本文へ移動

寄付をする

(2020年07月30日更新)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックは、国際社会が数十年を費やし改善してきたさまざまな歩みを、たった数カ月であっという間に後退させています。持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)でもある、貧困や飢餓の撲滅、質の高い教育の普及、そしてジェンダー平等。各分野で目標達成を目指してきたなか、多くの取り組みが中断を余儀なくされ、世界のもっとも貧しく脆弱な立場に置かれた人々、なかでも女の子により深刻な影響を及ぼしています。

女の子たちが、「少しずつ勝ち取ってきた進歩と成果を後退させてはならない」と訴える動画をご覧ください。

女の子の歩みを止めないで~新型コロナウイルスの影響で巻き戻される時間~ / プラン・インターナショナル(1分12秒)

ニュースTOP

トップへ