本文へ移動

寄付をする

【参加募集】東京マラソン2020チャリティ ランナー募集のご案内

  • Run for Girls
  • 終了

(2019年05月17日更新)

2020年2月18日追記
東京マラソン2020チャリティの実施に関して、東京マラソン財団ウェブサイトをご参照ください。

ご不明点は、下記「お問い合わせ」まで直接お問い合わせください。

お問い合わせ

【チャリティお問い合わせ事務局】
TEL:03-4330-8801 受付時間:10:00~17:00 (土日、祝日、年末年始を除く)
E-mail:info_charity@tokyo42195.org

東京マラソン2020チャリティ ランナー募集のご案内東京マラソン2020チャリティ ランナー募集のご案内

東京マラソン2020のチャリティランナー募集は終了しました。

プラン・インターナショナルは、東京マラソン2020チャリティの寄付先団体に選ばれました。東京マラソンチャリティが導入されて以来9回目の選出となります。

今年の事業は“世界の女の子に、生きる力を。教育や自立を支援して早すぎる結婚にNO!”と題したプロジェクトをアジア、アフリカ、中南米で展開します。プランのチャリティランナーとして走っていただくことで、厳しい状況のなかで暮らす世界の女の子たちの環境を改善することができます。

この取り組みには、プラン評議員でご支援者でもある増田明美さんにも全面的にご協力をいただいています。

写真:プランの活動地ラオスで子どもたちと走る増田明美さん 撮影:鬼室 黎
プランの活動地ラオスで子どもたちと走る増田明美さん/撮影:鬼室 黎

東京マラソンチャリティとは

東京マラソンチャリティは、ランナーをはじめ応援をしてくださる方々に、社会貢献について考えていただくきっかけをつくり、一人ひとりの心を社会へつなげることを目的に運営されています。

支援先団体を選んで一定額以上の寄付をされた方は、チャリティ活動をアピールしていただくチャリティランナーとして東京マラソンに参加することができます。これまでの8回の大会では、チャリティランナーやサポーターの皆さまから温かいご支援・ご賛同をいただき、途上国の大勢の子どもたち、とくに女の子や女性を支援することができました。誠にありがとうございました。

写真:東京マラソン2019チャリティ 沿道応援の様子 撮影:金井塚太郎
東京マラソン2019チャリティ沿道応援の様子/撮影:金井塚太郎

東京マラソン2020チャリティ申込受付

東京マラソン2020チャリティの寄付金およびチャリティランナーの申込受付は、一般ランナー募集に先駆け、2019年7月2日(火)から始まります。

<アクティブチャリティランナーは受付中!>

アクティブチャリティとは、寄付先に選ばれた団体が、独自のプロモーションやランナー向けプログラムによって、主体的に寄付を呼びかける取り組みです。直接プランにお問合せください。

申込受付は、下記の要領で始まります。

写真:東京マラソン2020チャリティ

イベント概要

タイトル

「“遠い国の女の子の親になる”って?」in 大阪

日時

2019年7月20日(土) 14:00~16:00(13:30 開場)

場所

大阪 梅田スカイビル タワーウエスト22階E-1会議室(地図はこちら
大阪市北区大淀中1-1 新梅田シティ内
(JR大阪駅、地下鉄梅田駅、阪急梅田駅より徒歩9分)

定員

60名

カテゴリ

個人 チャリティランナー
先着順(募集定員3700人)
プラン・インターナショナルの
アクティブチャリティランナー
先着順(募集定員1000人)

プランでの事前受付

プラン・インターナショナルに直接メールでお申し込み
連絡先:東京マラソン2020チャリティ担当 西村
E-mail:hello@plan-international.jp

アクティブチャリティランナーのお申し込み受付を終了しました。

東京マラソン2020チャリティ公式サイトでの申込期間

2019年7月2日(火)10:00~7月8日(月)17:00
東京マラソン2020チャリティ公式ウェブサイトよりお申し込み

7月2日(火)14時30分をもってチャリティランナーのお申し込み受付を終了しました。

7月22日(月)~9月25日(水)17:00

  • ※現在お申込みされている方への結果は8月2日までにお知らせいたします
    (受付を完了していても定員に達した場合は出走枠が確保できない場合がございます)

9月25日(水)17時をもって受付を終了しました。

寄付額

10万円以上
20万円以上

  • ※昨年までの法人チャリティランナーはアクティブチャリティとなります。
参加費

寄付金のほか、参加費が必要となります。
国内 1万6200円(税込)
海外 1万8200円(税込)

寄付者プログラム
  • ※ほかにも企画を準備中です。確定次第追記しますのでお楽しみに!
  • スポーツジャーナリストでプラン評議員増田明美さんによるランニングクリニック(12月5日夜開催予定)へのご応募資格
    • 希望者多数の場合は、抽選となります
  • 増田明美さんのワンポイントアドバイスメール配信
左記ランニングクリニックへのご招待

左記アドバイスメール配信

申し込み方法

※参加費無料。要予約。欠席をされる場合はご連絡ください

プランのチャリティランナー向けプログラム

東京マラソン2020チャリティへの参加がより楽しく思い出深いものになるよう、ほかにも下記のプログラムを計画しています。

写真:2018年のオリジナルグッズはグローブ
2018年のオリジナルグッズはグローブ
写真:2019年のオリジナルグッズはアームカバー
2019年のオリジナルグッズはアームカバー
写真:2019年に開催したランニングクリニック
2019年に開催したランニングクリニック

支援対象事業は“世界の女の子たちに、生きていく力を。

途上国で女の子たちは「女の子だから」という理由で教育や保健サービスを受ける機会を奪われ、社会の底辺に置かれています。女の子や女性たちに力を注ぐこと、教育や学ぶ機会をもたらすことが、彼女たち自身だけでなく、彼女たちの家族や地域、さらには国にとっても、貧困削減につながることが証明されています。東京マラソン2020チャリティではアジア、アフリカ、中南米に広がる3カ国で女の子にやさしい教育環境の整備、早すぎる結婚や妊娠を防止する啓発活動、心身の健康を脅かす慣習からの保護など、多方面からのアプローチを通して女の子が「生きていく力」を身につけられるように支援します。

写真:支援先は世界の女の子たち
支援先は世界の女の子たち

東京マラソン2020チャリティにご参加をご検討中の皆さま、ぜひプランを寄付先団体にお選びいただき、女の子が「生きていく力」を身につけるためのプロジェクトをご支援ください。

皆さまにお会いできることを楽しみにしております。


プラン・インターナショナルは東京マラソン2020チャリティ事業の寄付先団体です。
東京マラソン2020チャリティ公式ウェブサイト 
https://www.marathon.tokyo/charity/

" "

プラン・ラウンジ7月 in 大阪
「“遠い国の女の子の親になる”ってどんなこと? 座談会&交流会」

「プラン・ラウンジ」は、プラン・インターナショナルの活動内容やスタッフの出張報告、支援方法などをお届けする支援説明会。通常は東京・三軒茶屋の事務所で開催している「プラン・ラウンジ」ですが、7月は大阪・梅田に場所を移して開催します。
プランへの支援を検討されている方、またすでにご支援をされている方も、どなたでも参加できます。是非この機会にご参加ください。

現在実施中のキャンペーン「遠い国の女の子の、私は親になりました。」 6月からは一部の関西地域の交通機関でもポスターが掲示されます。「プラン・ラウンジ7月 in 大阪」では、「遠い国の女の子の、私は親になりました。」にちなんで、以下の内容をお届します。

当日のプログラム

  1. 遠い国の女の子たちの現実~解説&短編映像上映~
    「女の子だから」という理由でさまざまな困難に直面する遠い国の女の子たち。「早すぎる結婚」「暴力」「過重な労働」など、彼女たちを取り巻く現実について、プラン職員がデータや事例などを使って解説します。
    また、女の子たちが直面する厳しい現実を知っていただくための映像も上映します。
    キャンペーンに登場する“親”というフレーズ。それは、遠い国の女の子たちを見守り、可能性を育む支援者を表しています。しかし、“親”の皆さんがもたらす効果は、実はひとりの女の子の成長だけにとどまりません。地域に、経済に、次世代にと波及していくのです。その仕組みや“親”に込めたプランの思いを職員が解説します。
  2. “親”になってみた!~支援者の座談会~
    続いて実際に“親”になられている皆さまにご登場いただき、「“親”になろうと思ったきっかけ」「“親”になって、どんなことが起きたの?何ができるの?」「まだ会ったことのない“娘”への思い」などを語っていただきます。ご支援者たちの生の声をお聞きください。

参加者同士の交流会

発表者の“親”の皆さんやプラン職員を交えて、少人数でのグループトークの時間をもうけます。当日参加したきっかけ、支援や世界の女の子について思うことなど、お互いの思いを交換してください。初対面の方々ばかりにもかかわらず、毎回とても盛り上がる人気のコーナーです。

写真:プラン・ラウンジ
5月開催のプラン・ラウンジの様子

担当スタッフのメッセージ

5月18日、東京三軒茶屋の事務局で開催したプラン・ラウンジ「“遠い国の女の子の親になる”って?」には、大勢の方々がお越しくださり、プランが“親”という言葉を使ってキャンペーンを繰り広げている理由や背景を直接お伝えすることができました。6月から、大阪の交通機関でもポスターを掲示しており、関西地域の皆さまにも、私たちの思いをご理解いただけたらと思っています。プランがこの言葉に込めた思いや、活動の仕組みについてお話しします。
関西地域の皆さま、ぜひ梅田まで足をお運びください!

写真:当日の運営担当職員。左から、久保田、鈴村
当日の運営担当職員。左から、久保田、鈴村

今後の予定

2019年7月27日(土)14:00~16:00

場所:プラン・インターナショナル事務局 11F

2019年8月17日(土)14:00~16:00

場所:プラン・インターナショナル事務局 11F

2019年9月21日(土)14:00~16:00

「コミュニティ訪問報告会」
場所:プラン・インターナショナル事務局 11F

トップへ