ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

プラン・ユースグループ アドボカシー担当

募集メンバー プラン・ユースグループ アドボカシー担当
募集の背景

プラン・インターナショナル(以下、プラン)は、アドボカシー活動によってジェンダー平等が達成され、すべての女の子が性別・出自・障害の有無、人種、民族、セクシュアリティなどに関わらず主体的に自分の未来を決められる社会となることを目指しています。ユース(15~24歳)が当事者となる日本国内のジェンダー課題を解決するためには、ユースが声を上げ、ユースとともに政策、制度を改善していく必要があります。プランのアドボカシー担当者と一緒にこの理念を達成するために活動してくれるユースを募集しています。

取り組むテーマ

「性的同意の啓発活動を起点とした性教育のアップデート」

次年度は、ジェンダーに基づく暴力による被害者も加害者も生まない社会を目指した活動を展開していきます。これまでユースグループが実施してきた日本国内におけるジェンダー課題の調査結果なども利用しつつ、ユースに身近な課題である「性的同意」の啓発活動から出発し、日本の性教育をより包括的性教育に近づける活動をします。この活動は、他団体との協働によって行います。並行して、改正された刑法の内容を伝えていく活動も実施します。

想定される活動内容

A.SNSチーム(啓発素材の制作、発信、情報収集)

  • ユースグループのSNS(インスタグラム/X(旧ツイッター))を使った、啓発活動
  • ユースに訴求するサムネイルの作成
  • プランや協働する他団体ともに、テーマに沿ったイベント、キャンペーンなどの企画運営
  • 他団体、インフルエンサー、クリエイター等と連携強化と協働促進

写真:ユースグループのインスタグラム

ユースグループのインスタグラム

写真:昨年度のイベント例

昨年度のイベント例

【SNSチーム担当に求めたい経験】

  • SNSアカウント(特にインスタグラム)管理・発信
  • SNS(インスタグラム)アナリティクス、マーケティング
  • イベント企画運営(オンライン、対面問いません)

【SNSチーム担当があると望ましい経験】

  • イラスト作成、動画編集
  • メディア対応(折衝、取材等)
  • 1,000フォロワー以上のSNSアカウント管理

B.政策提言・ロビイングチーム

政策提言/ロビイング:

  • これまでの調査なども利用して、提言書を作成し、議員や関係する官公庁(内閣府、文部科学省など)、自治体、業界団体などへ性教育のアップデートに関する提言および意見交換
  • 性教育に関する政策へのパブコメ対応
  • 課題解決のために署名活動などをとおし、幅広い方からの支持を集める活動
  • 省庁、国際機関、他団体などが主催する会議などへの参加および活動紹介などの対応
  • 関連するステークホルダーとのネットワーキング
  • メディアアプローチと対応(プレスリリース作成、メディアによるインタビュー対応など)

【政策提言・ロビイングチーム担当に求めたい経験】

  • プレゼンテーション、課題解決のための対話(意見交換会)
  • 課題に関する情報収集と資料・文書作成

【政策提言・ロビイングチーム担当があると望ましい経験】

  • 委員会、サークル等のリーダー職(班長など含む)
  • 課外活動(ボランティア等の経験)
  • 議員等へのロビイング、行政への提言書の提出

※これまでの活動
省庁や業界団体への各種調査・提言活動 詳細はこちらをご覧ください。

活動地・活動日
  1. 定例ミーティング(オンライン):週1回程度。原則として平日夜間(19:30-21:00)、実施する曜日は話し合いで決定(ミーティング日の前後で各自・グループでのワーク等があることもあります)
  2. 対面のミーティングは2カ月に1回程度実施(場所は、三軒茶屋の事務局予定)

    公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン事務局
    東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル11F
    (東急田園都市線・世田谷線三軒茶屋駅より徒歩5分)

  3. 年に2回、アドボカシー統括担当との面談30分程度(12月、5月を予定)
  4. その他:勉強会、臨時ミーティング、国会議員、省庁等との意見交換会、役員・職員とのセッション・会議出席、イベント参加などの機会あり
アドボカシー担当に求める人物像
  1. 広く子どもの権利と日本国内、国外のジェンダー課題の解決に高い関心があり、政策に働きかけジェンダー不平等をなくしたいと考えている人(特に、性的同意、性教育に高い関心のある方)
  2. 社会変革を目指し、キャンペーンなどにより広く現状課題を伝え、他者との連携を深める気持ちがある人(マーケティング、クリエイティブ制作などの経験がある人を歓迎します)
  3. メンバーと協力しながら、課題の理解と分析を進め、解決策を模索することができる人
  4. アイデアを積極的に出しながら、各所にアプローチができる人
  5. 自ら活動を企画し、実現させるために活動を続けられる人
  6. 自分の担当する活動には最後まで責任をもって取り組める人(報告、連絡、相談をしっかりできる人)
  7. 自分とメンバーを常に大切にするとともに、励ませる人
応募資格
  1. 原則として15~24歳の学生、社会人(18歳未満は参加への保護者同意が必要です)
  2. 原則2年間活動ができ、日本国内外のジェンダー課題解決に向けて主体的・積極的に参加し続ける気概があること(ただし、留学、受験、家庭の事情、その他やむをえない事情による活動休止・活動終了はアドボカシー統括担当者との面談の上、可能)
  3. プランの活動、子どもを守るセーフガーディングおよびジェンダー平等に関するプランの方針を理解し、賛同のうえ責任をもって活動できること
  4. 上記活動日に、しっかり参加できること。
活動期間 2024年5月1日から原則2年間(希望により延長は可能)
年間予定は以下のとおり
募集人数 5名程度
応募方法 本財団の個人情報保護方針をご確認、ご了承の上、以下応募フォームにて必要事項をお答えください。
プラン・ユースグループ2024 応募フォーム(締切4/19 金曜日)
応募締切 2024年4月19日(金)
  • ※応募情報は採用事務にのみ利用させていただきます。
  • ※書類選考を通過した方には二次選考をいたします。書類選考の結果は応募者へご連絡いたします。
応募宛先・問合せ先 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン ユース担当
E-mail: yap@plan-international.jp(メール送付先)

アドボカシー担当メンバーから一言

ユースグループへの参加を考えてくださり、ありがとうございます!
ユースグループには、活動を通してしかできないこと、ユースにしかできないことが沢山あり、多くの学びや気づきがあります。メンバーの年齢や住んでいるところ、進む道はそれぞれですが、同じ志を持つ仲間として、日々明るく真面目にインプットや意見交換を行なっています。
今年度は、特に性暴力や性的同意の啓発、また包括的性教育の導入に向けたアクションを行う予定です。これらのテーマに関心がある、やってみたいことがあるという方は、ぜひ応募してください!まだ勉強不足で不安、1人では何もできなくて困っているという方も、一緒に学び考えながら活動しましょう!みなさんとお会いできることを楽しみにしています!

プラン・ユースグループの新メンバー募集にあたり、応募希望者向けの活動説明会を開催します!
開催日時は2024年4月9日(火)20:00-21:30、たくさんのユースの皆さんに参加していただきたいです!

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト

メールマガジン

プランの活動や最新情報を
お送りしています。

ご登録はこちら

公式SNS

世界の子どもたちの今を発信中

  • lineアイコン
  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン