ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

スポンサーのひろば バックナンバー

【プラン・スポンサーシップの支援をはじめてよかったこと】

チャイルドの支援を10年近く続けていますが、それをきっかけに翻訳のお手伝いをするようになっています。少しでも、会員の方々にお役に立てれば、と励みにしてそちらも続けています。

(ニックネーム keigo)

仕事がうまくいかないとき、頑張って支援の資金を作ろう!と気持ちを切り替えられること。

(ニックネーム リエコ )

男の子と女の子の各1名を支援させていただいています。「支援」という言葉ではなく、私が彼らの成長とともに、一緒に成長させてもらっています。世界のどこかにいるんだと思うと、元気が出てきます。

(ニックネーム もとちん )

途上国の多くの女の子が、塗炭の人生を歩まなければならない現実を目の当たりにして、一人でも、このささやかなドネーションで、人並みの人生を送れるのであれば、大変、嬉しいことです。チャイルドには、教養をみにつけ、幸せな人生を歩んでもらいたいと思います
そして、日本が好きになってくだされば、これ以上の幸せはありません。

(ニックネーム 活性酸素)

保育園に勤めています。子どもたちに遠い国のお友達と文通している事を話しました。写真を見せるとどうして頭に布を巻いているの?や、どうしてお顔の色が違うのと質問をされました。異文化を丁寧に説明し子どもなりに受け入れていました
少しでも世界を知る事が出来たので良かったと思います。

(ニックネーム はるちゃん)

学ぶ面白さを体験してもらいたくて、当時6歳チャイルドに数字のクイズを手紙で出題しました。
彼はおじいさんと一緒に数字クイズを解けたことに感動を覚えたらしく、数字への興味を持ち続け、国立大学人間工学科へ奨学金での進学
彼なりに将来展望の大きな一歩を踏み出せた。チャイルドの卒業時、希望に満ちた手紙をもらい、わたしは幸せに思いました。
それから十数年経ち、生きて元気でいて!と、彼を思い出しては祈っています

(ニックネーム たいせつないのち)

私は71歳で元気です。私は小さな時、身心が弱く20歳を超えられないと思っていました
恋愛やスポーツに打ちこんだお陰で、心身の悩みを忘れ、人生を楽しく生きるようになりました。 素敵な方からスポンサー・シップを勧められ、人のため世のために恩返ししよう、と喜んで支援をさせて頂きました。
私も人のためにお役に立てる事が嬉しいです。人生の楽しみの一つです

(ニックネーム ロッキー)

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト

メールマガジン

プランの活動や最新情報を
お送りしています。

ご登録はこちら

公式SNS

世界の子どもたちの今を発信中

  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン