ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

よくあるご質問

お問合せの内容で、よくあるご質問を支援方法ごとにまとめました。

最近よくいただくご質問

寄付金について

領収証明書はいつ発行されるのでしょうか?早くもらえないのですか?

領収証明書はその年の1/1~12/31までの入金合計を額面とするもので、確定申告時、税金の控除のために必要となる書類です。1月初旬に12月の民間金融機関の自動引き落し分を受領確認してから、作成に入るため発行は1月下旬となります。また法人の場合は、決算期に合わせて発行することができますので、事務局までお申し出ください。

【ご参考】

税の優遇措置(寄付金控除)を受ける方法を教えてください。

確定申告時、プラン・インターナショナル・ジャパンが発行した「特定寄付金領収証明書」を、管轄の税務署へ申告してください。

プラン・インターナショナル・ジャパンへの寄付は「公益の増進に著しく寄与する法人(特定公益増進法人)等に対する寄付金」として所得税法および法人税法に基づき、申告によって寄付金控除の適用を受けることができます。詳しくは、本ウェブサイトの「寄付金控除について」をご参照ください。

【ご参考】

領収書の名義の変更方法について教えてください。

事務局にご連絡ください。

12月20日までに書面(手紙、メール、FAX)もしくは電話にて下記、問合わせ先までご連絡いただいたものについては、翌年1月の発行分から発行が可能です。その際、スタッフにはご自身のSP(スポンサー)番号をお伝えいただくとよりスムーズな対応が可能です。

領収書名義変更についてのお問合せ
TEL:03-5481-6100 受付時間:9:00-17:30(平日)

チャイルドとの交流について

交流するチャイルドの地域や性別は選べますか?

ご希望がある際はお伝えください。

公平を期すために、できるだけチャイルドの条件をお任せいただけるようにお願いしておりますが、特に思い入れのある地域の子どもと交流したいという場合には、そのご希望も承っております。

お申込書にはチャイルドの地域や性別などご希望をうかがう欄がございますので、そちらにご記入いただければ可能な限りで手配させていただきます。ウェブサイトでお申込の方は、備考欄にご希望を記載ください。

プラン・インターナショナル・ジャパンについて

プラン・インターナショナル・ジャパンはどのような活動をしているのですか?

51の途上国で地域開発を進めています。

プラン・インターナショナルは、国際NGOプランの一員として、1983年に設立されました。アジア、アフリカ、中南米の計51の途上国で、子どもとともに地域開発を進めています。また、国内では、途上国支援の輪を広げるべく、さまざまな機関、団体、企業、学校などとの連携を深めています。

1986年には財団法人として、1988年には特定公益増進法人として外務省から認可を受けました。そして2011年2月には内閣府より公益財団法人※の認定を受けました。現在日本では約6万人の方のご支援を受けています。

※「民による公益の増進」を掲げる公益法人制度改革のもと、民間有識者による委員会・合議制機関の厳しい審査により、2008年12月施行の新法に明確に定められた基準を満たしていると認められた法人だけが、公益認定を受けて公益財団法人・公益社団法人を名乗ることができます。これらの団体に対する支援者の皆さまの寄付金には、従来の特定公益増進法人と同様に、寄付金控除等の税制上の優遇措置が認められます。公益認定は、その基準が法人の事業内容や会計処理、公益目的事業比率など多岐にわたり、常にこれらを満たしていなければ維持できないことなどから、高い公益性と信頼性の証とされています。

【ご参考】

プラン・インターナショナル・ジャパンは活動地をどのように選定しているのですか?

条件を設定して選定しています。

プラン・インターナショナルが行っている活動国の選定については、

  • 5歳未満の子どもの死亡率が1000人中40人以上
  • 国連開発計画(UNDP)の人間開発指数0.72以下
  • プラン・インターナショナルがある程度安定して長期プログラムを実施できる状況であること

などの基準(2000年国際理事会決定による)により、どの地域を支援するかについても調査を行いながら、より住民のニーズが高い地域で活動ができることを念頭に選びます。また受け入れる政府や地域住民が、プラン・インターナショナルの活動を理解し協力・許可することも重要な要素です。

【ご参考】

寄付のうち経費はどのくらいかかっていますか?

2016年度は、17.3%を管理費や支援募集活動費等とし、それ以外はプログラム活動費として使わせていただきました。

いただいた寄付金から、国内での事務局経費を差し引いて、現地での地域開発プロジェクトの実施に役立てています。決算報告は年次報告書に掲載しております。
詳しくは、「活動報告書」をご覧ください。事務局経費の内訳としては、人件費、広告・広報費、事務費などが含まれます。

【ご参考】

プラン・インターナショナル・ジャパンで働いている人は有給ですか?

有給の職員と無報酬の役員(専務理事と監事を除く)がいます。
現在、職員60名(2016年7月1日現在)が有給で働いています。人件費は皆さまのご寄付から使わせていただいており、経費は年次報告書にてご報告をしています。また、役員は現在、理事・監事・評議員が計28名おり、専務理事と監事を除き無報酬です。

【ご参考】

プラン・インターナショナル・ジャパンの寄付方法や、寄付できる金額について教えてください。

大きく分けると、毎月継続してご寄付いただく方法とその都度ご寄付いただく方法がございます。
支援者の方のご事情やお気持ちに沿った方法でご寄付いただくことが可能です。それぞれの支援方法については以下の表をご覧ください。

支援の方法 支援方法の種類 金額 使途
継続のご寄付 プラン・スポンサーシップ 毎月3000円、4000円、5000円のいずれか プラン・スポンサーシップでは支援者の方に活動地域に住むチャイルドを1名ご紹介します。チャイルドの成長を見守りながら、プラン・インターナショナルが実施しているプロジェクトの成果を実感いただけます。
プラン・マンスリーサポーター 毎月1口を1000円としてご希望の金額 ご寄付は「ストリートチルドレン」「虐待」「HIVとエイズ」など5つの途上国の子どもたちが直面する課題の解決に特化したプロジェクトに使わせていただきます。
Girl's Project継続支援 毎月1口を1000円としてご希望の金額 ご寄付は、途上国の女の子の問題に特化したプロジェクトに使わせていただきます。
都度のご寄付 プラン・一般プロジェクト その都度、金額も自由 皆さまのご都合の良いタイミングで、プロジェクトや金額を指定いただき、ご寄付いただける支援方法です。

詳細、その他の寄付方法については下記のリンクをご覧ください。

※物資でのご寄付について
プラン・インターナショナルでは物資でのご寄付は原則行っておりません。現地の経済を活性化させるためにも日本から物資を送ることはせず、現地での調達をしております。

【ご参考】

プラン・インターナショナル・ジャパンの寄付について

プラン・インターナショナル・ジャパンの寄付方法や、寄付できる金額について教えてください。

大きく分けると、毎月継続してご寄付いただく方法とその都度ご寄付いただく方法がございます。
支援者の方のご事情やお気持ちに沿った方法でご寄付いただくことが可能です。それぞれの支援方法については以下の表をご覧ください。

支援の方法 支援方法の種類 金額 使途
継続のご寄付 プラン・スポンサーシップ 毎月3000円、4000円、5000円のいずれか プラン・スポンサーシップでは支援者の方に活動地域に住むチャイルドを1名ご紹介します。チャイルドの成長を見守りながら、プラン・インターナショナルが実施しているプロジェクトの成果を実感いただけます。
プラン・マンスリーサポーター 毎月1口を1000円としてご希望の金額 ご寄付は「ストリートチルドレン」「虐待」「HIVとエイズ」など5つの途上国の子どもたちが直面する課題の解決に特化したプロジェクトに使わせていただきます。
Girl's Project継続支援 毎月1口を1000円としてご希望の金額 ご寄付は、途上国の女の子の問題に特化したプロジェクトに使わせていただきます。
都度のご寄付 プラン・一般プロジェクト その都度、金額も自由 皆さまのご都合の良いタイミングで、プロジェクトや金額を指定いただき、ご寄付いただける支援方法です。

詳細、その他の寄付方法については下記のリンクをご覧ください。

※物資でのご寄付について
プラン・インターナショナルでは物資でのご寄付は原則行っておりません。現地の経済を活性化させるためにも日本から物資を送ることはせず、現地での調達をしております。

