ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

新型コロナウイルス対策
緊急支援へのご寄付をお願いします

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大は、世界各地に深刻な影響をもたらしています。今後プラン・インターナショナルの活動地である途上国にもさらなる影響が懸念されており、プランは現在、組織をあげて感染拡大予防に取り組んでいます。今回、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大予防を一層強化するために、寄付の募集を開始しました。

4000円のご寄付で、17人に生理用品を送ることができます。

12000円のご寄付で、42個の消毒薬を送ることができます。

25000円のご寄付で、5か所に簡易手洗い場を作ることができます。

*上記は例です。いただいたご寄付は、他の取り組みや管理費にも充てさせていただきます

医療体制が脆弱な地域での感染拡大を防ぐために。
皆さまからのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

寄付をする

急がれる感染症対策、女の子への配慮も

プランが活動している国々にも、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が広がっています。安全な水の供給や医療設備が十分ではない地域では、感染症への対策が脆弱であるため、影響が懸念されます。特に感染が確認された国々では、強い危機感とともに、手洗いを含めた衛生知識の普及と定着などの予防対策を一層強化します。

また、感染症流行では、女の子や女性が受ける影響がより大きいとされています。水くみ労働や患者のケアなど女の子と女性への負担も増えてきます。こうしたことから、特に女の子や女性への配慮を十分に行い、予防や治療においてジェンダーに基づく差別が起きたり、助長されたりすることのないように、感染拡大防止にむけた活動をすすめます。

今後のプランの活動予定

  • 新型コロナウイルス(COVID-19)に関する意識啓発活動・トレーニングの実施(予防の知識、感染経路、症状、対処方法など)
  • 地域や学校での手洗いキャンペーンの実施
  • 安全な水へのアクセスがない地域に石けん付き手洗い場の設置など

具体的な活動地域の様子や支援内容に関しては、現地の状況に応じて決定していきます。今後、随時ウェブサイトでご案内いたします。

医療体制が脆弱な地域での感染拡大を防ぐために。
皆さまからのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

寄付をする

現在実施中の活動

ヨルダン(2020年3月)

シリア難民キャンプでは、プランが管理運営しているコミュニティセンターを一時閉鎖しています。プランとともに活動しているボランティアたちは、マスクやその他の保護具を作るための手作りキットを配っています。 作り方はスマートフォンを通じで遠隔操作で学んでいます。新しいスキルを身につけるだけでなく、外に出られないストレスの発散にも役立っています。

写真:ヨルダン、新型コロナウイルス(COVID-19)予防のマスクの作成トレーニング

ガーナ(2020年3月)

感染者が確認されてから、地域の人々に新型コロナウイルス(COVID-19)の危険性について人々への警告を強化しています。まず自分自身を守り、そしてコミュニティでの感染拡大防止にむけて必要な情報を提供するために、早い段階で意識向上の活動を行いました。

写真:ガーナ、新型コロナウイルス(COVID-19)の意識啓発活動を実施)

ホンジュラス(2020年3月)

現地の言語で印刷されたチラシには健康と衛生に重点を置いた情報を記載し、コミュニティのメンバーに配布しました。感染症対策に関する行政との連携も始まっています。

写真:ホンジュラス、新型コロナウイルス(COVID-19)についてチラシを配布

職員からのメッセージ

プラン・インターナショナルの災害対策責任者 コリン・ロジャース

「もっともリスクが高いのは難民や紛争影響下にある人々です。今、感染拡大防止はプランの重要な使命として、感染の影響や被害を受けやすい人々に支援を届けるため、さまざま対策が必要です。」

プラン・インターナショナルCEO アンネ・ビルギッテ・アルブレクトセン

「感染拡大予防のために家庭内に閉じこもると、女の子と女性への家庭内暴力のリスクが高まります。さらに感染症流行が原因で生活に困窮すると、女の子の早すぎる結婚や性的搾取の増加につながってしまいます。教育をはじめ、女の子を守る社会システムを崩壊させてはなりません。」

プラン・インターナショナルは、引き続き、経験と知見を生かしながら、衛生環境の改善にむけた取り組みを強化します。 皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

医療体制が脆弱な地域での感染拡大を防ぐために。
皆さまからのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

寄付をする

受付期間:2020年3月31日(火)~9月30日(水)

国際NGOプラン・インターナショナルについて

プラン・インターナショナルは、子どもの権利を推進し、貧困や差別のない社会を実現するために世界70カ国以上で活動する国際NGO。創立は1937年。長年にわたり、子どもや若者、地域の人々とともに地域開発を進めてきました。すべての子どもたちの権利が守られるよう、とりわけ女の子や女性への支援に力を入れています。
また災害や紛争が生じた場合は、救援物資の支給、子どもの保護、避難シェルターの設置などの緊急支援を行います。

写真:プラン・スポンサーシップ

写真:公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン

  • 国連に公認・登録された組織です。日本では公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパンとして、内閣府から認定を受けています
  • ●世界では約108万人、日本では約6万人の支援者と約650人のボランティアに支えられています

マイ・プラン・ページのアカウントをお持ちの方は、ログインすると個人情報が自動的に入力されます。

支援内容

【緊急・復興支援】

新型コロナウイルス対策緊急支援

金額

支払い方法選択

支払い方法選択必須

※後日、払込用紙を郵送いたします

個人情報入力

お名前(全角)必須
(例:ぷらん 世田郎)
お名前フリガナ
(全角カタカナ)必須
(例:プラン セタロウ)
お名前ローマ字
(半角英字)必須
(例:Setaro Puran)
生年月日必須
郵便番号
(半角数字のみ)必須
(例:1548545)

ご住所必須
都道府県
※郵便番号から自動設定
※海外住所の方は都道府県にて「海外」を選択してください。
市区町村
※郵便番号から自動設定
丁目・番地
(例:2-11-22)
建物 (例:サンタワーズ11F)

※部屋番号までご記入ください

電話番号(半角数字)
いずれか必須必須
固定電話
(例:03XXXXXXXX)
携帯電話 (例:080XXXXXXXX)
※ハイフンは入力しないでください
※海外電話番号は固定電話項目に入力をお願いします
※海外電話番号の先頭のゼロは不要です(例:449871123456)
メールアドレス必須

※迷惑メール対策により、Yahoo!やHotmailなどのフリーメールや携帯電話のメールアドレスには当サイトからのメールが届かない場合がございます。
「@plan-international.jp」からのメールを受信できるよう受信許可設定をお願いいたします。

お申し込みのきっかけ必須
ご連絡事項

下部「個人情報の取り扱いについて」確認・同意の上、入力画面にお進みください。

未入力項目があります

個人情報の取扱いに同意し、次へ進む

個人情報の取り扱いについて

プラン・インターナショナル・ジャパンは、皆さまからお預かりした個人情報を安全かつ厳正に取り扱うため、全役職員が、行動基準として定めた個人情報保護方針を遵守してまいります

以下の点においてご同意いただいた上で、皆さまの個人情報を収集させていただきます。

  • 皆さまから収集した個人情報は、資料送付のため、今後お問合わせいただいた際のご本人確認、またご支援を決定された場合における連絡業務、個人の識別等のために利用いたします。
  • 上記利用目的のために、氏名・住所・電話番号等をお伺いいたします。ご回答は任意ですが、もしご回答いただかない場合には、提供できないサービス(通信物の送付、イベントのご案内など)がございます。
  • 事前の同意・承諾を得た場合と法令等に基づき提供に応じる必要がある場合を除き、皆さまの個人情報を第三者へ提供・開示等することはございません。
  • DM等の発送代行会社へ個人情報を委託する場合がございます。委託先企業とは秘密保持契約を締結し、厳正に監督しております。
  • 18歳未満の方は、保護者の了承を得てください。
  • 個人情報の開示、訂正、利用停止等のお申し出があった場合は合理的な範囲の中で速やかに対応させていただきます。その際は、下記窓口までご連絡をお願いいたします。

個人情報問い合わせ窓口

privacy@plan-international.jp
お電話:03-5481-3511/受付時間:9:00-17:30(平日)

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン