ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ウクライナ避難民緊急支援

ウクライナ避難民緊急支援
へのご寄付をお願いします

子どもたちが、避難先でも安心・安全に過ごせる環境を早急に整える必要があります。

2022年2月24日以降、ウクライナでの戦闘行為の激化により、人々は命を守るために近隣諸国に避難を開始。その数は3月3日現在で100万人以上にのぼっています。国連は、今後避難民の数は500万人にまで増加すると予想しており、ヨーロッパにおける今世紀最悪の難民危機となりかねない状況です。​

プラン・インターナショナルは、今回の紛争により近隣諸国に避難したウクライナの人々を支援するために、寄付の募集を開始しました。​

今この瞬間も子どもたちの命と権利が脅かされています。
皆さまからのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

寄付をする

弱い立場に置かれている子どもたちの保護を最優先に​

紛争の影響をもっとも受けるのは、子どもたち、特に女の子です。これまでのプランの調査からは、緊急事態下では女の子や女性への暴力や搾取、虐待が増加することがわかっています。​
国を離れ、不安な日々を過ごす子どもたちが、避難先でも安心・安全に過ごせる環境を早急に整える必要があります。プランは、避難生活の長期化も見据えて支援の準備をすすめています。

写真

予定されるおもな支援活動

現在プランは、多くの避難民を受け入れているポーランド、ルーマニア、モルドバに調査団を派遣し、支援のニーズ調査を行っています。パートナー団体との連携で実施を検討している活動は以下の通りです。​

  • 子どもや若者、特に女の子や女性たちを保護する環境の整備​
  • 避難民の子どもや若者、保護者たちに対する心のケア​
  • 子どもや若者、女の子や女性たちの心のケアにあたる専門家の能力強化

ウニ・クリシュナン(医師/プランの国際人道支援ディレクター)

写真:ウニ・クリシュナン(医師/プランの国際人道支援ディレクター)

ウクライナの報道が繰り返されるなか、この戦争により子どもたちの命が奪われていることが判明しています。そのうちの一人は幼稚園が攻撃された際に命を落とした7歳の女の子です。戦争とは無関係であるにもかかわらず、誰よりも多大な影響を受けるのは子どもたちです。​
今、人々の苦難に対峙し人道的ニーズに応えること、そして救援物資や人道支援に携わる人々の適切な手段を確保することが求められています。

寄付の方法

受付期間:2022年3月3日(木)~8月31日(水)17:00

寄付をする

クレジットカード/コンビニからの寄付

国際NGOプラン・インターナショナルについて

プラン・インターナショナルは、子どもの権利を推進し、貧困や差別のない社会を実現するために世界70カ国以上で活動する国際NGO。創立は1937年。長年にわたり、子どもや若者、地域の人々とともに地域開発を進めてきました。すべての子どもたちの権利が守られるよう、とりわけ女の子や女性への支援に力を入れています。
また災害や紛争が生じた場合は、救援物資の支給、子どもの保護、避難シェルターの設置などの緊急支援を行います。

写真:プラン・スポンサーシップ

写真:公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン

  • 国連に公認・登録された組織です。日本では公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパンとして、内閣府から認定を受けています
  • ●世界では約108万人、日本では約6万人の支援者に支えられています
  • ●プランへの寄付金は「寄付金控除」の対象となります。

マイ・プラン・ページのアカウントをお持ちの方は、ログインすると個人情報が自動的に入力されます。

支援内容

【緊急・復興支援】

ウクライナ避難民緊急支援

金額

支払い方法選択

支払い方法選択必須

※後日、申込書を郵送いたします

※後日、払込用紙を郵送いたします

個人情報入力

お名前(全角)必須
(例:世田谷 花子)
お名前フリガナ
(全角カタカナ)必須
(例:セタガヤ ハナコ)
お名前ローマ字
(半角英字)必須
(例:Hanako Setagaya)
生年月日必須
郵便番号
(半角数字のみ)必須
(例:1548545)

ご住所必須
都道府県
※郵便番号から自動設定
※海外住所の方は都道府県にて「海外」を選択してください。
市区町村
※郵便番号から自動設定
丁目・番地
(例:2-11-22)
建物 (例:サンタワーズ11F)

※部屋番号までご記入ください

電話番号(半角数字)
いずれか必須必須
固定電話
(例:03XXXXXXXX)
携帯電話 (例:080XXXXXXXX)
※ハイフンは入力しないでください
※海外電話番号は固定電話項目に入力をお願いします
※海外電話番号の先頭のゼロは不要です(例:449871123456)
メールアドレス必須

※迷惑メール対策により、フリーメールや携帯電話のメールアドレスには当サイトからのメールが届かない場合がございます。
「@plan-international.jp」からのメールを受信できるよう受信許可設定をお願いいたします。

お申し込みのきっかけ必須
ご連絡事項

下部「個人情報の取り扱いについて」確認・同意の上、入力画面にお進みください。

未入力項目があります

個人情報の取扱いに同意し、次へ進む

各種ポリシーについて


個人情報保護方針

プラン・インターナショナル・ジャパンは、皆さまからお預かりした個人情報を安全かつ厳正に取り扱うため、全役職員が、行動基準として定めた個人情報保護方針を遵守してまいります

以下の点においてご同意いただいた上で、皆さまの個人情報を収集させていただきます。

  • 皆さまから収集した個人情報は、資料送付のため、今後お問合わせいただいた際のご本人確認、またご支援を決定された場合における連絡業務、個人の識別等のために利用いたします。
  • 上記利用目的のために、氏名・住所・電話番号等をお伺いいたします。ご回答は任意ですが、もしご回答いただかない場合には、提供できないサービス(通信物の送付、イベントのご案内など)がございます。
  • 事前の同意・承諾を得た場合と法令等に基づき提供に応じる必要がある場合を除き、皆さまの個人情報を第三者へ提供・開示等することはございません。
  • DM等の発送代行会社へ個人情報を委託する場合がございます。委託先企業とは秘密保持契約を締結し、厳正に監督しております。
  • 18歳未満の方は、保護者の了承を得てください。
  • 個人情報の開示、訂正、利用停止等のお申し出があった場合は合理的な範囲の中で速やかに対応させていただきます。その際は、下記窓口までご連絡をお願いいたします。
  • 皆さまに適した広告配信のため、クッキー(Cookie)等の特定の個人を識別できない情報を広告プラットフォーム等の第三者に提供することがあります。

個人情報問い合わせ窓口

privacy@plan-international.jp
お電話:03-5481-3511/受付時間:9:00-17:30(平日)

【要旨】子どもと若者のセーフガーディングに関するグローバル・ポリシー(以下セーフガーディング・ポリシー)

プラン・インターナショナルは、すべての子どもと若者をあらゆる形態の暴力から守ることに全力で取り組んでいます。

男の子や女の子、その他のジェンダー・アイデンティティをもつ子どもと若者のニーズに対応しながら、彼らの福祉と利益が最優先になることを目指します。

私たちは、プラン・インターナショナル職員と支援者を含むすべてのプラン・インターナショナル関係者に、子どもと若者が安心・安全に過ごせる環境づくり(「セーフガーディング」)にむけた役割と責任を求めると同時に、それらが果たせる環境づくりを行います。また、子どもや若者に危害を加える者の関わりを防ぐため積極的な策を講じ、万が一プラン・インターナショナル職員・関係者が子どもや若者に暴力行為を行った場合は、厳しい措置を取ります。子どもと若者のセーフガーディングに関するグローバル・ポリシーに同意いただけない方からのご支援は辞退させていただくこともございます。

セーフガーディング担当

TEL:03-5481-6100(平日9:00~17:30)
E-mail:service@plan-international.jp

メールマガジン

プランの活動や最新情報を
お送りしています。

ご登録はこちら

公式SNS

世界の子どもたちの今を発信中

  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン