ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

大型ハリケーン「マシュー」によるハイチでの被害について

お知らせ

(2016/10/07更新)

2016年10月4日に、過去10年で最大規模の大型ハリケーン「マシュー」がハイチを直撃し、甚大な被害が出ています。農作物や家畜が被害を受け、道路や橋などのインフラ、多くの住居が破壊されました。報道によると、死者は300人以上、約250万世帯が被災しています(2016年10月7日現在)。

プラン・インターナショナルは緊急支援チームを被災地に派遣。ハイチ政府や他団体と連携し、活動地域である西部と南東部の約2万5000世帯に対し、日用品の支給や水・衛生活動、子どもの保護などの活動を行うため、支援準備を開始しました。

これまでのところ、チャイルドやその家族の怪我や死亡に関する報告はありません。さらなる情報が入り次第、お知らせします。

写真:住居が破壊された南東県のチャイルド

住居が破壊された南東県のチャイルド

写真:破壊されたプランが支援する学校

破壊されたプランが支援する学校

大型ハリケーン「マシュー」によるハイチでの被害について(0分55秒)

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン