ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【プラン・ラウンジ11月】オンライン開催「気候変動が脅かす女の子の未来~いま、私たちにできること~」

イベント

更新)

「プラン・ラウンジ」は、どなたでもご参加いただける支援者説明会です。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、リアルな会場では開催が難しくなったプラン・ラウンジを、当面の間オンラインで開催しています。プラン・インターナショナルのご支援を検討されている方、またすでにご支援をされている方もお気軽にお申し込みください。

2021年11月の「プラン・ラウンジ」は、世界が共通して直面する問題、「気候変動」がテーマです。特に、「気候変動が女の子の教育に及ぼす影響」について、現状や課題をお話しします。また、11月にイギリスで「国連気候変動枠組条約第26回締約国会議」(COP26)が開催されます。COP26で話し合われる予定の国際的な議論にも触れながら、未来のために必要なアクションについても考えていきます。

写真:気候変動へのアクションを呼びかける女の子たち(バングラデシュ)

気候変動へのアクションを呼びかける女の子たち(バングラデシュ)

気候変動が女の子に及ぼす影響

地球温暖化による気温の上昇が気候変動を引き起こし、世界各地で熱波や干ばつ、豪雨や洪水などの自然災害が頻発しています。影響は各地にみられますが、なかでも災害に脆弱な途上国では、人々の命や暮らしが危機にさらされるなど、深刻な状況です。

特に貧困家庭の女の子たちは、ひとたび自然災害に見舞われると、さらに困難な状況に陥ります。なぜなら、ジェンダー不平等によってもともと家庭や社会における立場が弱い女の子は、緊急下では生活や教育の面でよりいっそう後回しにされてしまうためです。

写真:干ばつによる水不足。水を求めて3時間歩くこともあると話す女の子(モザンビーク)

干ばつによる水不足。水を求めて3時間歩くこともあると話す女の子(モザンビーク)

当日はアドボカシーグループの長島美紀職員が、気候変動が女の子に及ぼす影響や課題、未来のために今できることは何かをテーマにお話しします。オンラインでの開催ですので、全国の皆さまにご参加いただけます。多くのお申し込みをお待ちしています。

写真:アドボカシーグループ 長島 美紀職員

アドボカシーグループ 長島 美紀職員

担当職員からのメッセージ

気候変動の影響により、これまで「想定外」とされてきたような自然災害が、日本を含め世界各地で起きています。誰もが当事者とも言える待ったなしのこの問題に対し、世界全体で今すぐ具体的な対策を講ずる必要性が叫ばれています。ジェンダー平等を推進するプランでは、気候変動が子どもや若者、特に女の子の教育に及ぼす影響や問題に焦点をあて、メッセージを発信してきました。当日は、気候変動の危機にさらされている世界の女の子たちの未来のために、今私たちができることは何か、そして、「未来への投資としての教育」の意味についても考えていきたいと思います。ぜひご参加ください!

イベント概要

【プラン・ラウンジ11月】オンライン開催「気候変動が脅かす女の子の未来~いま、私たちにできること~」

日時 2021年11月20日(土)14:00~15:00
場所 Zoom(ズーム)による配信
参加費 無料(通信にかかる費用はご負担ください)
申込み締め切り 11月18日(木)

※参加費無料。要予約。お申し込みいただいた方には、開催日前日の11月19日(金)にZoomのURLをご案内いたします。

Zoomについて

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト
  • メールアイコン
  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン