ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

地域を変える若者リーダーたち~ニカラグア~

Because I am a Girl

(2015/11/06更新)

ニカラグアの北大西洋自治区では、貧困や暴力が絶えず、麻薬密売に手を染める人も少なくありません。しかし、そうした環境に流されずに、地域を変えようと行動を起こす若者たちもいます。

女の子の権利を守る少年、ハーリー

プランは、未来に夢をもてるよう若者の支援に力を入れていています。教育を奨励し、子どもや若者たちを対象にした、性暴力をなくすための地域での啓発活動を続けています。

19歳のハーリーは、教会での活動を通してリーダーとして地域の改善に取り組むようになりました。「麻薬に手を染める大きな原因のひとつは、よりよい人生のイメージがないことです。このことは暴力の横行とも関係があります。私は別の生き方が可能だと思っています」。

写真:女の子の権利について広めるハーリー(右)

女の子の権利について広めるハーリー(右)

プランが女の子に対する暴力をなくす活動に参加するメンバーを募集していることを知ると、ハーリーはメンバーの大半が女の子であることも気にせずに応募しました。活動をはじめた彼を待っていたのは、仲間からのいじめでした。さらに地域の人々からも、どうして女の子を応援する活動を行うのか、どこかおかしいのではないかと言われました。

ハーリーはそうした偏見にも負けることなく、地域の若者たち対象の研修会を通して、暴力は許されることではなく、悪いことだと訴えかけています。「なぜ活動に関わるのかと聞かれたら、男性たちを助けるためにやっていると答えるようにしています。話を続けることが大きな変化をもたらすと分かってきました」。

ハーリーは地域に変化をもたらす役割にやりがいを感じているといい、他の人にも暴力と麻薬が答えではないことを分かって欲しいと願っています。この地域で生きていくことは大変で、仕事先も多くはありません。ハーリーは、この状況から抜け出すことを心に誓っています。「私は高校を卒業しましたが、父の農場を手伝って貯金をし、勉強を続けて、医者になりたいと思っています」。

写真:将来は医師になることを目指しています

将来は医師になることを目指しています

写真:性と生殖の研修で男の子たちに変化が

性と生殖の研修で男の子たちに変化が

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン
  • youtubeアイコン