ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

プラン・スポンサーシップ

今、世界で起きていること

広がる貧富の差,若者の雇用不安,紛争,難民,気候変動,自然災害

都市人口の急増や経済のグローバル化により広がる貧富の格差、自然災害の頻発と大規模化、さらに難民、紛争など、さまざまな問題が絡み合い、貧困の様相も複雑化している現代。子ども、女性、障がい者など、声をあげる手段も情報も持たない人々が、以前にも増して「見落され、取り残される存在」へ追いやられています。

“点”ではなく、“面”の支援で本当の解決に導く

“面”の支援

こうした複雑化した問題の解決に、プランがもっとも有効だと考える支援方法が「プラン・スポンサーシップ」。「教育」「医療」といった、ピンポイントの“点”のプロジェクトではなく、あらゆる分野にある課題を特定の村や地域で総合的に解決する“面”の支援です。これにより、住民が自立して村や地域を豊かにする力、仲間と協力して災害などの不慮の出来事から立ち上がる力を身につけていくことができます。

女の子に焦点を当てることで、支援の効果が上がります

経済の活性化

子どもの栄養不良・死亡率が減少

貧困の連鎖を断ち切る

子どもの栄養不良・死亡率が減少

※出典

「取り残される存在」の最大のグループが、女の子や女性たちです。「プラン・スポンサーシップ」の活動において、プランは彼女たちの意見や潜在的な能力が生かされるよう配慮します。その理由は、彼女たちが「取り残されているから」だけではありません。女の子への支援は、家族や身近な人々はもちろん、地域経済や次世代にも及ぼす波及効果が大きいからです。

プラン・スポンサーシップに申し込む
月々3000円、4000円、5000円から選択できます

寄付手続きに進む すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

活動の流れ

住民たちが村の将来について話し合う

住民たちが村の将来について話し合う

活動の主体者はあくまでその村に暮らす人々。村の抱える問題について、村の未来の担い手である子どもたちを中心に住民たちが話し合い、解決策を決めていきます。プランはそのプロセスをあと押しします。

ジェンダーに配慮しながら、プロジェクトを総合的にすすめる

ジェンダーに配慮しながら、プロジェクト

村が今、必要としているプロジェクトを総合的にすすめます。すべてのプロジェクトにジェンダー平等の視点が盛り込まれているように配慮します。例えば教育プロジェクトであれば、女子トイレの建設や女性教師の採用を通じて女の子も通いやすい学校をつくる、などです。

  • ※ジェンダー平等の視点:従来の固定的な「男らしさ・男性の役割」「女らしさ・女性の役割」に変革をもたらし、男性・男の子、女性・女の子の価値、チャンスを平等にすること。誰もが能力を発揮して暮らしやすい社会をつくることが目的

成果があらわれる

地道で継続的な活動により、村の状況が改善されます。以下は、これまでに報告された成果の一部です。

就学前教育を受ける子どもの数

低体重児の割合

年収がアップ

女の子の早すぎる結婚

プランから卒業! 自立の道に

住民たちが村の将来について話し合う

成果を住民たちだけで持続させられる力を身につけた村は、プランの支援から卒業します。プランは、より支援を必要としている次の村に活動の場を移します。

プラン・スポンサーシップに申し込む
月々3000円、4000円、5000円から選択できます

寄付手続きに進む すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

チャイルドについて

女の子のチャイルドに寄り添う支援を

子どもたち、とりわけ女の子たちがもつ可能性を十分に発揮できる村づくりを目指す「プラン・スポンサーシップ」。プランとともに活動し、村を代表してその成果を私たちに伝えてくれる子どもたちを「チャイルド」と呼んでいます。 スポンサー(支援者)となって女の子をチャイルドとして選べば、彼女の人生にエールを送りつつ、村を応援することができます。

  • ※男の子のチャイルドを選ぶこともできます

写真:チャイルドについて

活動成果を知る

チャイルドを通じて実感する、活動の成果

スポンサーは資金面からチャイルドたちの活動を継続的に支える一方で、チャイルドと手紙などで交流をはかることができます。この手紙を通じてプラン・スポンサーシップの成果を実感していただけます。

活動地域に暮らす子ども(チャイルド)と手紙などで交流をはかることができます

チャイルド
チャイルドとは、プロジェクトに参加する地域の人々を代表する0~18歳までの子どものことです。
プロジェクトの成果
年1回の年次報告書にて活動報告や決算報告をお届けします。
一年の歩み
チャイルドの成長と地域の活動状況がわかるレポートとして、現地よりお届けします。

プラン・スポンサーシップに申し込む
月々3000円、4000円、5000円から選択できます

寄付手続きに進む すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

お申し込み後の流れ

お申し込み

2週間以内に「スポンサー・キット」をお送りします。

  • スポンサーシップハンドブック
  • 手紙書きの手引き
  • 便箋
  • チャイルドのプロフィール
  • 活動地域のご紹介
  • チャイルドへの手紙用宛名ラベル
  • プラン支援者の会のご案内

写真:スポンサー・キット

チャイルドとの交流がスタート

手紙や写真などを送って、交流をお楽しみください。
チャイルドからはお返事の手紙が届きます。

9歳・東ティモールのルディビナちゃん

送水ポンプができたおかげで、毎朝の水くみから解放され、学校に通えるようになりました。今では、英語の成績は学校で一番です。

写真:ルディビナちゃん

写真:チャイルドとの交流

コミュニティ訪問で、チャイルドと対面も!

