ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

モデルの森星さん Because I am a Girlエンジェルに就任

Because I am a Girl

(2015/07/03更新)

モデルとしてファッション誌やテレビで活躍中の森星さんが、2015年7月3日、プラン・インターナショナル・ジャパンの「Because I am a Girlエンジェル」に就任しました。

メッセージを伝える人、エンジェル

エンジェルとは、「メッセージを伝える人」という意味。森さんは今後、Because I am a Girlエンジェルとして、プランが女の子を支援するために展開中のBecause I am a Girlキャンペーンや、世界の女の子たちから届いたメッセージを日本の皆さまに伝える役割を担います。森さんは、「就任をとても光栄でうれしく思っています。これをチャンスに、もっと勉強して貢献できたら幸せです」とのコメントを寄せています。

ベトナムの「女の子クラブ」視察が途上国への関心をもつきっかけに

2014年9月、森さんは雑誌の取材でベトナムにあるプランの活動地域を訪問。地域の「女の子クラブ」では、虐待や人身売買から身を守るすべを懸命に学ぶ女の子たちに出会いました。幼稚園では、持参したシャボン玉を披露。シャボン玉を吹くという子どもたちの“初体験”の場に立ち会うことができ、とても感激したそうです。「言葉が通じない子どもたちとも、笑顔で接するようにしたらすっかり打ち解けて。笑顔って、言葉や文化の壁を超える最強の武器だな、と思いました」。こうした経験が、今回、Because I am a Girlエンジェルをボランティアとして引き受けるきっかけになりました。

ベトナムのプラン活動地域で、少数民族の女の子たちと 協力/25ans 2015年1月号「チャリティ白書」・ハースト婦人画報社 撮影/Mayumi Rui(NOIR)

ベトナムのプラン活動地域で、少数民族の女の子たちと
協力/25ans 2015年1月号「チャリティ白書」・ハースト婦人画報社
撮影/Mayumi Rui(NOIR)

シャボン玉を見つめる子どもたちと 協力/25ans 2015年1月号「チャリティ白書」・ハースト婦人画報社 撮影/Mayumi Rui(NOIR)

シャボン玉を見つめる子どもたちと
協力/25ans 2015年1月号「チャリティ白書」・ハースト婦人画報社
撮影/Mayumi Rui(NOIR)

最初の活動は、#Girl4President~羽ばたけ! 世界の女の子~

森さんのBecause I am a Girlエンジェルとしての最初の活動は、SNSを使ったアクション「#Girl4President~羽ばたけ! 世界の女の子~」への参加です。自分の写真に翼のモチーフをつけてSNSで広めることで、女の子たちは皆、羽ばたく力をもっているというメッセージを国際社会に伝えるアクション。国際ガールズ・デーである10月11日までに世界で100万ハッシュタグを集めることが目標です。森さんは日本からの最初の参加者として、たくさんの方に広く参加してほしいと言います。詳細をご覧のうえ、ぜひご参加ください。

翼をつけた森さん

翼をつけた森さん

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン
  • youtubeアイコン