本文へ移動

寄付をする

(2017年08月02日更新)

プラン・インターナショナルの活動の最終目標は、「地域の自立」です。地域の住民、特に子どもたちが活動に主体的に関わる地域開発を推進することで、最終的には地域の力だけで問題が解決できるようになることを目標としています。

エクアドルのプランから活動目標を達成し、プランの支援から自立する2つの地域を紹介する動画が届きました。子どもたちの成長や、さまざまなスキルを身につけ、自信にあふれたコミュニティの人々の様子をぜひご覧ください。

プランは、南米エクアドルのキトとカニャールで、約30年にわたり活動してきました。
両地域では、子どもや若者を中心にさまざまなプロジェクトを実施する一方、地域の住民組織や地元行政とも協力し、地域の課題の解決や、生活環境の改善に向けて活動してきました。

その結果、プランのすすめた暴力ゼロ区域プロジェクトにより、地域の開発計画に子どもの保護に関するアクションプランが盛り込まれ、チャイルドとして登録されていた女の子が、今はコミュニティのために働くボランティアとして活躍するなど、プランの支援が地域の生活や人々の暮らしに大きな変化をもたらしました。

写真

プランとともに歩んだコミュニティの30年(エクアドル)/プラン・インターナショナル (3分45秒)

プランは今後、エクアドル地震で大きな被害を受けたマナビ活動地域をはじめとする、支援を必要としている地域の子どもたちに寄り添った活動を継続していきます。ご支援をお願いします。

ニュースTOP

トップへ