ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

プラン・ユースグループ

プラン・ユースグループ

志を同じくする仲間と一緒に国内外の現状を学び、変化をもたらすためにアクションを起こしてみませんか?ユースならではの視点やエネルギーをもとに、時には交流会なども企画して楽しみながら、プラン・インターナショナルのパートナーとして価値のある活動を重ねていきましょう。

写真:プラン・ユースグループ

【主な活動】

●自主ワークショップやイベントの企画・実施・参加

●政府・行政等へ政策提言の提出

●プランの事業や業務へのアドバイス

●国内外ユースグループとの交流

写真:2018年10月東京都青少年・治安対策本部へ提言提出

2018年10月東京都青少年・治安対策本部へ提言提出

写真:2019年4月アジアフォーラム出席

2019年4月アジアフォーラム出席

ユースの活動レポート

NEWS 一覧をみる

今までの活動例

●プランの活動を広めるイベント実施

●関係省庁や地方自治体等へ政策提言の提出

●スポンサーシップ改革案の作成および提出

●事業の戦略や計画へアドバイジング

●若者対象のアンケート

●国際会議への参加

メンバーの声

  • 土田温
    途上国の現状や、ジェンダー問題をユースへと広め、お互いに考えを共有することの重要性をプラン・ユースグループの活動から感じています。同じ目的を持つメンバーと考えを交流させながら、啓発イベントを主催したり、ユース視点で「安全なまちづくりのためのアンケート」の作成、周知や提言を行えたことは自身の成長、メンバーの向上心の促進に繋がりました。今後、さらにユースとして持続可能な社会づくりのために積極的に活動していきたいです。

写真:土田温

  • 金田百惠
    プランの活動や事業計画の意思決定に関わり、アドバイスを行うグループの活動は日々学びと気づきの連続です。NGOの活動を内側から知ることが出来るだけではなく、多様な背景や興味関心を持つメンバーと真剣に議論し、若者の声をプランに届ける活動は非常にやりがいがあり、なかなか経験することのできない貴重な機会だと考えています。これからも社会問題を身近なものとして捉え、未来の社会を担う者として責任を持って自分の意見を発信していきたいです。

写真:金田百惠

  • 三村絢香
    これまで、途上国だけでなく日本国内へのアドボカシー活動も行ってきました。特に印象に残っているのが、安心して暮らせる街づくりに関するアンケートを実施・分析し、そして東京都青少年・治安対策本部への提言を提出したことです。主に私たちと同じユース世代に回答してもらい、都内の若者が社会にある性の問題をどう認識しているのかを知りました。こうしたユースの声を私たち自身が直接自治会や政府に届け、問題の解決に少しでも貢献できたのではと思います。

写真:三村絢香

応募方法

毎年1月末頃に新たなメンバーの募集を行い、4月から活動を開始します。募集開始時は採用情報でお知らせします。

お問い合わせ

プラン・インターナショナル事務局問い合わせ先
ユース担当
TEL:03-5481-3533(平日9:00~17:30)
FAX:03-5481-6200
E-mail:yap@plan-international.jp

  • ※2019年4月より、啓発・アドボカシー活動を中心に行うグループ(G-SChooL)とプランの事業や業務にアドバイジングをするグループ(YAP)を統合しました。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン