ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【開催報告】プラン・ラウンジ6月「トーク・イベント エチオピアで出会った女の子たち」

イベント

(2018/06/20更新)

2018年6月16日、プラン・ラウンジ「トーク・イベント エチオピアで出会った女の子たち~心身を傷つける慣習 ガールズ・プロジェクト報告会~」を開催しました。プラン・ラウンジは、初めての方やすでにご支援くださっている方が一緒にプラン・インターナショナルとその活動についての理解を深め、ご賛同をいただくきっかけづくりの場として開催しています。

トーク・イベント形式で開催した今回の報告会には、50人以上の方々にご参加いただきました。「女性性器切除(Female genital mutilation/cutting、以下、FGM/C)」という日本では耳にする機会が少ない慣習について、プログラム部の楠職員と広報マーケティング部の寺田職員がわかりやすく解説しました。写真や動画による説明に、参加者の方々は熱心に耳を傾けてくださいました。

写真:プラン・ラウンジ6月

写真:プラン・ラウンジ6月

今回のラウンジには、高校生・大学生の姿が多く見られました

エチオピアにおけるプランの取り組みを知る

トーク・イベントでは、楠職員が視察してきた「女性性器切除から女の子を守る」プロジェクトの、エチオピアの活動地域における実情や、地域に根ざした慣習をなくすための地道な取り組みについて紹介しました。住民むけトレーニング用の小冊子をご紹介したところ、休憩時間にはたくさんの方が冊子を手にしてくださいました。

交流会

最後に、5つのグループに分かれてグループトークを開催。今回は、高校生や大学生の参加が多く、若者たちの熱意ある姿勢は、ほかの参加者から感銘を受けたとの声が聞かれました。すでにプランを支援してくださっている方が、はじめての参加者にご自身の体験を交えて説明される場面も見られ、「国際協力」「ボランィア活動」「女の子への支援」についての思いがとびかう、活気あふれる時間となりました。

写真:交流会の様子

交流会の様子

写真:参加者全員で記念撮影

参加者全員で記念撮影

参加者の声

  • 映像や写真を交えた説明で、とても満足できました。はじめてFGM/Cという言葉を知り、世界でこのようなことが行なわれていることに驚きました。普段、自分のことしか考えていないのですが、今日お会いした皆さんは、遠くの国の知らない人のことを思い行動していて、少し恥ずかしい気持ちになりました。
  • 自分の知らない世界のことを知れてよかったです。プランの活動を聞いて少しでも力になりたいと思いました。
  • 学生時代から、NGOや国際協力に関心がありました。社会人になっても、国際開発、とくにジェンダーの問題に大きな関心があるため、プランを通して途上国の現状を考えていきたいと思っています。

次回のプラン・ラウンジは7月21日(土)、東京・三軒茶屋のプラン事務局にて「上映会&交流会」を開催します。ご来場お待ちしております。

次回予定

7月21日(土) 14:00~16:00 場所:プラン・インターナショナル事務局

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン
  • youtubeアイコン