本文へ移動

寄付をする

(2024年01月12日更新)

令和6年能登半島地震緊急支援

2024年(令和6年)1月1日に起きた石川県能登半島地方を震源とする地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

プラン・インターナショナルは、厳しい寒さのなか不便な避難生活を強いられている被災地の方々を支援するための緊急支援を開始しました。

職員を現地に派遣

石川県金沢市に派遣された国内緊急支援担当の山形職員は、他の支援団体や中間支援組織との情報交換や支援調整を進め、被災された方々が本当に必要としていることや、支援が行き届いていない地域の聞き取りを行いました。

写真:他団体の職員と協議する山形職員

他団体の職員と協議する山形職員

写真:石川県庁で開催された災害対策本部員会議で情報収集

石川県庁で開催された災害対策本部員会議で情報収集

「1.5次避難所」を視察

能登地区からの被災者を一時的に受け入れるために開設された「1.5次避難所」では、子どもたちが安心して過ごせる「子どもひろば」の運営が始まっていました。学校の再開が遅れるなか、他の被災地域でも同様の「子どもひろば」や託児サービスのニーズは高いものの、対応は進んでいない状況です。

今後、プランは「子どもひろば」の設置、運営を含め、子どもを対象とした活動について他の支援団体と調整を行います。また、見過ごされがちな女の子や女性のニーズにも配慮して活動を行っていきます。

写真:避難所の壁に貼られていた子どもたちからのメッセージ

写真:避難所の壁に貼られていた子どもたちからのメッセージ

避難所の壁に貼られていた子どもたちからのメッセージ

活動の予定

  • 衛生用品や生活用品などの配布
  • 「子どもひろば」の設置運営支援
  • 学校再開支援

最新の情報は、ウェブサイトやSNSにて順次ご報告していきます。

被災地域にお住まいの支援者の皆さまへ

「毎月の寄付」(継続支援)に関するご相談を受けつけております。ご支援に関しまして、ご相談などございましたら、下記までご一報ください。その他、不明な点やご質問等は、ご遠慮なくお問い合わせください。
皆さまに一日も早く平穏な日々が訪れますことを心よりお祈り申し上げます。

お問い合わせ

公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
支援者窓口
E-mail:service@plan-international.jp

寄付手続きに進む画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

ニュースTOP

トップへ