プラン・インターナショナル・ジャパンのボランティア・寄付 ホーム > 企業の皆様へ

企業の皆様へ

NGOとの連携による途上国支援をお考えの皆様は、ぜひ一度ご連絡ください

プラン・インターナショナルは多くの企業や団体・グループからご支援をいただき、学校や診療所の建設・予防接種・栄養改善・井戸や灌漑設備の設置・職業訓練などの地域開発活動を行っています。CSR活動の一環として、NGOとの連携による途上国支援をお考えの皆様は、ぜひ一度ご連絡ください。

[お問合わせ]
ファンドレイジング部
  • TEL:03-5481-7100(平日9:00〜17:30)
  • FAX:03-5481-6200
E-mail:hello@plan-international.jp
SP(スポンサー)番号をお持ちの方は、その番号をお知らせください。

企業による支援の方法(6つの種類)

写真:企業による支援の方法(6つの種類)

ひとりでも多くの方が、途上国の現状を知り、行動してくださることが大きな力になります。子どもたちが将来に夢と希望を持ち、健やかに成長することができるように、企業・団体の皆様のご支援をお待ちしています。

● 売り上げの一部を寄付 ● イベント・記念事業など
● 社員・組合員による募金・支援 ● マッチングギフト
● 企業の社会貢献(CSR) ● ソーシャルビジネス(BOPビジネス)

売り上げの一部を寄付

写真:森永製菓株式会社

商品・サービス等、売り上げ収益から一定金額をご寄付いただく方法です。

チョコレートの売り上げで「カカオの国のこどもたち」の教育環境を改善

森永製菓株式会社
写真:支給された学用品を受け取る子どもたち(ガーナ)

支給された学用品を受け取る子どもたち
(ガーナ)

写真:新しい校舎の前で大喜びの子どもたち(カメルーン)

新しい校舎の前で大喜びの子どもたち
(カメルーン)

写真:明るい広い教室で授業を受けることができるようになりました(エクアドル)

明るく広い教室で授業を受けることが
できるようになりました(エクアドル)

森永製菓は「世界中の子どもたちの笑顔に貢献できる企業になりたい」という想いから、2003年よりプラン・インターナショナルを通して途上国の子どもたちをご支援くださっています。2008年からは、森永チョコレート発売90周年を記念し、「1チョコfor1スマイル」キャンペーンを開始。以後、年間を通じた支援とともに、同キャンペーン期間中のチョコレートの売上の一部で「カカオの国の子どもたち」への教育プロジェクトにご寄付をいただいています。キャンペーン専用ウェブサイトには、これまでの支援活動に関する詳細な報告が掲載され、寄付金の活用法を確認できるようになっています。

ページトップ

社員・組合員による募金・支援

写真:IHG・ANAホテルズ労働組合連合会

社員・組合員の社会貢献活動を支援、奨励する方法です。

全国の加盟ホテルで毎年ボランティアズデイを開催

IHG・ANAホテルズ労働組合連合会
写真:加盟ホテルから、ボランティアズデイ以外でのご協力も

加盟ホテルから、ボランティアズデイ
以外でのご協力も

写真:贈呈式の様子

贈呈式の様子

IHG・ANAホテルズ労働組合連合会では1996年から継続的にプラン・インターナショナルの活動をご支援くださっています。1995年に阪神淡路大震災が起こったときに、同連合会の皆様が支援活動を行なったのをきっかけに、翌年から毎年1-2月に全国の加盟ホテルで、ボランティアズデイを開催。ホテルごとに、チャリティーランチや献血、バザーや、募金箱を設置して、ご寄付いただいています。また、ボランティアズデイの活動とは別に、同連合会としてプラン・スポンサーシップを通してもご支援くださっています。

プラン・スポンサーシップとは

ページトップ

企業の社会貢献(CSR)

写真:住友化学株式会社

CSR(企業の社会的責任)の考え方に基づいた支援です。

オリセット®ネットを通じたアフリカ支援

住友化学株式会社
写真:新しい校舎の完成を喜ぶ子どもたち(モザンビーク)

新しい校舎の完成を喜ぶ子どもたち
(モザンビーク)

写真:乳幼児教育施設での授業の様子(マリ)

乳幼児教育施設での授業の様子(マリ)

写真:明るい教室で授業を受ける子どもたち(ガーナ)

明るい教室で授業を受ける子どもたち
(ガーナ)

住友化学では、「CSRは単なるチャリティーではなく、会社の事業活動を通じて豊かな社会の実現に貢献すること」と捉え、CSR活動に積極的に取り組まれています。その一つの例がマラリア防圧のための蚊帳「オリセット®ネット」の売上げの一部を活用したアフリカでの教育支援活動です。プラン・インターナショナルへは、2010年以降、継続的にアフリカ各国(マリ、ガーナなど)における教育支援プロジェクトをご支援くださっています。2012年には、同社のオリセット®ネットを通じた取り組みが高く評価され、企業として初めて「読売国際協力賞」を受賞されました。

ページトップ

イベント・記念事業など

写真:クリスタ長堀

実施していただいたイベントなどを通じて寄付していただく方法です。

地下街で参加型アクションRaise Your Handへの参加呼びかけ

クリスタ長堀
写真:イベントには支援者の会の皆さんにご協力いただきました

イベントには支援者の会の皆さんに
ご協力いただきました

写真:多くの方がRaise Your Handに参加くださいました

多くの方がRaise Your Handに
参加くださいました

クリスタ長堀は、大阪の心斎橋駅、長堀橋駅と四ツ橋駅が直結する地下街で、今までに社会貢献活動として様々な団体を支援されています。プラン・インターナショナルには、2010年から継続してBecause I am a Girlキャンペーンへの応援期間を設けてご支援くださっています。期間中の週末には、地下街を通行されている多くの方々に、世界の女の子の教育とエンパワーメントのために国際社会に働きかける参加型アクション、Raise Your Handに参加いただきました。また、地下街の100店舗以上での募金箱設置やチャリティーバザールの開催を通じて、Girl's Projectにご寄付いただきました。

Raise Your Handとは

イベント・記念事業によりご支援いただいている企業
ページトップ

マッチングギフト

社員(個人やグループ)の寄付のお申し出に対して、企業としても寄付を行い社会貢献活動を支援、奨励する方法です。

有志の社員の方々が毎月の積み立てで社会貢献に参加

株式会社三菱東京UFJ銀行(社会貢献基金「Club for You」)
写真:これまでに、ご支援いただいたインドネシアの子どもたち

これまでにご支援いただいた
インドネシアの子どもたち

写真:これまでに、ご支援いただいたベトナムの子どもたち

これまでにご支援いただいた
ベトナムの子どもたち

三菱東京UFJ銀行は、役職員が給与の一部を毎月積み立て、社会的課題に取り組む団体に寄付する社会貢献基金「Club for You」を、2007年8月に立ち上げ、基金に集まった金額と同額を銀行がマッチングして寄付されています。プラン・インターナショナルもこの社会貢献基金の寄付先の1つとして、現在、全国から約150名の従業員の方が寄付先としてご指定くださっています。ご寄付は毎年、貧困地域の子どもたちの教育環境改善のためのプロジェクトに役立てられています。

マッチングギフトによりご支援いただいている企業

ソーシャルビジネス(BOPビジネス)

写真:味の素
社会的課題の解決を図るための取り組みを、ビジネスの一環として展開する過程で協働する方法です。

事業活動を通じてガーナの離乳期の子どもの栄養改善を目指す

味の素
写真:乳幼児の母親を対象とした栄養トレーニングの一幕

乳幼児の母親を対象とした
栄養トレーニングの一幕

写真:離乳食の調理の実演

離乳食の調理の実演

2009年、味の素は、味の素グループ100周年記念事業としてガーナで展開するソーシャルビジネス「ガーナ栄養改善プロジェクト」を開始しました。本プロジェクトは、ガーナの離乳期の子どもたちに不足しがちな必須アミノ酸「リジン」や微量栄養素を含むサプリメント「KOKO Plus」を開発、現地生産し、広く多くの人々に販売することにより、ガーナの伝統的な離乳食kokoの栄養バランスを整え、子どもたちの健やかな成長を促すことを目的としています。プラン・インターナショナルは、活動地域の住民を対象としたこの商品の効果測定、受容性調査、栄養教育などの面で同社と協働しました。本プロジェクトは高く評価され、2015年5月、第3回「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」を受賞しました。

ページトップ

企業説明会のお知らせ

企業の皆様に国際NGOプラン・インターナショナルの活動への理解を深めていただき、企業とNGOの新たな連携構築を目的としプラン・インターナショナルの活動のご紹介、連携事例紹介、質疑応答・意見交換を含む説明会を定期的に開催しております。

ページトップ
公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン 〒154-8545 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル10F&11F TEL:03-5481-0030 アクセス