本文へ移動

寄付をする

(2022年08月19日更新)

写真:IT TAKES A VILLAGE
 「何かを成し遂げるにはさまざまな人々の協力が必要」

IT TAKES A VILLAGE 「何かを成し遂げるにはさまざまな人々の協力が必要」

8月19日は「世界人道デー」です。
2003年8月19日、イラクで人道支援を担っていた国連事務所が攻撃され、多くのスタッフが犠牲になったことを受け、世界で頻発する紛争や災害のために避難や困難を強いられている人々と、人道支援従事者双方に思いを寄せることを目的に、国連によって定められました。

人道的危機に直面している人々は、緊急の医療や避難所、食料や水、保護を一刻も早く必要としています。 2022年の「世界人道デー」に際し、プラン・インターナショナルは、人々の苦しみを和らげ希望をもたらすために、国際社会に団結を呼びかけます。そして、地域のパートナー団体とともに、人道支援においても、ジェンダーを考慮し女の子の権利の実現に焦点を当てた活動に取り組むことを約束します。

プランが現在実施中の緊急支援活動

写真:アフリカ7カ国・食料危機緊急支援

アフリカ7カ国・食料危機緊急支援

未曾有の飢餓の危機から、子ども・女の子の命と未来を守るために。
受付期間:2022年7月5日(火)~2023年1月31日(火)

寄付の募集を締め切りました。
ご支援いただきありがとうございました。

困難な状況に置かれている人々の尊厳と権利が守られるよう、引き続き皆さまの温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

ニュースTOP

トップへ