【ご参考】

寄付の決済方法について、教えてください。

ご支援いただく方法によって様々なご寄付金額や決済方法がお選びいただけます。
決済方法

  • クレジットカード決済
    (利用可能カードはこちら クレジットカードご利用ガイド
  • 銀行/ゆうちょ銀行引き落とし
  • コンビ二決済
  • ゆうちょの窓口での払い込み

※プラン・スポンサーシップ、プラン・マンスリーサポーター、Girl's Projectでご支援で、コンビ二決済やゆうちょ窓口での払い込みをご希望の場合は寄付金管理担当までご相談ください。

ご寄付についてのお問い合わせ
TEL:03-5481-6100 受付時間:9:00-17:30(平日)

【ご参考】

寄付金額や支援方法、送金方法を変更するにはどうしたら良いですか?

事務局までご連絡ください。
寄付金額および支援方法を変更する場合
お電話もしくはメールにて変更をお受けすることが可能です。ご変更の際は、支援者窓口までご連絡ください。

送金方法を変更する場合
引落口座を変更する場合は、所定の用紙をご提出いただく必要がございます。下記連絡フォームよりご請求ください。

クレジットカードを変更する場合は、下記ウェブフォームよりご変更、もしくは所定の変更届をご請求ください。

お電話でのご変更も承っております。
それ以外の送金方法変更の場合は、お電話にてお問い合わせください。

各種変更についてのお問い合わせ
TEL:03-5481-6100 受付時間:9:00-17:30(平日)

活動内容や決算について報告はしてもらえますか?

毎年報告しています。
毎年1月にプロジェクトの成果、会計報告を載せた年次報告書を発行しています。プラン・スポンサーシップでは、チャイルド・地域の成長記録「一年の歩み」や、プラン・マンスリー・サポーター、プラン一般プロジェクトでは、活動レポートをウェブサイトで掲載するなど、支援方法別に活動内容を報告しています。

【ご参考】

現地のプロジェクトは視察できますか?

現地視察を受け入れています。
ご支援いただいている方には、コミュニティ訪問、スタディツアーにて現地を視察していただくことが可能です。現地視察をご希望の場合は8週間前までにご連絡ください。
詳細は、下記「現地を訪問」をご参照ください。

【ご参考】

どのくらいの期間支援したら良いのですか?

支援期間は、支援者の皆さまにてお決めいただけます。
ご寄付は任意のものですので支援の期間は自由です。
都合により途中でご支援を中止される場合は、プラン・インターナショナル・ジャパン事務局まで、電話、メール、FAXなどでお早めにお知らせください。チャイルドは18歳や活動地域外への引越しなどの理由で登録が終了となりますが、皆さまからいただいたご寄付は地域全体のプロジェクトに使われているため、できるだけ継続してご支援いただきますようお願いします。

寄付をしたら、領収書は発行されますか?

発行いたします。
領収証明書はその年の1/1~12/31までの入金合計を額面とするもので、確定申告時、税金の控除のために必要となる書類です。前年1年分を翌年の1月下旬にお送りします。また法人の場合は、決算期に合わせて発行することができますので、事務局までお申し出ください。

チャイルドやチャイルドとの交流について

プラン・スポンサー・シップではなぜ途上国の子どもを紹介するのですか?

皆さまに支援をより身近に感じてもらうため、そしてチャイルドの可能性を広げるためです。
スポンサーシップを通じてのご寄付は、チャイルドやその家族に直接渡されることはなく、チャイルドが住む各地域のプロジェクト全体に使わせていただいています。支援者の皆さまにチャイルドを紹介することは、その交流を通じて、途上国で子どもたちを取り巻く課題や、途上国で実際に行われているプロジェクトを身近に感じていただくことが目的です。また、活動国に住むチャイルドたちにとっては、海外にいるスポンサーの存在が大きな励みとなり、その交流が、彼らの可能性を広げるきっかけになると考えています。

【ご参考】

チャイルドはどのように選ばれるのでしょうか?

現地の住民が選びます。
活動する地域の人々にプラン・インターナショナルの活動のしくみを説明し、理解を得たら、子どもの年齢、世帯収入額などの基準をもとに、住民同士でファミリー(チャイルドの一家)を決定します。チャイルドは活動地域に住む0歳から12歳(登録時)までの子どもです。どの子どもをチャイルドにするか、チャイルドの役割や意義を理解のうえ、各ファミリーがチャイルドを選びます。

【ご参考】

交流するチャイルドの地域や性別は選べますか?

ご希望がある際はお伝えください。
公平を期すために、できるだけチャイルドの条件をお任せいただけるようにお願いしておりますが、特に思い入れのある地域の子どもと交流したいという場合には、そのご希望も承っております。

お申込書にはチャイルドの地域や性別などご希望をうかがう欄がございますので、そちらにご記入いただければ可能な限りで手配させていただきます。ウェブサイトでお申込の方は、備考欄にご希望を記載ください。

チャイルドに会うことはできますか?

コミュニティ訪問やスタディツアーで会いに行くことが可能です。
詳細は、下記「現地を訪問」をご参照ください

【ご参考】

チャイルドが18歳になり、卒業する予定です。交流や支援はどうなりますか?

18歳を迎えたチャイルドとの交流は終了し、新たなチャイルドをご紹介します。
18歳を迎えての卒業はとても喜ばしいことです。ぜひ最後に「卒業おめでとう」とお手紙を送ってあげてください。その後、卒業したチャイルドとプラン・インターナショナルを通じてご交流いただくことはできません。長年交流したチャイルドとのお別れは寂しいものですが、チャイルドや支援者の皆さまの安全を守るためにも、ご理解とご協力の程、どうぞ宜しくお願いいたします。

また、チャイルドが卒業しても、地域への支援は継続するため、お申し出が無い限りは引き続き、新たにご交流いただくチャイルドをご紹介いたします。もしご紹介するチャイルドのご希望がある際は事務局までお申し出ください。

チャイルドに手紙を送りたいのですが、どうしたら良いですか?

チャイルドへの手紙は、日本語もしくは英語、現地語にて受け付けています。
チャイルドへのお手紙は、SP(スポンサー)番号とチャイルド番号をご記入いただき、プラン・インターナショナル・ジャパン事務局宛にお送りください。送付方法については、「手紙の書き方・送り方」をご覧ください。

また、なかなかチャイルドへの手紙が書けないという方も、本ウェブサイトには、各種便箋や手紙書きに便利なツールをご用意しています。メールでの手紙の受付も行っておりますので、ご利用ください。
詳細は、「チャイルドへの手紙」をご参照ください。

【ご参考】

チャイルドへギフトを送りたいのですが、気をつけることはありますか?

チャイルドには「小さな」ギフトをお送りいただけます。
重量は50g以内、価格としては500円程度までのものをお手紙と一緒にお送りいただくことが可能です。詳細は、下記「手紙の書き方・送り方」をご参照ください。

制限を設けている理由は、コミュニティの子どもたちの間でギフトをめぐる不公平感が生じないようにするためです。ギフトは手紙に添える「気持ち」だとお考えください。また、受入国での関税の発生を防ぎ、輸送コストを下げるためにも、シールやリボンなど平らなものや文房具などを制限内でお願いします。

【ご参考】

手紙やギフトがチャイルドに届くまでの期間を教えてください。

日本語のお手紙であれば約3カ月、英語のお手紙であれば約2カ月かかります。
事務手続きや発送、翻訳などに時間がかかりますので、返事が届くまでは半年を目安とお考えください。
またチャイルドが住む地域によってもお届けの期間は大きく変わります。特に現地では、郵便事情や交通事情が日本のそれとはまったく異なることに加え、現地ボランティア・スタッフが一通ずつ手配りで届けているので、私たちが想像する以上に時間がかかります。このため手紙の往復に要する時間を考慮して、年2~3回を目安にお送りいただくことをおすすめしています。

チャイルドを自分のホームページやブログに載せたいのですが。

チャイルドの安全に考慮した内容で掲載してください。
ご自身のホームページを通してプラン・インターナショナルの活動を紹介いただけるのは、非常にありがたいことです。しかしながら、チャイルドとその家族のプライバシーと安全を守るため、掲載は以下の情報に留めていただけるよう、お願い申し上げます。

ご紹介いただける情報

  • チャイルドのファーストネーム
  • チャイルドの写真
  • 住んでいる国

詳しくは本ウェブサイト「リンク・著作権・商標について」をご参照ください。

【ご参考】

ソーシャルメディアを介してチャイルドからメッセージが来ました。

返信はお控えください。
チャイルドや支援者の皆さまを危険から守るため、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを通して、スポンサーの皆さまとチャイルドが直接コミュニケーションを取ることはお控えいただいています。もし、チャイルドやその家族・親戚からFacebookなどで連絡が来た場合は、返信をせず、プラン・インターナショナルまでお知らせください。

登録内容変更や領収証明書発行について

登録した住所や電話番号を変更したいのですが。

お電話もしくはメールで事務局までご連絡ください。

各種変更についてのお問い合わせ
TEL:03-5481-6100 受付時間:9:00-17:30(平日)

寄付を中止するのはどうしたら良いですか?

事務局にお問い合わせください。
お電話、もしくはメールで事務局までご連絡ください。その際、スタッフにはご自身のSP(スポンサー)番号をお伝えいただくとよりスムーズな対応が可能です。

※送金方法が自動引き落としの場合は、引き落とし予定日より1カ月前までにお知らせください。金融機関への自動引き落とし依頼後は、プラン・インターナショナル・ジャパン事務局では引き落とし中止ができません。ご支援中止のご連絡を引き落とし依頼後に受け取った場合、その引き落とし分までは寄付金として受領いたします。

ご支援停止についてのお問い合わせ
TEL:03-5481-6100 受付時間:9:00-17:30(平日)

寄付をしたら、領収証明書は発行されますか?

発行いたします。
領収証明書はその年の1/1~12/31までの入金合計を額面とするもので、確定申告時、税金の控除のために必要となる書類です。前年1年分を翌年の1月下旬にお送りします。また法人の場合は、決算期に合わせて発行することができますので、事務局までお申し出ください。

税の優遇措置(寄付金控除)を受ける方法を教えてください。

確定申告時、プラン・インターナショナル・ジャパンが発行した「特定寄付金領収証明書」を、管轄の税務署へ申告してください。
プラン・インターナショナル・ジャパンへの寄付は「公益の増進に著しく寄与する法人(特定公益増進法人)等に対する寄付金」として所得税法および法人税法に基づき、申告によって寄付金控除の適用を受けることができます。
詳しくは、本ウェブサイトの「寄付金控除について」をご参照ください。

【ご参考】

領収書の名義の変更方法について教えてください。

事務局にご連絡ください。
12月20日までに書面(手紙、メール、FAX)もしくは電話にて下記、問合わせ先までご連絡いただいたものについては、翌年1月の発行分から発行が可能です。その際、スタッフにはご自身のSP(スポンサー)番号をお伝えいただくとよりスムーズな対応が可能です。

領収書名義変更についてのお問合せ
TEL:03-5481-6100 受付時間:9:00-17:30(平日)

個人情報の取り扱いについて教えてください。

皆様からご提供いただいた個人情報は、皆様にお知らせした利用目的以外の目的では利用いたしません。
プラン・インターナショナルでは、ご寄付および資料請求、お問い合わせの際にご連絡いただいた方々の個人情報について、「個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)」に従い適正な管理を行うとともに、個人情報の保護に努めます。プラン・インターナショナルのプライバシー・ポリシーは、本ウェブサイトの「個人情報保護方針」をご参照ください。

【ご参考】

マイ・プラン・ページにログインできません。

いくつかの原因が考えられます。
プラン・インターナショナルには、ご支援くださる方に向けた登録内容の変更・追加のご寄付などのお手続きが手軽にできるインターネット上のサービスがございます。プラン・インターナショナルのホームページ上からログインできますが、ログインできない場合、いくつかの原因があります。

マイ・プラン・ページのアカウントを取得していない
アカウントをお持ちでない方で、ご利用を希望される方は、下記「アカウント発行依頼入力」よりお申し込みください。

パスワードが違う
下記「パスワード再発行」からパスワードを再発行してください。
パスワードは事務局に登録されているメールアドレスに送信されます。どのアドレスを登録しているかご不明の場合は、事務局までご連絡ください。

問い合わせ先:service@plan-international.jp

【ご参考】

お問い合わせ

支援者窓口
TEL:03-5481-6100(平日9:00~17:30)
E-mail:service@plan-international.jp

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン