本文へ移動

寄付をする

【プラン・ラウンジ4月】インドネシア国統括事務所長による活動報告(4/20東京・三軒茶屋)

  • プラン・ラウンジ
  • 無料
  • 終了

(2019年03月01日更新)

インドネシア国統括事務所長による活動報告~インドネシア地震緊急支援とプラン・スポンサーシップ~

ご好評につき定員に達したため申込みを締め切りました。(2019/4/10)

支援者説明会「プラン・ラウンジ」は、どなたでもご参加いただけます。プラン・インターナショナルの支援を検討されている方、またすでにご支援をされている方もお気軽にお申し込みください。

4月の「プラン・ラウンジ」は、インドネシア国統括事務所長ディニ・ウィディアスチュチによる活動報告をお届けいたします。

写真:地震被災者のための仮設住宅で聞き取り(左)ディニ
地震被災者のための仮設住宅で聞き取り(左)ディニ

2018年9月28日、インドネシア中部のスラウェシ島で発生したマグニチュード7.5の地震と津波により、2000人以上の人々が命を落とし、避難者数が20万人を超えるなど甚大な被害が報告されました。日本では地震発生直後からご寄付を募り、子どもと女性のニーズにとくに配慮しながら、子どもの保護と教育、衛生の分野を中心に緊急支援を行いました。今回は、日本の皆さんからのご寄付で実施された支援について報告すると同時に、インドネシアにおけるプラン・スポンサーシップの活動について、現場の視点からお伝えいたします。当日は、日本語通訳がつきます。

写真:インドネシアの子どもたちとともに
インドネシアの子どもたちとともに

皆さんのご寄付がどのように使われているのか、現地の職員から直接、話を聞ける貴重な機会です。どうぞ奮ってご参加ください。

ディニ・ウィディアスチュチからのメッセージ

当日は、私が携わった緊急支援活動についてお話ししたいと思います。また、インドネシアで長きにわたり実施しているプラン・スポンサーシップについてもお話いたします。皆さまから寄せられたご寄付が、多くの子どもたちの苦しみを柔らげ、笑顔が戻るきっかけとなるとともに、子どもたちに安心感や守られているという実感をもたらしています。また、被災した大勢の子どもたちが復学を果たしています。日本の皆さまにお目にかかるのを楽しみにしています。

写真:活動地の子どもと
活動地の子どもと

イベント概要

タイトル

「インドネシア国統括事務所長ディ二・ウィディアスチュチによる活動報告
~インドネシア地震 緊急支援およびプラン・スポンサーシップ活動報告~」

日時

2019年4月20日(土) 14:00~16:00

場所

プラン・インターナショナル事務局 11F(地図はこちら
東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル11F
(田園都市線/世田谷線 三軒茶屋駅より徒歩5分)

申し込み方法

※参加費無料。要予約。欠席をされる場合はご連絡ください
※ご好評につき定員に達したため申込みを締め切りました。(2019/4/10)

登壇者プロフィール

ディニ・ウィディアスチュチのプロフィール

インドネシア出身
インドネシア大学経済学部で経済開発の学士号を、ロンドン大学東洋アフリカ研究学院で東南アジア研究の修士号を取得。
ASEAN(東南アジア諸国連合)をはじめとする政府機関、英国に拠点を置いてジャーナリストを守るために活動しているARTICLE19などNPOなどの要職を歴任。国際NGO Oxfam(オックスファム)インドネシア支部責任者、IBCWE (Indonesia Business Coalition form Women Empowerment)事務局長を経て、2018年1月から現職。

今後の予定

2019年5月18日(土)14:00~16:00

場所:プラン・インターナショナル事務局

トップへ