の子たちの国ネパールでは、女性の識字率は約44%(*2)と女性の半数以上が読み書きができません。こんな世界の現状を知って、ご家族やご友人と一緒に考える時間を持っていただけたら嬉しいです。「なぜ読み書きができない?」「読み書きができないと…どうなる?」「私たちに何ができる?」(辻)
(*1*2:出典ユネスコ)

次号は9月22日(金)配信予定です。

 
 

本メールマガジンは、アドレスをご登録された方および、名刺交換させていただいた方に、
プラン・インターナショナル・ジャパンの活動や世界のプランからの最新情報を配信しております。

 
  発行元 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
〒154-8545
東京都​世田谷区​三軒茶屋​2-11-22​サンタワーズセンタービル11F
TEL:03-5481-0030 / FAX:03-5481-6200
mail:hello@plan-international.jp