ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

保健員として活躍する元チャイルド~マラウイ~

世界の各地から

更新)

写真:元チャイルドのトコさん

元チャイルドのトコさん

プラン・スポンサーシップは、地域の未来を担う子どもたちの能力と可能性を育む支援です。チャイルドとして活動に参加していた子どもたちが成長し、各所で活躍しています。
マラウイに暮らす21歳のトコさんもそのひとり。地域の子どもや若者たちの心身の健康を守る保健員として、人々から頼りにされています。「チャイルドだったころの経験が今の自分を作っている」と語る、彼女のストーリーをご紹介します。

貧困家庭で育った子ども時代

5人きょうだいの長女として生まれたトコさん。経済的に厳しい暮らしのなか、農作業で忙しい両親に代わって家事や水汲み、幼いきょうだいの世話を任されてきました。プラン・スポンサーシップのチャイルドとして登録したのは小学生のとき。「プランからは学用品の支援を受けました。両親も、小規模な商売を始めるための生計向上トレーニングを受けることができました」と当時を振り返ります。さまざまな活動に参加したなかでも、「子どもクラブ」のメンバーになったことが、その後の彼女の人生に大きな影響をもたらしたと言います。

水汲みは女の子や女性の仕事であることが多い

水汲みは女の子や女性の仕事であることが多い

自信を高めることができた「子どもクラブ」での活動

子どもクラブ」とは、プランの特色である「子どもとともにすすめる地域開発」を促進するために、地域の子どもたちの主体的な参加を目的に作られるグループのことです。マラウイだけでなく、世界各地のプランの活動地域で設立されています。

子どもクラブでの活動を通じ、「すべての子どもには権利がある」ことを初めて知ったトコさん。生きる権利、学ぶ権利といった基本的な権利だけでなく、性と生殖に関する健康と権利についても学びました。知識を身につけ、人前で自信を持って話せるようになった彼女は、周りの子どもや家族にも学んだことを伝える「ピア・エデュケータ―」の役割も果たすようになります。さらに、プランが参加する国際的な会議の場にも、地域の子ども代表として出席。ジェンダーに基づく暴力の問題や、女の子が教育を受けることの大切さを訴えました。

写真:子どもの参加を重視(マラウイ)

子どもの参加を重視(マラウイ)

地域の保健員として女の子たちを力づける存在に

写真:妊娠中の女性たちへの保健ワークショップ

妊娠中の女性たちへの保健ワークショップ

トコさんの活動によって、両親も女の子の教育の大切さを理解するように。8年間の初等教育を終えたあとも、4年間の中等教育修了まで勉強を続けられるよう後押ししてくれました。卒業後は、「人々を助ける側になりたい」と、地域の保健医療活動を担う保健員として働き始めたトコさん。保健省と連携しながら、特に子どもや若者、女の子や女性たちに、性と生殖に関する健康の大切さや、ジェンダーに基づく暴力から身を守る方法などを教えています。

「私は地域の女の子たちの良い手本になりたいと思っています。自分はなりたいものになれない、と思っている女の子たちに、その思い込みは間違っていると伝えたい。保健員の仕事を通じて、女の子や女性たちを力づけていきたいです」と話します。

プランが目指す「地域の自立」には、何よりもまず、そこに暮らす子どもや若者たち一人ひとりの「生きる力」を伸ばしていくことが不可欠です。プラン・スポンサーシップを通じて、未来を担う子どもたちの成長をぜひ応援してください。

写真:プラン・スポンサーシップ

子どもを中心に、地域全体を支援する
プラン・スポンサーシップ支援に、ぜひご参加ください。

プラン・スポンサーシップ

毎月3000円、4000円、5000円

寄付をする すでに選択しています


あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト

メールマガジン

プランの活動や最新情報を
お送りしています。

ご登録はこちら

公式SNS

世界の子どもたちの今を発信中

  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン