ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

プラン紹介資料

プラン紹介資料

プラン・インターナショナルの活動を広くご紹介いただける資料をご用意しております

配布、および貸し出しをご希望の方は、ライブラリ担当までお申込みください。
事務局よりお送りします。

お問合わせ

ライブラリ担当
TEL:03-5481-0030(平日9:00~17:30)
FAX:03-5481-6200
E-mail:library@plan-international.jp(件名:プラン・ライブラリの資料希望)
以下を明記してください。

・お届け先の住所・電話・ご担当者名。
・ご希望の資料の種類、部数。

  • ※到着希望日の2週間前までにご連絡ください。
  • ※貸出状況によっては、ご希望にそえないこともございますことを予めご了承ください。

チラシ・パンフレット(無料配布)

ご希望の種類と部数を明記してお申込みください。

プラン一般プロジェクト パンフレット

プラン一般プロジェクト

18.2cm×25.4cm
郵便局払込取扱票付

Because I am a Girlキャンペーンパンフレット

Because I am a Girlパンフレット

21cm×15cm(A5判・三つ折)
申込書付

ポスター(無料配布)

ご希望の種類と部数を明記してお申込みください。

プラン・インターナショナル活動紹介ポスター(3枚セット)

プラン・インターナショナル活動紹介ポスター

73cm×52cm(B2判)

プラン・インターナショナル活動紹介ポスター

73cm×52cm(B2判)

プラン・インターナショナル活動紹介ポスター

73cm×52cm(B2判)

Because I am a Girlキャンペーンポスター

Because I am a Girl ポスター(A)

73cm×52cm(B2判)

閲覧用資料

COUNTING THE INVISIBLE 「見えない存在に光を当てる」(2016年)

UNLOCK THE POWER OF GIRLS NOW
「女の子の力を解き放て!」(2017年)

2017年は「女の子の力を解き放て!」と題し、コロンビア、ウガンダ、スペインの若者へのインタビューに基づき、浮かび上がった課題について証言をまとめています。


COUNTING THE INVISIBLE 「見えない存在に光を当てる」(2016年)

COUNTING THE INVISIBLE
「見えない存在に光を当てる」(2016年)

「持続可能な開発目標」は、2030年までにこの世界に変革をもたらすことを約束しています。なかでも、目標5「ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る」は、その他の目標の進捗全般に影響を及ぼす重要な目標ですが、女性と女の子たちの実情を正確に私たちに伝えるデータが大幅に不足しています。このレポートではジェンダーに関するデータの昨今の状況を探ります。


THE UNFINISHED BUSINESS OF GIRL'S RIGHTS 「女の子の権利に関する未解決の問題」(2015年)

THE UNFINISHED BUSINESS OF GIRL'S RIGHTS
「女の子の権利に関する未解決の問題」(2015年)

2015年は、持続可能な開発目標(SDGs)が策定されることで、世界が新たな一歩を踏み出す年。その中心にジェンダー平等を据えるよう世界を後押しするため、各国の政治家、活動家、ジャーナリストなど、多種多様な人々からの異なる視点や意見をまとめて報告します。


Pathways to Power: Creating Sustainable Change for Adolescent Girls 「パワーを手に入れるための道のり」(2014年)

Pathways to Power: Creating Sustainable Change for Adolescent Girls
「パワーを手に入れるための道のり」(2014年)

自分の人生を自分でコントロールできる本当の意味での「パワー」。女の子と男の子の間には、大きな格差があります。女の子たちが本当の「パワー」をもてるように、仲間とつながる場所を提供すること、法整備を進め、女性のリーダーを育てることを提言します。


In Double Jeopardy: Adolescent Girls and Disasters 「二重の危機一思春期の女の子と災害一」(2013年)

In Double Jeopardy: Adolescent Girls and Disasters
「二重の危機一思春期の女の子と災害一」(2013年)

平時でさえリスクに直面しがちな思春期の女の子たち。災害時には、より大きな危険にさらされます。災害から思春期の女の子を守るために、防災・緊急支援活動時に彼女たちの意見を取り入れ、彼女たちのニーズに対応することの重要性を伝えます。


Learning for Life 「女の子が生き抜くための“学び”」(2012年)

Learning for Life
「女の子が生き抜くための“学び”」(2012年)

女の子たちが豊かな人生を送るためには、ただ単に読み書き、計算を習うのではなく、あらゆる差別や困難に立ち向かう力をつける教育が必要です。女の子が質の高い初・中等教育の9年間を修了できるよう、提言します。


So, what about boys? 「男の子の役割」(2011年)

So, what about boys?
「男の子の役割」(2011年)

女の子が能力を発揮できる平等な社会を築くには、男の子や男性からの理解や協力は必要不可欠。そして、平等な社会は男の子や男性にとっても、安全で優しい社会です。男の子と男性の貢献について、提言します。


Digital and Urban Frontiers: Girls in a Changing Landscape 「女の子と都市化・デジタル化の波」(2010年)

Digital and Urban Frontiers: Girls in a Changing Landscape
「女の子と都市化・デジタル化の波」(2010年)

世界中で進む都市化とICTの発達。女の子にとって、そこには大きな危険が潜んでいる一方、正しい知識や自分を守る手立てさえ身につければ、それはチャンスに変わります。安全な都市環境と女の子へのICT教育の必要性をうったえます。


Girls in the Global Economy: Adding It All Up 「女の子と世界経済」(2009年)

Girls in the Global Economy: Adding It All Up
「女の子と世界経済」(2009年)

経済危機の影響をもっとも受けるのは、貧しい女の子たち。でも、彼女たちがスキルを取得して適切な職を得られれば、自分と家族を豊かにし、経済を支える力強いアクターになります。女の子の教育と社会進出への投資をうったえます。


In the Shadow of War「女の子と紛争」(2008年)

In the Shadow of War「女の子と紛争」(2008年)

世界で推定30万人いるといわれる子ども兵士のうち、約1/3が女の子。たとえ紛争が終わっても、女の子は混乱の中で貧困や差別に苦しむことに。紛争前、紛争中、紛争後と長期的視野で、女の子を守る方策を提言します。


The State of the World's Girls 「世界ガールズ白書」(2007年)

The State of the World's Girls 「世界ガールズ白書」(2007年)

教育、健康問題、暴力……。生まれる前から幼児期、学齢期、思春期、青年期を通じて、生活のあらゆる場面で女の子が直面する問題をさまざまな角度から報告した、「世界ガールズ白書」第1弾です。女の子が差別される要因を広く掘り下げます。


Plan's Policy on Gender Equality 「ジェンダー平等に関するプラン5374;すべての子どもに平等な世界を~

Plan's Policy on Gender Equality 「ジェンダー平等に関するプラン~すべての子どもに平等な世界を~

プランの目標は、女の子も男の子も“全ての子どもたち”が、本来もてる力を発揮できる社会を築くこと。その達成には、「ジェンダーの平等」が欠かせません。活動国でのプログラムはもちろん、各国事務所の運営や発信するメッセージなどすべてに「ジェンダー平等」の視点を盛り込むというプランの方針をご説明します。


世界の女の子に、生きていく力を。 「Because I am a Girl」

世界の女の子に、生きていく力を。 「Because I am a Girl」

乳幼児期から思春期を経て青年期を迎えていくなかで、世界の女の子が直面する問題や、その原因などをご説明します。また、女の子のエンパワーメントの効果などを、ジェンダー専門家の大崎麻子氏が解説。プランがBecause I am a Girlキャンペーンを進める背景やその目指すところを知っていただける一冊です。


女の子にはチカラがある ~未来を創るジェンダー教育~

女の子にはチカラがある ~未来を創るジェンダー教育~

『女の子にはチカラがある~未来を創るジェンダー教育~』 世界の女の子を取り巻く様々な障壁やその原因について学ぶこと、同時に世界の女の子たちが持つ「チカラ」を知ること、そして自らが当事者となって、すべての子どもが平等な世界について考え、それぞれの行動の一歩を踏み出すことを目的としています。対象は小学生から大人まで。学校、家庭、職場など様々な場で活用いただけます。

  • ※頒布1部 100円

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン