本文へ移動

寄付をする

(2022年12月20日更新)

2022年は、世界中で多くの子どもたちの命と安全が脅かされた年となりました。2月に発生したウクライナ人道危機は、多数の難民を生み出しただけでなく、エネルギー価格や食料価格の高騰を招き、気候変動の影響と相まって深刻な食料危機を引き起こしています。
今年のプラン・インターナショナルの主な発信から、この1年を振り返ります。

2月~3月

4月~5月

「日本の高校生のジェンダー・ステレオタイプ意識調査」

「日本の高校生のジェンダー・ステレオタイプ意識調査」レポート発表

日本の高校生2000人に意識調査を実施。約7割が「ジェンダー・ステレオタイプは自分の可能性を狭めている」と回答。

5月にはレポート発表記念イベントも開催しました。

6月~7月

8月~9月

10月~11月

12月

写真:ADVANCING EQUALITY FOR GIRLS

目まぐるしく変化する世界状況のなか、今年もプランの活動をご支援くださり誠にありがとうございました。
2023年も、プランは一人でも多くの子どもや女の子たちが未来を切り拓く力を身につけ、社会を変革する存在として健やかに成長できるよう後押ししていきます。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

ニュースTOP

トップへ