本文へ移動

寄付をする

(2024年05月08日更新)

プラン・インターナショナルは、前CEOスティーブン・オモロの退任に伴い、2024年4月1日付けで、デビー・シンプソン氏を暫定最高経営責任者(以下、暫定CEO)に任命しました。今後正式なCEOが決定した際にはあらためてお知らせいたします。

デビー・シンプソン氏は、ボストンコンサルティンググループ(BCG)において最高財務責任者(CFO)およびグローバル部門の責任者を務めるなど、長年にわたり重要な役職を務めてきました。その功績が評価され、2018年にはコンサルティング業界の女性リーダーに対する、コンサルティングマガジンの生涯功績賞を受賞。また、営利および非営利の取締役会でも経験を積み、Ceres(政策と投資家の問題に取り組む気候変動分野のアメリカのNGO)およびCross Country Consulting(CFOコンサルティングを専門とする小規模な営利コンサルティング会社)の理事も務めています。

写真:デビー・シンプソン氏

2023年12月には、プランの国際理事会にも参加し、グローバル・リーダーシップチームと緊密な連携を図ってきました。プランは今後もデビー・シンプソン暫定CEOとともに、子どもの権利とジェンダー平等を推進し、公正な世界の実現を目指す活動をさらに加速させてまいります。

ニュースTOP

トップへ