本文へ移動

寄付をする

(2021年04月05日更新)

プラン・インターナショナルはすべての活動において、ジェンダー平等の視点を徹底してプロジェクトを実施しています。ともすると男性との対立軸で語られがちなジェンダー課題ですが、男性の参加なくしてジェンダー平等な社会の実現は達成できません。「マチスモ(男性優位主義)」の意識が強い中南米では、「男の強さ」は腕力の強さと教えられ成長する男の子たちが多くいます。こうした文化に限らず、「男らしさ」に違和感、苦しさを感じている人も多くいます。

写真:“チャンピオン・オブ・チェンジ“プロジェクト参加者

プランのプロジェクトに参加し、ジェンダー平等について学んだ男の子たちは、ときに同じ男性たちからの抵抗に遭うことも。それでも働きかけを続け、ジェンダー平等に取り組む男の子たちの活動を紹介します。

写真:エマニュエルさん

男性からのあざけりには屈しない

写真:トレーニングに参加したジョニーさん

男性にとってのジェンダー不平等に挑む

写真:アーメドさん、17歳 父親が経営する雑貨店で働く

女の子たちが安全に歩けるまちに

写真:家族や妹にも保健の知識を伝えているアルエウさん

保健クラブで体の変化について学ぶ

写真:プラン・グローバルサポーター


子どもたちが直面している課題に
焦点を当てて取り組む
毎月1000円からの寄付

プラン・グローバルサポーター

寄付をする すでに選択しています


ニュースTOP

トップへ