ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【結果報告】書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2020~2022

お知らせ

更新)

2021年12月~2022年2月に実施した「書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2022」の活動がすべて終了しました。今回は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で集計作業ができなかった協力校の結果も含め、2020年から2022年までの3カ年の結果をまとめてご報告いたします。

コロナ禍で学校生活にさまざまな制約が生じているなか、活動を続けてくださった協力校のもとには、全国からはがきと一緒に心のこもった温かい応援メッセージが届いたそうです。
はがきを送ってくださった皆さま、ご協力いただいた学生グループと教職員の皆さま、誠にありがとうございました。

写真:はがきの枚数を算出中(提供:南山大学)

はがきの枚数を算出中(提供:南山大学)

写真:集計作業完了の様子(提供:創価大学)

集計作業完了の様子(提供:創価大学)

これまでのはがき総数と寄付金額

はがき総数 寄付金額
2022年 42,371枚 1,832,852円
2021年 57,193枚 2,431,291円
2020年 42,155枚 2,273,406円
はがき総数
2022年 42,371枚
2021年 57,193枚
2020年 42,155枚
寄付金額
2022年 1,832,852円
2021年 2,431,291円
2020年 2,273,406円

ご協力くださった学生グループの皆さま(順不同)

恵泉女学園大学 ゴールデンZ クラブ

恵泉女学園大学 ゴールデンZ クラブ

南山大学 総合政策学部Potterゼミ

南山大学 総合政策学部Potterゼミ

宮城学院女子大学 LACトライアングル チームPLAN

宮城学院女子大学 LACトライアングル チームPLAN

昭和女子大学 ボランティア委員会

昭和女子大学 ボランティア委員会

富士見中学高等学校 ボランティア委員会

富士見中学高等学校 ボランティア委員会

同志社女子大学 ボランティア活動支援センター

同志社女子大学 ボランティア活動支援センター

創価大学 学友本部 Save Children Network

創価大学 学友本部 Save Children Network

ご寄付は、女の子が直面する問題に焦点を当てて解決するガールズ・プロジェクト、あるいは、世界が直面するリスクから子どもたちを守るためのグローバル・プロジェクトに使わせていただきます。

2023年も、12月から「書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2023」を実施予定です。
引き続きのご協力どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

広報マーケティング部 書き損じはがき担当
TEL: 03-5481-6100(平日9:00~17:30) FAX:03-5481-6200
E-mail:hello@plan-international.jp

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト

メールマガジン

プランの活動や最新情報を
お送りしています。

ご登録はこちら

公式SNS

世界の子どもたちの今を発信中

  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン