あなたの参加が世界を変える
2018年​8月24日​号
vol.269
 

正しく表示されない場合はこちらをご覧ください。

STAFF BLOG

もっと生理について話しませんか~ウガンダ~
もっと生理について話しませんか
~ウガンダ~
プログラム部 西田 亜理沙
生理用ナプキンは、毛布や古着を切った布だった。女性の尊厳を守るために男性も参加…
記事をみる


TOPICS

人身取引をなくすために立ち上がった女の子たち~ネパール~
Because I am a Girl
人身取引をなくすために立ち上がった女の子たち~ネパール~
国内の被害者は毎年8000人以上。女の子たちが集めた署名と嘆願書を市長に提出したら…
記事をみる

女の子たちを取り巻く6つの社会通念~エジプト~
世界の各地から
女の子たちを取り巻く6つの社会通念
~エジプト~
性的嫌がらせの被害にあうことが落ち度として非難される。女の子を縛る6つの通念とは...
記事をみる




支援者へのお知らせ
【マイ・プラン・ページ限定】
見慣れてしまうと…ジンバブエと日本の絶景
「2019年カレンダー付きグリーティングカード」キャンペーンのお知らせ
8月限定便箋「花火大会」
支援者の会スケジュール
9/8長岡、9/9東京、広島
 
事務局からのお知らせ
【参加募集プラン・ラウンジ9/15】
ゲームで学ぶ『あなたはどうする?』災害時の対応
【参加募集】学生の私たちができること
~ジェンダー問題から始める国際協力~(9/9)
【上映会主催者募集】映画『ソニータ』
国際ガールズ・デー全国上映キャンペーン
「世界一大きな授業2018」開催報告
~全国から5万人以上が参加~


 
寄付をする
 


 
編集後記
 
 

「平成30年7月豪雨」緊急支援に際し、多くの皆さまからの温かいご協力に感謝申し上げます。プランは愛媛県西予市の避難所に、子どもたちが安心して遊んだり勉強できるスペース「子どもひろば」を設置し運営してきました。毎夕、現地で活動している職員から一日の報告が届きます。猛暑が続く夏休みも、子どもたちは明るく元気に過ごしているそうですが、屈託のない笑顔の一方で、一夜にして住む家を失い、不自由な避難所生活を余儀なくされていることへの不安な気持ちが見え隠れしています。職員たちは、子どもたちの小さな変化を見のがさない「心のケア」に配慮して活動しています。(辻)

次号は9月7日(金)配信予定です。

 
 

本メールマガジンは、アドレスをご登録された方および、名刺交換させていただいた方に、国内外のプラン・インターナショナルの活動や最新情報を配信しております。

 
  発行元 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
〒154-8545
東京都​世田谷区​三軒茶屋​2-11-22​サンタワーズセンタービル11F
TEL:03-5481-0030 / FAX:03-5481-6200
mail:hello@plan-international.jp