ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

組織と役割、沿革

プラン・インターナショナル・ジャパンの組織と役割

基本データ

正式名称 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
代表者 理事長  池上 清子
所在地 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 (アクセス
職員数 職員 58人
ボランティアスタッフ 約 662人
(局内および在宅の翻訳ボランティア)

2015年1月現在

支援者数 スポンサー 約3万7000人
プラン・マンスリー・サポーター 約1万5000人
Girl's Project継続支援者 約 5800人
プラン特別プロジェクト支援件数 74件(年間)

2015年度実績

組織と役割

組織と役割

プラン・インターナショナル・ジャパンの沿革

1983年
フォスター・プラン日本事務局として創立。「経済成長を遂げた日本が、途上国支援をすべき時代になった」と考えた有志たちが、国際本部の働きかけを受けて活動を開始。世界で6番目の支援国に
1985年
スポンサー数が 3000人に
1986年
外務省から財団法人として認可される
1988年
外務省から特定公益増進法人に認定される
1990年
スポンサー数が 3万人に
1992年
スポンサー数が 5万人に。「5万人記念大会」として講演会を実施
1993年
創立10周年にあたり記念イベントとして、地域ごとに活動を紹介するセミナーや日本人スタッフとの座談会などを開催
1997年
フォスター・プラン創立 60周年記念講演ツアー実施(全国7都市にて)
2003年
前年に募集を開始したプラン・マンスリー・サポーターが 1,000人を超す
2003年
創立20周年記念にあたり、記念イベントとして東京・丸の内にて「Heart to Heart Cafe」、東京・お台場にて「泳げ!夢のこいのぼり」を開催
2004年
プラン・マンスリー・サポーターが 1万人を超す
2005年
カンボジアでの移動式住民登録キャンペーンをカンボジア政府とともに大規模に支援
2006年
団体の呼び名を「フォスター・プラン」から「プラン・ジャパン」へ
2007年
国内のNGOとして初めてプライバシー・マークを付与・認定される
相続税における特定公益増進法人として認可される
2008年
創立25周年にあたり、記念イベントとして巡回パネル展やコンサート、トークイベント、写真展を全国7都市で開催
2011年
内閣府から公益財団法人として認可される
2016年
団体の呼び名を「プラン・ジャパン」から「プラン・インターナショナル」へ

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、第1・第3金曜日に
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン