ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

プラン説明会特別編~『Because I am a Girl わたしは女の子だから』読書会~(4/23・恵比寿)

イベント

(2016/02/26更新)

2016年4月23日(土)14時より、課題本を読んだ感想などについて参加者同士が意見を交換する読書会を開催します。

二回目となる今回の課題本は『Because I am a Girl わたしは女の子だから』。同書は、Because I am a Girlキャンペーンの主旨に賛同した世界の作家7人が活動地域を訪れた体験を元に書き上げた短編集で、プラン・ジャパンの支援者でもある作家の角田光代さんが翻訳したものです。今回の共催者でもある出版元の英治出版株式会社のイベントスペース「EIJI PRESS Lab」を会場とし、担当編集者の下田理さんにお話を伺います。同書についてグループになってトークをする時間もありますので、交流を深めることもできます。ぜひ、本を読んでご参加ください。

『Because I am a Girl わたしは女の子だから』

『Because I am a Girl わたしは女の子だから』

課題図書

『Because I am a Girl わたしは女の子だから』
ティム・ブッチャー、グオ・シャオルー、ジョアン・ハリス、キャシー・レット、デボラ・モガー、マリー・フィリップス、アーヴィン・ウェルシュ著
角田光代訳 英治出版

日時 2016年4月23日(土)14:00~16:00
場所 EIJI PRESS Lab
(東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 5F)
(地図はこちら)
JR恵比寿駅西口より徒歩2分
定員 30名(定員になり次第締め切り)
対象
  1. プランの活動地域や世界の女の子の現状に関心のある方
  2. 支援を検討されている方
  3. プランの活動をもっと知りたい方
内容

下田理さん 英治出版株式会社 出版プロデューサー

下田理さん
英治出版株式会社
出版プロデューサー

  1. 下田理さんによる『Because I am a Girl わたしは女の子だから』編集秘話
  2. 本について参加者同士のグループトーク
  3. プランの活動紹介
  4. Q&A(下田さんへの質問、プランへの質問)など
申込み
問合せ コミュニケーション部(受付は前日17:00まで)
TEL:03-5481-0030(平日9:00~17:30)
Mail:event@plan-international.jp
共催

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン