ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

緊急支援

51の災害プログラムを世界で実施。
エボラ出血熱の緊急対応のために、リベリア・シエラレオネ・ギニアで1万6,765人がトレーニングを受けました。

活動実績の一部をご紹介します

ネパール大地震 緊急支援

緊急支援 ネパール

地震発生直後からそのときどきにもっとも必要な支援を届ける

活動と成果

  • 仮設住宅(シェルター)キットの提供、仮設診療所用のテント(42セット)、食糧の提供(32,652セット)など
  • 「仮設教室」の開設(166カ所)、「子どもにやさしいスペース」開設(62カ所)

ネパール

ネパール

東日本大震災活動状況

プラン・インターナショナル・ジャパンでは、2011年3月より、被災地の子どもたちのために「緊急物資支援」、「学校再開に向けた支援」、「子どものためのスペース設置」、「心のケア支援」「子どもの声の発信」などの活動を続けてまいりました。

東日本大震災活動報告はこちらから

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン