ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

セクハラを訴えた女子学生殺害事件への緊急メッセージ~バングラデシュ~

Because I am a Girl

お知らせ

(2019/04/23更新)

2019年4月上旬、バングラデシュでイスラム神学校に通う女子学生ヌスラット・ジャハン・ラフィさん(19歳)が校長からセクハラ(性的嫌がらせ)を受けたと訴えたのち、同級生らに火をつけられ数日後に死亡するという事件が起きました。4月19日、捜査幹部が「殺害を指示したのは校長自身」と明らかにしたのを受け、首都ダッカでは大規模な抗議デモが行われるなど波紋を呼んでいます。 バングラデシュのプラン・インターナショナル職員からのメッセージとともに、女の子への暴力を決して容認しないプランの活動についてお届けします。

写真:抗議デモの様子。バナーにはプランのロゴも

抗議デモの様子。バナーにはプランのロゴも

写真:バナーには亡きヌスラットさんの写真が

バナーには亡きヌスラットさんの写真が

被害者の女の子が、さらに被害にあう構図

プランは、バングラデシュにおいて、「早すぎる結婚の阻止」「女子教育の推進」「女性の職業訓練」などを実施し、女の子の権利を守り、可能性を伸ばす活動をすすめてきました。
しかし、ヌスラットさんが拒否したにもかかわらず警察で動画を撮られるなど不適切な方法で取り調べを受けたこと、被害者である彼女が周囲から非難や嫌がらせを受け、命まで奪われたことは、バングラデシュでの女の子の地位や権利が不当なまでに守られていないこと、セクハラや性暴力の被害者が極めて弱い立場に置かれていることを表しています。女の子たちが声をあげることを暴力をもって阻止するのは、決して許されない行為です。

バングラデシュのプランは、事件後、速やかに反応

バングラデシュのプラン事務所は、今回の事件後、すばやい対応でこの事件が公正に裁かれるべきであることを世論に訴えました。4月18日には、バングラデシュ国内の子どもの権利のために活動する「National Children’s Task Force」やほかNGOとともに抗議デモを首都ダッカなど数カ所で開催。またシェイク・ハシナ首相に、亡くなった女の子の名誉回復と子どもに対する暴力反対を訴えた提言書を提出しました。

バングラデシュのプラン職員のコメント

「この事件は痛ましくも犠牲になった女の子だけではなく、バングラデシュすべての女の子の尊厳を傷つけるものです。プランはこれからも女の子の権利と尊厳を守るために活動していきます。皆さまのご支援をよろしくお願いします」
(ノヴァ・シャムズ バングラデシュのプラン・インターナショナル職員)

日本でも、女の子への暴力の根絶を訴えるキャンペーンを展開中

「私の娘は、男たちからの暴力に怯えながら学校に行く。」
これは、現在プランが日本において、女の子への支援を呼びかけているキャンペーンのコピーのひとつです。

写真:現在、プランが実施しているキャンペーンのポスター

現在、プランが実施しているキャンペーンのポスター

通学路での誘拐、学校での教師からのセクハラなど、世界のあらゆる場所で日々、女の子や女性は暴力に直面しています。世界では、身体的暴力を受けたことのある女の子は約4人に1人という統計もあります。 「次世代の死亡率を下げる」「地域経済を活性化させる」など、女の子は限りない可能性を秘めていますが、暴力は一瞬にしてその可能性を潰してしまいます。これは女の子や女性のみならず、彼女たちを取り巻く男の子や男性、地域社会にとっても損失です。

  • ※A Statistical Snapshot of Violence Against Adolescent Girls (UNICEF, 2014)(15~19歳の女の子のうち、15歳以降になんらかの身体的暴力を受けたことがあると回答した女の子の割合)

女の子を「応援すること」と「守ること」の両輪で

こうした事件を世界からなくしていくためには、女の子の可能性を後押しするのと同時に、それを潰してしまう差別や暴力、無理解、有害な社会規範などをなくしていくことが欠かせません。そのためには、このメッセージを当事者の女の子はもちろん、男の子や男性、家族、教育関係者、地域の人々、行政などに繰り返し伝え、能力を身につけた女の子が地域社会を前向きに変えていく姿を目の当たりにして納得してもらう地道な活動が必要です。

「遠い国のできごと」であっても、世界がつながっている昨今、
日本からも女の子たちを暴力や差別から守っていかなければ、
私たちにとっても世界が豊かで安全な場所になることはありません。

ぜひ、プランとともに女の子を守り育む活動にご参加ください。

詳しくは「遠い国の女の子の親になる」特設サイトをご覧ください。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン