本文へ移動

寄付をする

【参加募集】オンラインイベント「NHK記者 柳澤あゆみ氏が語る中東・アフリカの女の子」(10/8)

  • オンライン Zoom開催
  • 無料
  • 終了

(2021年09月15日更新)

10月11日は、「国際ガールズ・デー」です。「性別」と「年齢」という二重の差別を受ける途上国の女の子たちの特有な問題に焦点をあて、その解決にむけて世界各国が取り組むよう、啓発し訴える日です。プラン・インターナショナルの働きかけを受けて、2011年に国連によって定められました。

NHK記者 柳澤あゆみさんを迎え、オンラインイベントを開催

2021年10月8日(金)に、NHK記者の柳澤あゆみさんを迎え、プランは今年で10回目を迎える国際ガールズ・デーを記念したオンラインイベントを開催します。

柳澤さんは、2018年8月から2021年7月までの約3年間、NHKカイロ支局に駐在し、中東やアフリカの女の子や女性たちが直面している問題を継続して取材。2020年11月には、プランがスーダンのホワイトナイル活動地域で実施している「女性性器切除から女の子を守る」プロジェクトの現場を訪ね、取材してくださいました。

写真:柳澤さん(前列左)。スーダンのプラン現地事務所にて
柳澤さん(前列左)。スーダンのプラン現地事務所にて 写真提供:柳澤さん

「遠い国の女の子たち」に思いを馳せて

今回のイベントでは、スーダンにおけるプランの活動だけでなく、柳澤さんが駐在中に出会ったさまざまな女の子たちの姿をご紹介いただき、「遠い国の女の子に思いを馳せる」機会にしたいと思います。
また、NHK初の中東地域女性駐在員として精力的に取材に従事された柳澤さんに、日本の女性たちのロールモデルとして、ご自身のキャリアや仕事に対する思い、そして今後の夢もお話しいただきます。

イベント概要

イベント概要

NHK記者 柳澤あゆみ氏が語る中東・アフリカの女の子

日時

2021年10月8日(金)20:00~21:15

場所

Zoomウェビナー

定員

最大500人(先着順)

参加費

無料

参加申し込み

締切日:10月8日(金)17:00 申し込み終了

申し込み締め切り
2021年10月8日(金)17:00
申し込みの受付を終了しました。

申し込み方法

当日のプログラム

  1. 国際ガールズ・デーとは
  2. トークイベント
    「NHK記者 柳澤あゆみ氏が語る中東・アフリカの女の子」

    コロナ禍において他国の状況がなかなか見えてこないなか、2021年7月までエジプト、カイロに駐在し、3年間にわたり中東アフリカの女の子や女性たちの取材に注力してきた柳澤さんが目にした女の子たちの実情についてお話いただきます。
  3. プランの活動のご紹介

登壇者プロフィール

写真:取材した女の子と(スーダン・ホワイトナイル活地地域)
取材した女の子と(スーダン・ホワイトナイル活動地域)写真提供:柳澤さん

NHK記者 柳澤 あゆみ(やなぎさわ・あゆみ)

2008年NHK入局。秋田局で警察・行政を担当後、宮城県の石巻報道室へ異動。
入社3年目で体験した東日本大震災が記者としてのターニングポイントに。
その後、仙台局、国際部を経て2018年夏から3年間カイロに駐在し、中東アフリカ地域の女性が直面する課題を継続して取材してきた。
今年7月に帰国し、現在は報道局ネットワーク報道部に所属。

トップへ