実際にチャイルドが暮らす地域を訪問することもできます。
ご希望日の2カ月前までにプランにご連絡ください。

現地訪問したスポンサーの声

写真:キャプション

相原朋子さん(東京都)

スポンサーになって10年、コロンビアのチャイルドを初めて訪問しました。実際に目にした住まいや日常生活、家族や友だち、そして女の子の中途退学と早すぎる結婚の現実。そんな環境のなか、私との交流がチャイルドの心の大きな支えになっているとお母さまが話してくれました。チャイルドが夢を持ち続けていられるよう手紙や写真を通じ、今後も応援していきたいと思います。

活動の成果をプランからご報告

活動の成果をお伝えする「年次報告書」(年に1回)や機関誌「プラン・ニュース」(年に3回)、チャイルドや地域の近況を報告する「一年の歩み」(1年~1年半に一度)をお届けします。

写真:活動報告書

  • ※チャイルドの卒業、引越しなど交流が終了した場合には、次のチャイルドの資料をお送りし、引き続き交流をしていただくことが可能です

プラン・スポンサーシップに申し込む
月々3000円、4000円、5000円から選択できます

寄付手続きに進む すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。



支援者の声

プラン・スポンサーシップ支援者の皆さまよりこんな声が届いています。

支援者の声

支援者の声

プラン・スポンサーシップ支援者の皆さまよりこんな声が届いています。

知らせたいのは、遠い国にいる「自分を見守る人」の存在。

知らせたいのは、遠い国にいる「自分を見守る人」の存在。

「子どもが元気に学校に行けること」「健康的な生活環境にあること」は、何より大事なことだと思います。子どもたちに「遠い国で自分を見守る人がいるのだと感じてほしい」。そんな想いから参加したスタディーツアーでは、幸いチャイルドに会うことができました。子どもたちの笑顔を生み出すこの活動に、今後も期待しています。

プラン・スポンサーシップは、人と人をつなぐ「輪」。

プラン・スポンサーシップは、人と人をつなぐ「輪」。

これからの世界を作っていく子どもたちを応援したくて、セネガルの男の子と交流しています。プラン・スポンサーシップは私にとって単なる支援を超えた、人と人をつなぐ「輪」のようなもの。チャイルドや住民、他のセネガルのスポンサーと一緒に地域の開発を進められる点が魅力ですね。

閉じる


プラン・スポンサーシップは里親制度ではありません

チャイルドやその家族の役割は、現地で行われている地域開発プロジェクトに積極的に参加し、その過程や成果をスポンサーに伝えることです。世界のスポンサーから寄せられる寄付金は、各活動国でチャイルドたちが暮らす地域の開発支援プロジェクトを実施するために使われます。そのため、これらの資金が直接チャイルドの生活費や学費として本人に手渡されることはありません。


学校をまるごと支援する方法もあります

ガオ村スクール・スポンサーシップ

ガオ村スクール・スポンサーシップ

ベトナムの学校をまるごと応援。
子どもたちと学校ベースで交流する仕組みです。
(月々3000円、4000円、5000円から選択)

お支払い方法

クレジットカードでの寄付

クレジットカードでの寄付


口座引き落とし

お手持ちの銀行口座からお引き落としによるご寄付も受け付けております。

お問い合わせ

TEL:03-5481-7100(平日9:00~17:30)
FAX:03-5481-6200
E-mail:hello@plan-international.jp


SP(スポンサー)番号をお持ちの方は、その番号をお知らせください。

プラン・インターナショナルには
複数の特色ある支援・寄付の方法があります

寄付方法別に見る


出典
  • ※1:女の子が1年長く中学校に通うと、将来その女の子が得る収入は20%あがる。そのメリットは家族にもたらされる。『Measuring the Economic Gain of Investing in Girls』世界銀行、2011年
  • ※2:教育を受けた母親の子どもは、教育を受けていない母親の子どもより2倍以上多く、学校に通っている。『Millennium Development Goals. Goal: Promote gender equality and empower women』UNICEF
  • ※3:例えばインドでは、中等教育を受ける女の子が1%増えれば、国内総生産(GDP1)が55億米ドル増えるという推計がある。『Make it Right: Ending the Crisis in Girls’ Education』Global Campaign for Education and Results Education Fund, 2011年
  • ※4:女の子が初等教育を修了すると、将来生む子どもが5歳未満で死亡する率が40%下がり、子どもたちが栄養不良になる率は43%下がる。『21世紀の女児教育:ジェンダーの平等、エンパワメント、経済成長』世界銀行東京事務所、2009年
  • ※5:すべての女性が中等教育を修了していれば、低所得国の成長不良の子どもは26%減少する。『Teaching and Learning: Achieving Quality for All—EFA Global Monitoring Report 2013/4』UNESCO、2014年
  • ※6:女の子が教育を受け、家庭・地域の運営に意見を反映させることができると、世代を越えて引き継がれてきた負の連鎖を断ち切ることにつながる

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン