本文へ移動

寄付をする

「世界の女の子をチョコで支援(サポート) #サポチョコ」

(2024年01月29日更新)

読売新聞のサイト「大手小町」発~バレンタインに寄付付きチョコレートで途上国支援
「世界の女の子をチョコで支援(サポート) #サポチョコ」
2024年は、ナチュラルローソン、東京會舘が参加

サポチョコ ロゴ

国際NGOプラン・インターナショナル(所在地:東京都世田谷区 理事長:池上清子 以下、プラン)は、2024年年2月のバレンタインに際し、読売新聞のサイト「大手小町」とともに「世界の女の子をチョコで支援(サポート) #サポチョコ」を展開します。

バレンタイン期間中に、「#サポチョコ」に参加する企業が販売する寄付付きチョコレートを購入すると、その売り上げの一部がプランに寄付される本取り組み。読売新聞「大手小町」の発案で2019年にスタートし、ご寄付は、途上国の女の子が直面する問題に焦点を当てて解決する「ガールズ・プロジェクト」に活用されます。

2024年は、ナチュラルローソンと東京會舘が参加し、各々の店舗にて寄付付きチョコレートを販売します。大切な人へのプレゼントや自分へのご褒美にチョコレートを購入することで、自分や周囲の人だけでなく、途上国の女の子の幸せにもつながるこの取り組みは、気軽に参加できる社会貢献として、SNSでの「#サポチョコ」拡散とともに年々支援の輪が広がっています。

写真:サポチョコ拡散

SNS拡散用にこの画像をダウンロードしてご利用できます

イラスト:世界の女の子をチョコでサポート

世界の女の子をチョコでサポート

「世界の女の子をチョコで支援(サポート) #サポチョコ」参加企業(五十音順)

● 東京會舘
開催期間:2024年2月1日(木)~2月14日(水)
開催場所:東京會舘 本舘1階 「スイーツ&ギフト」、丸ビル特設会場
対象商品:「丸ビル限定 ショコラ・ハート 8個入り \3,024(税込)」、「ボンボンショコラ 12個入り \4,104(税込)」

● 株式会社ローソン
開催期間:2024年1月30日(火)~2月19日(月)
開催場所:首都圏のナチュラルローソン131店舗
対象商品:ジャンドゥーヤフランス(1月30日(火)発売、本体価格160円 税込価格173円)、ダブルチョコガレット(1月30日(火)発売、本体価格180円 税込価格194円) 、ショコラタルト(2月6日(火)発売、本体価格213円 税込価格230円)など43品目

写真:ラオスにおける「女の子の衛生改善」プロジェクト

ラオスにおける「女の子の衛生改善」プロジェクト

寄付先のガールズ・プロジェクトとは

プランが実施しているガールズ・プロジェクトは、「女の子だから」というだけの理由で差別や偏見を受け、早すぎる結婚(児童婚)、ジェンダーに基づく暴力、女性性器切除などの有害な慣習の犠牲になる女の子たちを守る支援です。
同時に、女の子たちが力をつけ、自分や家族はもちろん、地域社会や次世代にまでポジティブな変化をもたらす主体者となるためのサポートを行います。

読売新聞「大手小町」について

大手小町は、読売新聞が運営する女性サイト。キャリアや恋愛・結婚をめぐる選択、転機の乗り越え方など、自分らしく一歩踏み出す女性を応援するコンテンツをお届けしています。「#サポチョコ」に関する情報をウェブサイトから発信し、本取り組みを盛り上げます。

本取り組みの事前告知および取材についてご検討くださいますようお願いいたします。

プラン・インターナショナルは、女の子が本来持つ力を引き出すことで地域社会に前向きな変化をもたらし、世界が直面している課題の解決に取り組む国際NGOです。世界75カ国以上で活動。世界規模のネットワークと長年の経験に基づく豊富な知見で、弱い立場に置かれがちな女の子が尊重され、自分の人生を主体的に選択することができる世界の実現に取り組んでいます。

このリリースに関するお問い合わせ

公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
PR/コミュニケーション担当 平田
〒154-8545 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22-11F
TEL:080-1017-4200
MAIL:press@plan-international.jp

年別

プレスの方へTOP

トップへ