本文へ移動

寄付をする

(2021年11月04日更新)

プラン・インターナショナルは、世界が直面する気候変動問題への対策に、未来を担う若い世代の声を反映させるため、子どもや若者たちとともにアドボカシー活動に取り組んでいます。2021年10月31日~11月12日までイギリスで開催される「国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)」に寄せて、活動地域の女の子たちの声を動画でご紹介します。

気候変動の影響を受けるのは特に女の子

プランの最近の調査で、気候変動の影響により、中途退学や早すぎる結婚を余儀なくされている女の子が増えていることが分かりました。干ばつによる食料不足や、洪水などの自然災害によって生活が困窮し、家族が生き延びるために女の子を中途退学させて結婚させたり、商業的な性的搾取の犠牲にしたりする事例も増加しており、ジェンダー平等にむけたこれまでの歩みが後退することが懸念されています。

  • Plan International. Adolescent Girls in the Climate Crisis: Voices from Zambia and Zimbabwe, September 2021

干ばつでひびわれた大地(ケニア)

干ばつでひびわれた大地(ケニア)

動画では、女の子や若い女性たちが、気候変動のさまざまな影響について危機感を持って語っています。また、迫りくる危機への対処に必要な知識やスキルを身につけるために、女の子も男の子と同じように教育を受けることの大切さを訴えています。彼女たちのメッセージをぜひご覧ください。

気候変動の影響を受けるのは特に女の子

気候変動の脅威~もっとも影響を受けるのは女の子たち~ / プラン・インターナショナル(2分48秒)

ニュースTOP

トップへ