本文へ移動

寄付をする

(2019年12月06日更新)

国際NGOペシャワール会の中村哲医師の訃報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。
また、同時に命を落とされたスタッフの方々やご家族、すべての関係者の皆さまに深い哀悼の意を表します。

人道支援の分野で偉大な功績を残し、アフガニスタンをはじめとする国内外の多くの人々のために尽力されていた中村哲医師が、このような暴挙により犠牲となられたことに、衝撃とともに深い憤りを感じます。

地域の発展には、そこに暮らす人々の自助努力が不可欠であるという中村哲医師のお考えは、そこで暮らす人々の資産となり、SDGs(持続可能な開発目標)の目指す活動そのものです。

プラン・インターナショナルは、中村哲医師の熱い情熱と崇高な志に倣い、誰ひとり取り残されない平和な社会を目指し活動を続けてまいります。

公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン

毎日新聞に、本財団理事長 池上清子のコメントを寄せさせていただいています。

ニュースTOP

トップへ