あなたの参加が世界を変える
2018年​1月12日​号
vol.254
 


正しく表示されない場合はこちらをご覧ください。

Plan Japan TV

1枚の書類がなかったら…出生登録が子どもの命を救う~ウガンダ~
1枚の書類がなかったら…
出生登録が子どもの命を救う
~ウガンダ~
今この瞬間も、新しい命が生まれている。その子の存在を証明する書類が果たす役割は…
記事を見る


TOPICS

平和構築に取り組む若者たち~コロンビア~
世界の各地から
平和構築に取り組む若者たち
~コロンビア~
過去50年の内戦による負の記憶とむきあい、思いを言葉にすることで、未来に目をむけ…
記事を見る

二重に差別を受ける女の子たち~国際障害者デーに政策提言を発表~
緊急支援
ロヒンギャ難民キャンプで必要な支援を
~バングラデシュ~
「安心して子育てを…」人々の声に耳を傾け必要な支援を。聞き取りの様子を動画でも…
記事を見る


STAFF BLOG

HIV感染予防と差別のない地域づくりをめざして~ジンバブエ~
必要な教育を受けられるために
~児童労働をなくす地域づくり~
企画管理部 鵜飼 香織
インドのアンドラ・プラデシュ州で児童労働に従事している子どもたちは、31万人以上…
記事を見る




支援者へのお知らせ
領収証明書は1月下旬にお届けします
【マイ・プラン・ページ更新中】
プラン・ラウンジ参加者の声を聞いてみよう
【マイ・プラン・ぺージでできること】
事務局へのご連絡もオンラインで!
支援者の会スケジュール
 
事務局からのお知らせ
【プラン・ラウンジ2月】トーゴ、ジンバブエ出張報告&交流会(2/17 東京・三軒茶屋)
書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2018
外務省の支援を受け、グアテマラで活動を開始~ジェンダー平等促進プロジェクト~
【開催報告】プラン・ラウンジ12月
「事務局ボランティアデー&交流会」


 
寄付をする
 


 
編集後記
 
 

2018年最初のメールマガジンです。巻頭では、ケニアの女の子のパワー弾けるカードをご紹介いたしました。今年も、活動地域から届いたトピックスやイベントのご案内など最新情報をお送りします。どうぞよろしくお願いいたします。さて、皆さまのお手元に、書き損じたり使い残したりした未投函のはがきが束ねられたままになっていませんか? それらは、「書き損はがき・未使用はがきキャンペーン2018」で、途上国の子どもたちの教育、難民や女の子の支援などに生まれ変わります。はがきの送り先は、キャンペーンに参加くださっている、宮城県から長崎県にわたる8つの学校の学生グループです。多くの皆さまのご協力をお待ちしています。(辻)

書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2018

次号は1月26日(金)配信予定です。

 
 

本メールマガジンは、アドレスをご登録された方および、名刺交換させていただいた方に、
プラン・インターナショナル・ジャパンの活動や世界のプランからの最新情報を配信しております。

 
  発行元 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
〒154-8545
東京都​世田谷区​三軒茶屋​2-11-22​サンタワーズセンタービル11F
TEL:03-5481-0030 / FAX:03-5481-6200
mail:hello@plan-international.jp