あなたの参加が世界を変える
2017年​11月17日​号
vol.251
 

正しく表示されない場合はこちらをご覧ください。

Plan Japan TV

【動画】体験者が語る女性性器切除~ノルウェー
【動画】体験者が語る女性性器切除
~ノルウェー
9才のときに女性性器切除を受けた。漠然と「清めて」もらうことだと思っていた…
記事を見る


TOPICS

60カ国で600を超えるアクションを実施~Girl's Leadershipが未来を変える~
Because I am a Girl
60カ国で600を超えるアクションを実施
~Girl's Leadershipが未来を変える~
国際ガールズ・デーで、政治や経済の分野で女の子が1日リーダーとなって訴えました…
記事を見る

コミュニティで就学前教育を推進~東ティモール~
世界の各地から
コミュニティで就学前教育を推進
~東ティモール~
仲間と一緒に過ごすことで、子どもたちはどんどん成長します。幼稚園で広がる学び…
記事を見る


STAFF BLOG

母乳育児を奨励して子どもの栄養改善を!~インド~
母乳育児を奨励して子どもの栄養改善を!
~インド~
プログラム部 橘 祐子
無知が生む間違った子育て。初乳を捨て赤ちゃんに与えたのは、薄めた紅茶だった…
記事を見る




支援者へのお知らせ
【マイ・プラン・ページ更新中】
ログインしてネパールの文房具事情を知ろう
プランへのご寄付は寄付金控除の対象です
11月限定便箋
「まちがい探し(猿と木)」
支援者の会スケジュール
 
事務局からのお知らせ
【参加募集】事務局ボランティアデー&交流会(12/16 東京・三軒茶屋)
【支援募集】1口100万円の特別プロジェクト
「安全な飲料水で子どもたちの健康を守る」
「シリア難民の子どもの教育支援」プロジェクト
ご寄付をお願いします
支援説明会プラン・ラウンジ
開催スケジュール


 
寄付をする
 


 
編集後記
 
 

皆さん、11月25日が「女性に対する暴力撤廃の国際デー」であることはご存知ですか。世界の女性と女の子の3人に1人は、生涯に一度、身体的暴力あるいは性暴力の被害を経験するそうです(UNwomen)。今号で紹介している動画のテーマである女性性器切除(FGM/C)は、施術時だけではなく、術後も排尿時の苦痛や生理不順、出産時の合併症や死産などの命にかかわる問題や長期にわたる危険な影響をもたらす有害な慣習です。また、施術に対する強い恐怖が心の傷として残ります。プラン・インターナショナルは、被害を受けた女の子の心身のケアと同時に、家族や地域住民、行政に向けて女性性器切除を根絶する活動に取り組んでいます。(辻)

「女性性器切除から女の子を守る」プロジェクト

次号は12月1日(金)配信予定です。

 
 

本メールマガジンは、アドレスをご登録された方および、名刺交換させていただいた方に、
プラン・インターナショナル・ジャパンの活動や世界のプランからの最新情報を配信しております。

 
  発行元 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
〒154-8545
東京都​世田谷区​三軒茶屋​2-11-22​サンタワーズセンタービル11F
TEL:03-5481-0030 / FAX:03-5481-6200
mail:hello@plan-international.jp