あなたの参加が世界を変える
2018年​2月9日​号
vol.256
 

正しく表示されない場合はこちらをご覧ください。

Plan Japan TV

ボコ・ハラムから逃れた女の子~ナイジェリア~
ボコ・ハラムから逃れた女の子
~ナイジェリア~
目の前で父親を殺され、監禁され、何人もの男性から暴力を受けたザラ(仮名 15歳)…
記事を見る


EVENT

【プラン・ラウンジ2月】トーゴ、ジンバブエ出張報告&交流会(2/17 東京・三軒茶屋)
イベント
【プラン・ラウンジ2月】トーゴ、ジンバブエ出張報告&交流会(2/17 東京・三軒茶屋)
現地経験の豊富な、馬野、曽我の両職員が生の声で語り、ご質問にもお答えします…
記事を見る


STAFF BLOG

生理用品の配布で高まる、女の子の自信と安心~ウガンダ~
生理用品の配布で高まる、女の子の自信と安心~ウガンダ~
プログラム部 道山 恵美
生理用品がないと、どんな問題が起こる? 代用に使っているのは、新聞紙?枯葉…
記事を見る




支援者へのお知らせ
【マイ・プラン・ページ限定】
来局ボランティアさんのお仕事を紹介
チャイルドへのカードをリニューアル
2月からデザインを変更し種類も追加
支援者の会開催報告
支援者の会スケジュール
 
事務局からのお知らせ
佐々木則夫氏x大崎麻子氏トークイベント「女性の可能性は無限大」(3/8 紀尾井町)
書き損はがき・未使用はがきキャンペーン2018
サステナブル・ブランド 国際会議2018東京に出展します(3/1-2)
支援説明会プラン・ラウンジ
2月-6月開催スケジュール


 
寄付をする
 


 
編集後記
 
 

広報マーケティング部の城谷職員が、2/1-2セネガルの首都ダカールで開催された4年に1度の国際会議「教育のためのグローバル・パートナーシップ(Global Partnership for Education)」に参加しました。総参加者数は、国際機関、NGOなどから1200人。プランからは、セネガル、ガーナ、シエラレオネ、べナンの女の子4人が、質の高い教育の実現と、教育におけるジェンダー平等を訴えました。在セネガル大使館の大森大使は、「2018年に176万ドル、国会の承認が得られれば追加で92万ドルの拠出をする」という日本政府の方針を発表しました。社会変革につなげるため、世界のリーダーからのさらなる教育支援を期待したいです。(辻)

詳しくはこちらをご覧ください。
世界のリーダーへ働きかける~教育のための資金拠出~

次号は2月23日(金)配信予定です。

 
 

本メールマガジンは、アドレスをご登録された方および、名刺交換させていただいた方に、プラン・インターナショナル・ジャパンの活動や世界のプランからの最新情報を配信しております。

 
  発行元 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
〒154-8545
東京都​世田谷区​三軒茶屋​2-11-22​サンタワーズセンタービル11F
TEL:03-5481-0030 / FAX:03-5481-6200
mail:hello@plan-international.jp