本文へ移動

寄付をする

年賀状の季節、はがきで途上国の子どもや女の子たちを支援しませんか? 書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2023

(2022年12月09日更新)

国際NGOプラン・インターナショナルが開催

国際NGOプラン・インターナショナル(所在地:東京都世田谷区 理事長:池上清子
以下、プラン)は、2022年12月9日?2023年2月28日までの期間で、「書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン」を実施します。書き損じたり、使い残したりした未投函の官製はがきをプランの活動を応援している学生グループに送ると、はがきを切手に交換し、途上国の子どもや女の子たちを取り巻く問題を解決するプロジェクトに活用させていただきます。

今回で15回目を迎える本キャンペーンには、毎年大勢の方たちがご参加くださっています。2022年度は、年賀状離れが加速しているなかにも関わらず、総額183万2,852円のご寄付になりました。

写真:書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2023

募集期間: 2022年12月9日(金)?2023年2月28日(火)必着

  • ※お送りいただいたはがきの受領とお礼のご連絡は割愛させていただきます
  • ※募集期間の異なる学校があります。詳しくは、下記をご参照ください

参加方法: 下記の学生グループまで、書き損じはがきや未使用はがきをお送りください(官製はがきに限ります)

  • ※はがきの送付先部分を切り取って、宛名ラベルとしてお使いいただけます

【注意事項】

  • はがきを封筒に入れて、下記何れかの学校に送付してください
  • 未投函もしくは未使用の官製はがきのみの受付となります
  • はがきに個人情報の記載がある場合は、マジックなどで該当部分を消してから送付してください

参加8校の学生グループはがき送付先

2023年1月31日(火)必着

写真:昭和女子大学 ボランティア委員会

〒154-8533
東京都世田谷区太子堂1-7-57
昭和女子大学
ボランティア委員会

写真:恵泉女学園大学 ゴールデンZ クラブ

〒206-8586
東京都多摩市南野 2-10-1
恵泉女学園大学
ゴールデンZ クラブ


写真:富士見中学高等学校 ボランティア委員会

〒176-0023
東京都練馬区中村北4-8-26
富士見中学高等学校
ボランティア委員会


写真:同志社女子大学 ボランティア活動支援センター

〒610-0395
京都府京田辺市興戸南鉾立 97-1
同志社女子大学
ボランティア活動支援センター
はがきキャンペーン係


2023年2月28日(火)必着

写真:南山大学 総合政策学部Potterゼミ

〒466-8673
愛知県名古屋市昭和区山里町18
南山大学
総合政策学部Potterゼミ
PLAN書き損じはがき回収係


写真:宮城学院女子大学 LACトライアングル チームPLAN

〒981-8557
宮城県仙台市青葉区桜ヶ丘9-1-1
宮城学院女子大学
LACトライアングル チームPLAN


写真:創価大学 学友会本部 Save Children Network

〒192-8577
東京都八王子市丹木町1-236
創価大学
学友会本部
Save Children Network

写真:水戸女子高等学校 ボランティアチーム

〒310-0041
茨城県水戸市上水戸1-2-1
水戸女子高等学校
ボランティアチーム


ご寄付は、途上国の女の子を取り巻く問題を解決する「ガールズ・プロジェクト」、世界が直面するリスクから子どもたちを守る「グローバル・プロジェクト」の各支援に活用させていただきます。

【プラン・インターナショナルとは】
プラン・インターナショナルは、女の子が本来持つ力を引き出すことで地域社会に前向きな変化をもたらし、世界が直面している課題の解決に取り組む国際NGOです。世界75カ国以上で活動。世界規模のネットワークと長年の経験に基づく豊富な知見で、弱い立場に置かれがちな女の子が尊重され、自分の人生を主体的に選択することができる世界の実現に取り組んでいます。

このリリースに関するお問い合わせ

公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
広報担当 平田
TEL:080-1017-4200 FAX:03-5481-6200
E-mail:press@plan-international.jp

年別

プレスの方へTOP

トップへ