本文へ移動

寄付をする

【参加募集】「日本とインドから考えるSDGs」小・中学生向け夏休みオンラインワークショップ(8/20)

  • オンライン Zoom開催
  • 無料
  • 終了

(2022年07月14日更新)

プラン・インターナショナルの開発教育ボランティア「プラン・フレンズ」が、小・中学生向けのオンラインワークショップを開催します。

異文化への理解を深める体験型ワークショップ

日本とインド、それぞれの国の文化や習慣、考え方にはどんな違いがあるのでしょうか?お互いの違いを知り、多様性を認め合うことは、持続可能な開発目標(SDGs)の達成においても大変重要です。今回のワークショップでは、プラン・フレンズが作成した、異文化理解を深めるための教材を用い、グループに分かれて話し合いを行います。また、インド在住の日本人の方が登壇し、実際の体験をお話しくださいます。グループワークには、プラン・フレンズも加わりお手伝いをいたします。ぜひご参加ください!

写真:多様性を認め合うことはSDGsの達成にも不可欠
多様性を認め合うことはSDGsの達成にも不可欠

イベント概要

イベント名

「日本とインドから考えるSDGs」

日時

2022年8月20日(土)14:00〜16:00 (受付開始13:45)

会場

Zoom(ズーム)による開催

  • インターネットに接続できる環境と、パソコンまたはタブレット、スマートフォン等が必要です。グループワークを行うためパソコンからの参加を推奨します。
  • パソコンの場合は、カメラ・マイク機能がついたものを使用してください。
  • タブレットやスマートフォンの場合は、事前にZoomアプリをGoogle PlayやApp Storeなどからインストールしてください。

※Zoomについて

対象

小学4年生~中学3年生(保護者見学可)

  • ※対象年齢以外の方で参加希望の場合はご相談ください。
定員

25名(先着順・参加費無料)

主催

プラン・フレンズ

後援

JICA地球ひろば

申し込み方法

申し込み

Peatixからお申し込みください。

  • ※申し込み期限:8月19日(金)17:00 (定員になり次第受付終了)

お問い合わせ

お問い合わせ

E-mail:planfriends@yahoo.co.jp(プラン・フレンズ 三石)

トップへ